-Book Blog-

貴重な(確かだ)2連休が終わろうとしております。大芦も今日までだったような・・・ ^^;
そんな連休でしたが、まあ釣りに行く暇が無いので(混んでるだろ-し)、中途半端な時間を利用し読書なぞして居りました(タイイングもしてましたが、持続せず・笑)。
e0155830_14273146.jpg

史上最強の内閣」 室積 光著 小学館 284P。
※リンク先の試し読み、ちょっと読んでみて下さい(それだけでも笑えますよ)。

日本には「影の内閣」が存在するらしい。
現内閣は2軍、この1軍内閣のマジで笑える外交手腕には、読んでてスッキリします。
面白すぎて説明がつきませんが・・(失笑)。
著者、北から狙われないのか?と笑いながら心配してしまいました(マジで)。
どこかにあったら読んでみて下さい(総連には無いと思いますが)。
「中国・韓国」対「史上最強の内閣」が読みたくなりますよ(マジで読みて-・爆)。

本当にこんな1軍があったら・・日本は安泰と思わずには居られません。
[PR]
by dad1st | 2011-09-19 13:50 | Book | Comments(8)
Commented by EJ at 2011-09-19 18:58 x
こんばんは。
ためし読み、一気に行きました。確かに面白いですね。
これは全部読まないと!
Commented by dad1st at 2011-09-19 19:45
EJさん、こんばんわ。
面白いでしょ。
閣僚の名前がまた笑えるし。
著者は山口県光市生まれの方です。
図書館にあればいいんですけど、マジでスッキリしますよ。
ラストのほうでの韓・中・北の狼狽ぶりが、ぶち笑えるんですけど(爆)。
因みに、笑わせるだけの小説でも無いところが偉い(ちと端折ってるのが勿体無い気もしますが・・)。
当然の如く、子供にも読ませます。
Commented by EJ at 2011-09-19 20:11 x
へえ~、光市の方ですか。
だから「ぶち笑える」と(笑)。
とりあえずは図書館を当たってみて、なければ「なぜ山口県
出身者の本を置かないのだ!」とごねてみましょう。
Commented by dad1st at 2011-09-19 20:31
EJさん、こんばんわ。
そうです。防衛大臣、山本軍治氏(広島県)の口癖「タマとったれ」の勢いで行って下さい(爆)。
何と総務大臣、高杉松五郎氏は山口県出身ですからね-(わはは)。
コレを置かない手はないでしょ-。
図書館にある事を祈ってます。^^

Commented by EJ at 2011-09-19 21:11 x
市立図書館にありました。
しかも誰も借りてない。何てこった!
でもラッキーです。早速予約入れました。楽しみ。
Commented by dad1st at 2011-09-19 21:30
EJさん、どうもです。
ぶちよかったじゃないですか-(使い方あってるのか?わはは)。
読んで笑って下さい。
ついでに、ぶちスッキリしますよ-。
ぶち・・暫く使おうかな-と、ぶち思う自分でした。
Commented by EJ at 2011-09-20 12:14 x
山口には「ぶちうまい」という名の味噌があります。
もはや公用語のようです。
遠慮なくお使いください。
Commented by dad1st at 2011-09-20 18:10
EJさん、こんにちわ。
わはは、そうなんですか。
じゃあ遠慮なく使わせていただきます。
台風15号・・ぶちでかい台風じゃけん、危ないの-。
<< -途中経過- -茶一色- >>