-モノの価値-

FFを始めて間もないビギナ-だった6年位前の話ですが、その頃の自分の情報源は雑誌でした。
Fly Fisher誌もその1つ、その読プレで当選したKawagarasu Craftのランディングネット(実はコレ、読プレのペ-ジではなく、別のペ-ジの欄外に記されていたプレゼントだったと記憶。キャンプ・FFビギナ-の日記の頃に紹介した記憶が)。
当時ランディングネットなるモノの値段の高さにビックリしていたので(FFの道具全てが高かったですけど・笑)、まさか自分が当選するとは夢にも思わず。
クリスマス前に届いた(マジで)そのネットは、竹のフレーム&温かそうな木のグリップ。
その両サイドに桜の樹皮が貼られ、芸術作品をも思わせ、自分を魅了する素敵なモノでした。
網の部分は製作者の千葉さんと相談し、魚に優しい材質でお願いしました(本当はお金が無かったんですけど・わはは)。
マジで嬉しくて、当然、眺めてはニヤニヤして居りました(笑)。
問題は本当に使うのか?と言うこと(勿体無くて、なかなか使えず・自爆)。
まあ、そう思う反面、このネットにヤマメを入れて、素敵な写真が撮れればいいな-と、傷を絶対付けないぞ-位の勢いで(無理っしょ)、翌シーズンの良さげな時期に渓流へ(「ボ」は嫌だったので・わはは)。
それ以後、何故かこのネットでの釣りに『ボ』は無し。
どんなに小さくとも渓魚が入ってくれました(言っておきますが、1尾もアリです・苦笑)。
長年の使用の間に、一度折れ工房へ、今回2度目の工房入り。
で、今回の理由ですが。
e0155830_17341670.jpg

剥がれました。
誤魔化して適当に貼ってたんですけど、見ての通りで最終的には自分の手に負えず(桜の樹皮も部分的に剥がれて無くなってたし、ここまで酷くしちゃうと、どうにもならず)。
捨てる事も、自分で削って誤魔化す事も出来たはずなんですけどね-。
読プレとは言え、敷居の高い、ついでに道具も超高いFFの世界において、このネットに関してだけは、ビギナ-の頃から自慢の1つだったから・・。
そして、いつも魚を釣らせてくれただけに、何とかならないものかと、千葉さんにメ-ルした次第(そんな時しか連絡せずですが・苦笑)。
先ずネットを送り、修理内容(方法)については全面的に千葉さんのセンスにお任せすると言う、完全依存での修理をお願いしました(笑)。

そして本日、戻ってまいりました-。
修理に対する千葉さんの想いはkawagarasu CraftのHP、日付の12月10・12・14辺りをクリックして下さい(コレ、来月に入ると見れなくなります)。
e0155830_181929.jpg

フフフ・・。
綺麗っすね-。
e0155830_18204553.jpg

剥離に対する加工については、相当苦労されたと思います。
手触りがしっとりしていながら、樹皮とグリップの接着段差が全く感じられないツルツル感。
あまりの手触りの良さに、またまた使うのが勿体無くなってしまった(マジでどうする?飾るか?爆)。

Kawagarasu Craftの千葉さんには、お手数をお掛けし申し訳なく思いながらも、またこのネットを使い続ける事が出来たことに、この場をお借りして(って自分のブログだが)、感謝と御礼を申し上げます。

話は変わりますが、送られて来たネットに、シールが同封されてました。
コレがカワイイ。
サスガと思いながらも、貼るのが勿体無い貧乏性の自分です(コレもか・わはは)。
e0155830_1827754.jpg

コレだけは大きくなります。
マジで可愛くて素敵ですよ。
[PR]
by dad1st | 2010-12-16 19:14 | FF | Comments(4)
Commented by EJ at 2010-12-17 14:35 x
愛着のある物は捨てられないですよね。
私も修理して使う方です。先日は靴底の修理と、酸で穴が開いたズボンの修理をしてもらいました。

作り手のぬくもりが感じられるような魅力的なネットだと思います。ぜひ魚が入った写真をいっぱい掲載してください。
Commented by dad1st at 2010-12-17 19:29
EJさん、こんばんわ。
長く使ってると捨てられないって言うより、気に入ってるから長く使ってしまうんでしょうね。
そう考えると、自分の場合リールとか平気で流そうとしたりして(EJさんの元で使ってもらえてよかったですけど・笑)結構飽きっぽいのかも知れません(爆)。
長く使いたいと思う(思わせる)モノって、結構少ないんでしょうね。
で、写真ですが、ぜひと言われて「了解」と言いたいですが、「なるべく頑張ります」ってところで(核爆)。
因みに、ステッカーの中に「ゴギ」が居ます(これだけの魚種が描かれてるとは、思わなかったです)。
Commented by EJ at 2010-12-18 22:52 x
ゴギとヤマトイワナにはケチをつけたいと思っていましたが、dadさんにかみついても無意味なので、最初のコメントでは黙っていました(笑)。

イトウとブラウンは雰囲気でていていいですね!
Commented by dad1st at 2010-12-19 09:04
EJさん、おはようございます。
わはは、なるほどそっちで気になりましたか。
言ってくれればボカシ入れたのに(笑)。
<< -次ぎの本と恒例X-mas会- -図書館なるモノ- >>