竹竿持って・・・。

FM NACK5の天気予報では、大気が不安定なので・・(ゲッ)。
「じゃあ、雷にBambooはどうなんだろう・・」などと考えながら大芦に向かう(笑)。

本当は29日に湯川でも行こうかな-と(せっかくのBambooだから、聖地で・・と最初は考えたんだけど・・(ただ、ソレってカタログFFMのイメージが強いんだよな-、でも自分のウエア-はリトプレだから平気かな・・などと考えたりして・核爆)。
結局、湯川は遠いから止めて(マジ・笑)、お世話になってる大芦のヤマメさんに遊んでいただく事にしました。

e0155830_1752619.jpg

1投目から遊びに来てくれました(感謝)。

e0155830_17225383.jpg


尺とかじゃ無いんですけど(爆)、一瞬、何かしないと折れるの?ランディングが大変なの?と、Bamboo Rodを知らない自分の固定観念が頭を過ぎりました。
が、サクッとネットに納まっちゃいました(ワハハ・・)。
細いtipと雑誌から得たBambooは繊細と言う(実際そうでしょうけど)知識が相乗的にこのような観念を生んだんでしょう(爆)。
慣れないBamboo Rodですが、真竹の特徴なのでしょうか、よく言われる『スローに振らないとコントロール出来ない』って事は無く、普段使っているCapsのMiltres V2とそんなに変わんない振りでループコントロールが出来てました。多少はスロー気味に振らないとキレイなコントロールは出来ないですけど・・(そう思っても、何時もの様にガツガツ振ってましたけどね・自爆)。
そ-っと使おうと思って渓に入ったけど、結局ガンガン使ってました(笑)。
無理な力をかけたり、転んだりしなきゃ大丈夫そうなので・・・、ガンガン使い倒そうかな-(コケたらRodだけでも放り投げれば大丈夫だろうし・爆)。
Bamboo超面白いってのが、使ってみた感想です(お金貯めよ-)。

e0155830_17303887.jpg

そんなこんなで、上の写真や、こんな感じの大芦ヤマメと半日遊び、ロッドを折ること無く楽しく遊んで来られました。

湯川どうすっかな-、マジ遠いしな-(笑)。

追記(書こうと思いながら忘れてました)。
ヤマメがフライを加えた事にワンテンポ遅れて気付き、「ヤバイ、合わせ遅れた!」と・・(2度ありました・笑)。
が・・、ヤマメはフライをしっかり咥えている。
何時もの竿だとコレは絶対に有り得ない。
完全に竿のお陰です(マジで凄いと思った)。
[PR]
by dad1st | 2009-05-27 17:55 | FF | Comments(4)
Commented by くろやん at 2009-05-27 22:06 x
ヤベっ!
超面白いとか言われると、足利の人に注文したくなっちゃう(爆)

>湯川どうすっかな
土曜なら電車で来れば拾いますよ! マジで!!(笑)
Commented by dadlife at 2009-05-28 06:56 x
くろやんさん、おはようございます。
ワハハ、超面白いですよ(あんなに面白いとは思わなかったです)。
自分もマジでmiyukiさんにオーダーしようかなーって思いましたよ(何年も前から思ってはいたんですが、コレがなかなか・・笑)。
湯川・・もうちょい先の話になりそうですが、そっちまで車で行きますので、後は宜しくお願いします。
Commented by EJ at 2009-06-01 12:01 x
見た目だけじゃなく、性能が素晴らしい竿なのですね。

「追記」について、ヤマメが吐き出そうとする微妙なアクションを竿先の柔軟性で吸収してしまう、ということでしょうか?

今度は湯川のブルックと一緒の写真を期待しています。
Commented by dadlife at 2009-06-01 15:42 x
EJさん、こんにちわ。
追記・・自分的にはそんな感じがするのですが断言出来るほどの知識がないので、感覚的にと言う事で・・(笑)。
湯川・・ちょっと先になるかも知れませんが、何とか・・。
<< 長男と・・。 吉田幸弘謹製真竹製毛鉤竿 >>