-相変わらずの本とNHK-

『鉄の骨』TVドラマ編は、原作と結構違ってました(ソレって嫌なんですけど)。
まあ、主人公役の徹平ちゃんがイイ味出してたのが救いかな。
さて、今読んでるのがコレ。
e0155830_20334628.jpg

樋口明雄氏と言えば、大藪春彦賞と日本冒険小説協会大賞を受賞した、『約束の地』の著者です。
その作品の2年前に出版されたのが、この『光の山脈』。
2/3ほど読み終え、スト-リ-展開の無茶振りに首を傾げながら読んでます(笑)。
ソレが無けりゃもっといいのにと(私感ですので、悪しからず)。
次ぎに読みたい本『錨を上げよ』、「永遠のゼロ」の著者 百田尚樹氏の最新作。
しかし、コレが高い(笑)。
なので、古本で出るまで暫くは別の本を探そうと思います(わはは)。

いよいよFFではなく、Booklog(Book Blog)になってきたか?(自爆)。

-追記-
釣り関連の動画情報を見つけたので。
NHKがYou Tubeに配信を許可したとの事で、色んな番組が見られる様になりました。
「NHK番組コレクション」
『にっぽん釣りの旅』なかなか見られなかったので、嬉しい(笑)。
[PR]
by dad1st | 2010-12-06 21:08 | Book
<< -次ぎの本と次ぎのFF- -次ぎの本- >>