-偏頭痛-

昔から「頭痛持ち」と言われる部類の自分ですが、先日の頭痛があまりにひどかったので、隣街に開業したばかりのクリニックに行って来ました。
e0155830_1415734.jpg

堀中脳神経外科クリニック
最新鋭の設備・検査機器を備えたクリニックです。
脳血管を調べるため、最新鋭のMRIを使い検査(CTの撮影時間は早いんですが、MRIは時間がかかるので、結構苦痛ですよ・30分位ですけど、狭いし動けないので・・)。
出来上がった画像を元に出された診断が、偏頭痛だけどMOH(薬物乱用頭痛)ではないか・・と。
薬物乱用・・何でもそうなんですけど、頭痛→直ぐに鎮痛剤を繰り返してると、ソレが更に頭痛を引き起こしてしまうというモノ。複数の成分を有する複合薬で起き易いので注意。起きたら直ぐに鎮痛剤の悪循環に陥ります。胃薬なんかも飲みすぎはダメ。
治療は単一製剤や漢方に切り替える、あとストレスや肩こりとか、できるだけ誘引となるモノを除去する位ですかね。
偏頭痛自体はそんなに多くは発生しないモノなんです(医学的には月に1~3回位のモノ)。ただMOHとかになっちゃうと頻回に発生しますので、皆様も薬の常習(乱用)には気をつけて下さい。

頭痛(痛み)は他者には見えないモノだけに「痛いからちょっと休ませて」がききません。そのため、強制的に薬で抑える方向に行くんですよね。偏頭痛は圧倒的に女性に多い病気であり、遺伝的な要素もありますので(母親が持ってたら結構遺伝します)、回りの方の理解がMOHとかに移行させない(依存させない)ことに繋がりますのでご協力のほどを。

まあ、自分の場合は、仕事上の立場と直ぐにどんな薬でも手に入る環境にいるから依存しちゃうんでしょうけど・・(反省)。

-番外編-
脳血管を見る場合、以前は点滴などで造影剤を使用して撮影してましたが、最新のMRIはただ撮っただけで自分の脳血管だけを3D映像で見られます(血管だけ抜き出す)。
グロイっちゃグロイんですけど、なまじ知ってるので「どこかに奇形があったら・・」「腫瘤があったら・・」とちょっとビビリました(大事がなかったからエントリ-してますけど、やっぱ病気は怖いです)。画像上、十数年後に腫瘤になるかな-って場所が1箇所ありましたが、どっちに転ぶか解らないので今のところはNPってことです。
診察・検査料金・・「頭痛外来」などを謳っている病院は、MRIは保険適応ですので7~8000円位で初診を含めて診察してもらえます(薬は別)。脳血管障害は早目の診断・対処・処置が大事ですので、おかしいな-と思ったら、専門若しくは脳外のある病院を受診して下さいね(因みに、自分は畑違いですので、聞かれても答えられません・悪しからず)。
飛び込みで行ったので、診察終了まで4時間かかりました。
今、漢方に切り替えてるんですがちょいと頭が痛いです(離脱性頭痛かな・ヤク中と一緒)、まあ薬は飲まずに我慢できるレベルなので我慢しますけど・・以前なら即飲んでましたね(笑)。
[PR]
by dad1st | 2010-02-19 14:58
<< -懐かしくもあり・反省もあり- -甘い休日- >>