-聖地騒動-

フライの雑誌 最新刊。
e0155830_16323552.jpg

P26に『日光湯川、禁漁騒動の今後』と題し2Pの記事が編集部によって記されています。

このペ-ジの中に言い出しっぺは□研であるってところがあるんですよ(書いていいのか?)。
今回の騒動の本当の構図はこうだ。と詳しく書かれています(書いていいのか?)
で、思わず成る程と理解しました。(水□のところは、雑誌を買うか立ち読みして下さい・爆)。

今回の騒動について、最初から最後まできちんと説明したFF関連誌は、自分が知る限りこの雑誌だけでした。
[PR]
by dad1st | 2010-10-01 17:47 | FF | Comments(18)
Commented by くろやん at 2010-10-02 18:47 x
騒動の一部を聞きましたが、言いだしっぺは組織のうちの『ただ一人』だったとか・・・。

>水□のところは
明日、宇都宮で買って読みま~す。
地元に置いて無いんですよねぇ~この雑誌。
Commented by EJ at 2010-10-02 19:19 x
私も注文かけているので、早くこないかな~と首を長くしています。

口研って何ですか?まあいいや、読めば分かるんですよね。

この号に関するmasuzawaさんのエントリーも待ち遠しいですが、川ガールズとの釣りのエントリーも興味津々。でもこういうネタでは書いてくださいませんかね?
Commented by dad1st at 2010-10-02 19:49
くろやんさん、こんばんわ。
自分も毎回ネット注文してます(7&Yで送料無料)。
湯川騒動・・えっ?たった1人っすか?
その何様に近い発言力を持つ人間に合ってみたいですね-(中国の胡錦濤か?それとも北朝鮮か?爆)。
□は立ち読みして下さい。但し、島崎憲司郎さんのクロスオーストリッチに関しては結果が桁違いらしいので、買ってみてもいいかもです(お陰で、オ-ストリッチが品薄と聞いてます)。
Commented by dad1st at 2010-10-02 19:56
EJさん、こんばんわ。
注文から手元に来るまでが、結構かかるんですよね-(待ち遠しいを通り越しちゃいますけど・笑)。
□・・くろやんさんの「水」の文字が入ります(独法です・笑)。
masuzawaさん途中のエントリ-、自分も楽しみです。
川ガ-ル、自分も見たいんですけどね-(エントリ-してくれると嬉しいんですけど・ついでに次回はぜひお声を・爆)。
Commented by s_masuzawa at 2010-10-03 01:04
こ・ん・ば・ん・わ。恐る恐るですワ。
EJさんご指摘の懸案の記事、さっきほとんど仕上げマシタ。長すぎて、長すぎて、読み返す気になりません。ハハ。
川ガ~ルちゃん連中との釣行、大増水&大濁りでほとんどまったく釣りになりませんでね、ワタシ、カメラマンに徹しておりました。
記事にするつもり、まったくなかったんですが、やろうかな?とふと。
しっかし、若いネエチャンってえのは(やっぱり)エエですねえ~!
石田純一になろうかな?なあんて気分に少しばかり。
独身オトコの特権でっせ。ザマアミロイ!なあんてね。ワハハ!
Commented by dad1st at 2010-10-03 07:30
masuzawaさん、おはようございます。
ちょこっと見て来ました、これから仕事なので後でゆっくり読ませていただこうと思います(あっ、続くってありましたけど、続きも楽しみにしてます)。
増水は残念でしたね。でも若いオネエチャンと一緒なら、釣りは二の次でいいのかも知れません(次回の口実も出来るし・笑)。
確かに独身の特権、わはは・・仰る通りで(爆)。
因みに、記事にされるとアクセス超↑しますよ(核爆)。
Commented by EJ at 2010-10-05 09:01 x
生物学的に考えるとカワマスは外来種だからさっさと駆除してしまえということになるのですが、保護しなければならないのはグラバーがらみの文化財的な意味合いがあるのでしょうか?コロラドから移植したとのことですが、コロラドでは外来種として国立公園からの駆逐が推進されているのは皮肉ですね。・・・なんてことを考えながら雑誌の到着を待っている次第です。
Commented by dad1st at 2010-10-05 14:06
EJさん、こんにちわ。
仰る通りで、外来種と考えると確かに。
但し、元々、湯川は生体持ち出し禁止なので、ブラックバスみたいに他所で増える事は無いんですけどね(一応は)。
確かに、文化財としての価値は大きいと思います。
しかしソレは、あくまでつり人目線の話であって、じゃあ、ソレ以外の人は?ってのが今回の騒動の一端でもあるんですよね。
本の到着を楽しみに待ってて下さい。
因みに、本よりmasuzawaさんのブログの方が超面白かった-(笑)。
Commented by EJ at 2010-10-05 16:50 x
雑誌きました。
私が口研(くちけん)って何ですか?と聞いたのは、四角が口(くち)の字に見えたからなんです。伏せ字だったんですね。件の記事を読んで初めて納得。今dadさんのエントリーを読み直してみると四角い記号が小さくて伏せ字だって分かるんですが、なぜ最初誤解したのか不明です(笑)。

