-次ぎの本とFA-

古本、出た-。
e0155830_1643376.jpg

マリアビ-トル」。
運良く1冊だけあったので即買い。「邂逅の森」があと僅かで終了だったので、終了したので、ラッキ-。
因みに「邂逅の森」は、凄いのひと言(マジで深すぎて語れず・実話かと思える程、描写が凄い)。
最近本ばかり読んでいる自分。お陰でお財布がドライフライ並に軽くなった(爆)。
ソレに伴い、予定していたシマケンコイルのテストが超有名FAからココへ。
e0155830_2224439.jpg

しらこばと水上公園Shirakobato FAって言い切るトコロが凄いっしょ・爆)。
後から解かったのだが、加須はなさき水上公園の方が近くて安かった(30分もあれば着く。今度行って見る)。
写真「シマケンコイル」が浮く図。
コレ、写真大きくなるようにしました。着水状態がキモイですよ(良い意味ですけど)。本当にコイルの一部分だけが、表面張力で水面に置かれてるって感じです。
e0155830_16561890.jpg

咥えているのはクロスオ-ストリッチ。魚は上下同じ魚です(他にも釣れてますので・笑)。
e0155830_22273465.jpg


シマケンコイルを結果から言えば、驚く程は釣れないかな-って感じ(腕も関係あるけど・苦笑)。
思ったより早くコイルが伸びた(数時間は持つかなと思ってたので)。ショットをかませるとコイルが一部、水中に持って行かれてしまう(その状態を戻そうと引っぱるとコイルが水中に没する悪循環)。リトリ-ブのスピ-ドが早いと、コイルの戻りが追いつかない(ついでに水面に伸びたコイルが張り付き、結果沈み易くなる)。コイルの伸縮が微妙なアクションをフライに与えるかも知れないが、今日のところはリトリーブでは喰って来なかった。インジケータ-+クロスオ-ストリッチは釣れた。
単純に、魚が表層を意識していれば釣れる。意識していなければ、インジケ-タ-を使った方が有利。
コイルがキャスティングの邪魔になるか?と思ったが、ソレは全く問題にはならなかった。逆にドライでドラグをかわすにはいいかも?。
もう少しコイル癖が取れ難く硬い(戻りが速い)、浮力がかせげるモノフィラであれば別の結果になったか?とも思える。
但し、魚がいないとも思える程、周りも釣れていなかったので今日のデ-タ-がコレ、全てではないと思う(どこかに鍵があるとは思うんですけどね-)。。
e0155830_1961132.jpg


-番外編-
横で釣ってたルア-のオヤジの話。
前にキャストしないで、何でプ-ルの縁側、ソレもオレが居る方にやるの?ポチャンって音がしたので見たら、目の前をスプ-ンが沈んで行くし。その後もコッチにキャストするからオレのラインと交錯するし。外してやってりゃ「済みません」って言いながら来るのはいいけど、人のライン踏んでるし。怒鳴ろうと思ったら今度はロッド踏んでるし。プ-ルに沈めてやろうと思ったけど、あまりに物事知らないし(バカでしょ)、下手なのでスル-してやった(ロッドも折れたりしてなかったので)。
思うんだけど、ルア-さんってどこからでも入れてくるのはどうしてなんだろ-(まあ、そんな人ばっかじゃないのは解かってるけど、レイクとかでも人が釣れてりゃいつの間にか隣に来てるし・・)。
サスガに自分もルア-さんの傍にキャストしたりはしないけどね-。
そんなに釣りたきゃ、FFやれよって思うんだけど。
[PR]
by dad1st | 2010-11-10 17:42 | FF | Comments(8)
Commented by EJ at 2010-11-11 19:30 x
ルアーのおやじさん、dadさんの足元に魚が見えたのでしょうか?それにしても竿を踏んづけるなんてひどいですね。私は自分の竿を自分で踏んづけてぐしゃっと折ったことがありますよ。その竿は再起不能でした。国産の安竿だったので気持ちはすぐに再起しました。

コイルの使い方、私の書き方が誤解を招いたかもしれません。リトリーブするとオーストリッチの良さが出ないしコイルの利点も失われるので、やはりインジケーターの代用として使うのが正解では?息子が誘いをかけていたのも、意図してそうしたのではなく、フライを移動させて多くの魚にアピールしようとしたのが、結果的にゆっくり浮上させていただけだと思います。ショットのせいでコイルが沈むときは、おそらく沈み方の速度の異変でアタリを取るのではないでしょうか?コイルを知る前はティペットの沈み方の変化でアタリを取っていて、これが結構効果的だったので、たぶんそうじゃないかなと・・・

