-残念-

予定通りなら、今日は栃木のレイクウッドリゾ-トでヘボ会の皆さんと遊んでたはずでしたが、先月骨折した次男坊のリハビリが9時20分から入っていた為、レイクに行けず。
思案の末、遅れてでも参加しようかと。
因みに、何故オフ会がある今日に予約を入れたのか?と言えば、奥が休みだろ-と思ったから。
そしたら仕事だった(自爆)。
10時に終われば、昼には間に合うと踏んだ自分(その時間には終了してました)、しかし、「リハビリは今日で終了でいいです」と言われた為、保険絡みの書類をお願いするのに、治癒した旨の診断をDr.に頂かないといけないので、そのまま診察待ちへ。
混んでいる外来患者の中に紛れ込み順番を待つも、この時点で、例え診察がスムーズに終わったとしても、レイク到着は軽く13時過ぎ。
お茶だけで直帰するか?、釣りをしてもすぐに日が暮れるし、会の皆さんは早めに古民家へ移動するだろうし、結局「無理」と判断。
まあ、子供第一ですので仕方ない事ですが、ここ数ヶ月間繰り返されている職場の混乱(させられてるんですけどね)に、ちょっと鬱気味だったので、久々に釣り談義で気分をリフレッシュ出来ればいいな-と思っていただけに、とても残念でした。
人生、色々あり過ぎて疲れますね(笑)。
e0155830_1959585.jpg

まあ、そのうち良い事もあるでしょ-と思いたい。
写真は午後から時間が空いたので、受験生の長男の息抜きを兼ね(そんなに勉強してないけど・笑)、次男坊を連れて暇潰しに散歩に行った岩槻文化公園脇にある側溝です(凄い色でしょ)。縮小するの忘れたので、ちょっとだけ拡大します。単なる葉っぱですけど(笑)。
[PR]
by dad1st | 2010-12-11 12:22 | 戯言
<< -図書館なるモノ- -次ぎの本と次ぎのFF- >>