たしかにmasuzawaさんのブログの方が面白いし、あの解説があって初めて本当に楽しめる記事であるように思えます。ウェットの写真を見てもな~んにも感じなかった低レベルの私です(自嘲)。
Commented by dad1st at 2010-10-05 19:32
EJさん、こんばんわ。
口(クチ)、確かに逆に勘繰ってクチと考えると、ソレはソレでアリかも。そのまま水研って書いちゃえば良かったですね(笑)。
masuzawaさんの文章が同時に掲載されてたら凄い雑誌(凄い事)になってたと思います。
以前EJさんが真似して巻いたクロスオ-ストリッチですが、自分も早速マテリアルを入手し巻いてみたら・・何故か同じように巻けず。冗談抜きでEJさん凄いって思った自分でした(アレ、簡単そうで奥が深いのかも知れません。本当は自分が下手なだけなのか・自爆)。
Commented by EJ at 2010-10-05 22:42 x
何をおっしゃいますやら。あんな写真を出してしまって恥ずかしいかぎりです。でも自分のレベルを偽らずに正直に出してますので、あれ以上は無理ですねぇ。
いろんなバリエーションがあるんだな~って、感心しながら今回の特集を読みました。目が悪くなってきた私はとりあえずドライに仕立てて、パラシュートやラムズウールで浮かせるタイプを量産して、管理釣り場へGOです。年末には八王子に帰るので、あわよくば赤城の管釣りも視野に入れてます。
Commented by dad1st at 2010-10-06 08:59
EJさん、おはようございます。
今後の展開が楽しみなマテリアルですよね。
浮かせても沈めても楽しみな素材です。自分はル-スニングもしくはリトリ-ブですかね(行く予定無いっすけど・笑)。
八王子近辺、養沢は知ってるんですが(行った事ないですけど・爆)、他の管釣って知らないんですよね。赤木辺りは八王子から近いんでしょうかね?。ただ、赤城あたりの冬は超寒いですよ(コレだけは確実です)。
Commented by EJ at 2010-10-06 12:12 x
八王子からどれぐらいかは全然覚えていないのですが、以前叔母夫婦が赤城山のふもとに住んでいたことがあって、日帰り圏内かな~ってぐらいの記憶です。でも1日釣りして、では日帰りはきついでしょうか?桐生からだとすごく近いんでしょうね。
Commented by くろやん at 2010-10-06 12:59 x
>行く予定無いっすけど
そんなコト言わずに行きましょうよ~。
レイクウッドもオープンしますからっ!
Commented by dad1st at 2010-10-06 13:59
EJさん、こんにちわ。
八王子から赤木・・圏央道から関越合流で行けば、そんなにかからないかも知れません。但し、断言はできませんけど、日帰りは余裕で可能っぽいです(笑)。でも、寒いっすよ。
桐生からだと赤木は隣ですから、確かにすぐに行けるんでしょうけど。
埼玉からですと関越までで1時間かかるので、確実に億劫な距離です(笑)。
Commented by dad1st at 2010-10-06 14:03
くろやんさん、こんにちわ。
わはは・・、10月からって聞いてたので、金曜日に行こうと思ったら、土曜からだったんですね(自爆)。
土曜も休みなので行ってもいいんですが、多分混むでしょ?。だからパス(爆)。
なるべく早めに伺います(笑)。
Commented by EJ at 2010-10-07 07:03 x
中央道で行けると思い込んでいました。たぶん鹿留と混乱したのですね。作戦練り直しです。とほほ。
Commented by dad1st at 2010-10-07 09:22
EJさん、おはようございます。
まあ基本的に中央道が延伸したと考えれば、八王子から一直線ですので大丈夫でしょ-(多分・笑)。
でも、寒いですよ(しつこいって・爆)。
<< -オ-ストリッチなの- -記憶と憧憬- >>