コイルのすごいところは、浮力のあるインジケーターと違って、フライをくわえた魚が吐き出さない点で、それほど違和感が少ないのにアタリがしっかり見えるのが画期的だと思います。
Commented by dad1st at 2010-11-11 20:27
EJさん、こんばんわ。
コイルの使い方、やっぱ、なるほどと。
確かに途中で同じような考えはしたんですけど、もしかしたら違うのかな-とアレコレやってたら、訳が分からなくなりました(笑)。

ルア-のオヤジは呆れてものも言えませんでしたね。
ただ、解かってて当然のベテラン的な年齢の割に、下手だしマナ-を知らないって事に対して、逆に哀れさを感じてしまったのは事実です(何でその歳でルア-をソレも一人で・・って思ったら、涙すら・マジメな話)。
但し、コッチのロッドが折れていなかったのでそのままにしましたが、折れてたら100%キレてたでしょ-。
当然、定価の数倍高い海外ブランド並みの値段を払わせますよ(わはは)。
Commented by EJ at 2010-11-12 07:24 x
うろ覚えですが、ニジマス相手のリトリーブの釣りなら、ノザキツイストという特殊なリトリーブにアオミドロや(たしか)ノザキスペシャルといったストリーマーを組み合わせるのがよろしいようで。十数年前の情報ですが今も有効と思います。

例の超有名FAでは、そこの常連さんがAM/PMとかいう変な名前のストリーマーで釣りまくっていたはず。あれは今でも有効なのかな~、それともみんなが真似するから魚に覚えられてしまったかな~などと想像します。こういった管釣りで使えるパターンはきっと野生の魚にも効くはずですよね。

なんかひさしぶりに7番ぐらいのタックルでリトリーブの釣りをしてみたくなってきました。
Commented by dad1st at 2010-11-12 12:25
EJさん、こんにちわ。
アオミドロ、自分がFFを始めた頃、雑誌に載ってました。
カッコイイってイメ-ジでした。
管釣りですけど、これからの季節、コッチは午後から風が強くなるので、行って断念って事が結構あるんです。
まあ、それでもやってきますが、結局は釣りにならず。
片道1時間ちょいで行ける超有名FAや2時間かけて行く栃木のレイクウッドも、ソレがあるので躊躇しちゃうことが多いです。
まして、リトリーブだと結構ラインを出さないと釣りにならないので、風は嫌いです(笑)。
Commented by EJ at 2010-11-12 17:26 x
風は私も嫌いです。
今も笑いぐさですが、静岡の冬の風は、それはもう強烈で、向かい風だと自転車がなかなか前に進みません。小さい頃、兄弟が外で遊んでいるのに、私だけ家にこもって「かじぇふいてる」と言っていたそうです。

行って断念はきついですね。瀬戸内沿岸はそれと比べれば極楽かも。
Commented by dad1st at 2010-11-12 18:07
EJさん、こんばんわ。
「子供は風の子」が、EJさんは逆だったんですね(爆)。
やり始めて1時間位で断念ってのも結構あります(サスガに金返してって、言いたい・笑)。
吹雪いて断念ってのもありました(こうなると、笑うしかないですけど)。
これから3月位までは「関東の空っ風」の厳しい季節です(釣りにならないです)。
Commented by masuzawa at 2010-11-13 20:50 x
シマケンコイルもクロスオーストリッチも試したことのないワタシですが、記事ならびにEJさんとのヤリとりを読んで、20年ぐらい前から試しまくってる“ベテラン”になった気になっちまいました。
だからもう、ヤリ飽きた気に。ワハハ!
ジョ~ダンはさておき、グレード高いですよ、おふたりのヤリ取りも含め。フムフム&ナルホドと感心したのは事実ナリで。
最近の管理ポンド、「ヒモ・フライ」が隆盛のようですが、いかがなんで?
延長コードなら、腐るほどあるんですがね。
ところで、dadさん、明日、6時過ぎに例の会社から携帯に電話を入れます。そこの会社の電話使いますんで、048から始まる電話はワタシだと思って下さい。
メールアドレスが実は不明になっちまったんで、この場にて失礼をば。
Commented by dad1st at 2010-11-14 09:23
masuzawaさん、おはようございます。
わはは、EJさんの補足あればこそのエントリ-です(笑)。
EJさんの補足コメントが無ければ、きっと同じ事を繰り返しているでしょう(自爆)。
紐(ガム)は確かに釣れるようですが、桃ラ-と同じで類似品が既に出てます。サスガに真似してど-すんの?逆に開発努力しなさいよと。
これじゃあ衰退する訳だと、思わず納得したりもしてますけど。
電話、了解しました。
<< -次ぎの本と次ぎのFF- -壊れる(直った)- >>