-お犬様-

GW・・長男の体調不良で、予定していた鴨川シ-ワ-ルドが中止となり(翌日も休みでしたが、今年は無理せずって事で)、仕方なくガ-デニングをする事になりました。
ガ-デニング・・聞こえはいいけど、要は庭の片付けっすね。
コレ・・、つい最近、奥が仕上げた犬走りに沿ったレンガ貼り。250本のレンガと川砂10体を積んで、下ろしてと・・(笑)。
e0155830_19574848.jpg

自分、中学高校と外溝のバイトしてたので、ちょっとは解ってるんですけど、手伝わず(買出しと積み下ろしだけは手伝ったけど)。
理由は後ほど・・。
あまりにも勾配の合っていないところはサスガに貼りなおしましたけどね。
さて、このGWのガ-デニングは・・
e0155830_2012555.jpg

自宅の庭のほんの一部ですが、花壇の枠と犬小屋周りの整地、草花の移植と囲い直し、それと犬小屋に付いてたデッキ部分の解体(昔、犬小屋を組み立てた、エントリ-を覚えてますか?その時の小屋っす・ボロボロですが・笑)。この解体後の板を丸ノコで小さくしては、街のゴミ袋に詰めなおすのが意外な手間(そのまま出しても、持って行ってくれない)。
また、整地についてはお犬様が、どっこでも掘るから(体が熱いから掘ってそこで体を冷やしてるみたいです)、そこら中が凸凹状態。犬走りの奥に駐輪してるので、夜自転車で帰宅した子供が危ないので、自転車の通り道としてレンガを貼ったと言う訳です。
庭を造り始めた当初は芝を一面に張り、夏にはその上を素足で歩いたりしてましたが、お犬様がいらして以後は、どこでもする立ちションとうんちで、そんな事してる場合じゃなく、芝も枯れちゃうし-。
奥は奥で「庭、綺麗にしないの-」等と、勝手な事言ってるし-(怒)。
元々、動物は好きですが、単に可愛いだけで飼うのはオモチャと同じ。『人と同じように扱えない(飼えない)ならダメだよ』と言っていたのに、「もらって来ちゃった・子供達も喜んでるし-」と飼いはじめたのは奥なので、飼い犬の不始末は飼い主の責任なので、自分は手伝わない訳です(まあ、鬼じゃないので多少は手伝いますが。ソレが今回)。
本来なら、きちんと水平出して、勾配見て・・ってやるんですけど、そこはそれ、飼い主じゃないので適当に(犬小屋の土地をタダで貸してるだけですから・爆)。
そんな感じで、何とか綺麗に整地出来たかな-って感じのガ-デニングでしたが・・。
e0155830_2018651.jpg

速攻で穴を掘り、追加の花壇に陣取り、足元に散乱しているのは、先日アップした『スズランの花』

この惨状を見ても笑ってられる奥(飼い主)の感覚だけは、理解出来ない自分が居ります(マジここまで手伝って綺麗にしたのに、頭くるんすけど)。
[PR]
by dad1st | 2010-05-06 20:37 | 記憶
<< -EHC- -鈴蘭- >>