-紙媒体-

e0155830_215293.jpgFF誌12月号。
先日発売になったので、立ち読みしてきました。^^;
このところ紙媒体の売上が落ちているらしい。
雑誌等の紙媒体は都市部での売上より、情報を欲している地方の方が売れるらしい事を最近知った。
その地方が、先の震災で流通・消費共に落ち込んでいる状況だからね-・・と、又聞きながらも『なるほど・・』と思った。
全てが震災の影響だけじゃないんだろうけど(不景気だし)、世の中が電子媒体に急速に移行しそうな勢いですから、そりゃ紙媒体の業界は大変だと思う。

個人的には、好きな時に好きなペ-ジをめくれたり、気に入った写真だけをパラパラと何度もお気楽に見られる紙媒体の方が好きなんですけどね-。
ただ、新製品を大きく写し無駄に紙面を使ったり(単なる広告だろ、ソレも無駄にスペ-ス空けてるし・怒)、写真のサイズだけ大きくして読むと言う楽しみを無くしてしまったり(ソレ自体は悪くないけど、読みモノである部分までもが写真に浸食されてる感は否めず・但し、素敵な写真は別ですけど)等の問題点もあると思う(コレについては何度か読者の声で送った記憶があるけど・・届いてますか?・笑)。
そんなこんなで、「購入」を考えたけど、サスガに今回の北海道特集はちとキツイっしょ(行けないっしょ?)。
と言う事で、今回は見送りとし、1月号待ちと言う事で・・頑張レFF誌他、紙媒体業界(大きなお世話でしょうけど^^;)。
[PR]
by dad1st | 2011-10-24 21:34 | FF | Comments(8)
Commented by EJ at 2011-10-25 08:33 x
海外釣行ものがはやったのはバブルの頃でしたか?
今は東北・北海道・・・そして春は九州?

チェコニンフ、ダブルハンド、スイッチロッド、アンダー
ハンドキャスト・・・定期購読をやめてからいろいろ出てきて、
もはやついて行けない状況ですが、やっぱり問題は釣り場
なんですよね。気持ちの良い環境プラス大きくてきれいで
元気な魚(がいっぱい)、こういう釣り場がないとときめ
かないというか。北海道に住んでいる人はそこで釣りをすれ
ばいいですが、そうでない人はやはり地元でいい釣りがした
い。日本全国どこに行っても、それなりに楽しめる釣り場
作りがなされていれば、フライフィッシングももっとはやる
と思うんですけどね~。
Commented by dad1st at 2011-10-25 13:12
EJさん、こんにちわ。
仰る通り、釣り場環境ですよね-。
北海道・・釣りじゃ天国ですけ、ど冬を考えると「北海道の人はいいよな-」とばかりは言ってられないし・・(自分には無理です)。
雑誌社も、遠い土地だからと敬遠してたら全国誌じゃないし、やっぱ地元の特集が出ればソレは嬉しいと思うし・・。
やっぱ釣り場ですかね?。
海外・・基本「すげ-」「ロケ-ションが素敵」って感じでしか誌面は見てないです。なぜかと言えば、端から行けない(金無い・あっても多分行かない)と解かってるから・・。
因みに、ソコにヒガミは無いです(安全な国内が一番と個人的には・・・わはは)。
知らない土地はDVDで行った気になってます(ソレで十分です・核爆)。
Commented by goo~ at 2011-10-25 20:31 x
こんにちは。御無沙汰でございます。
雑誌ってホントに買わなくなりました。マレに立ち読みする時は買う気
充分で本屋に行くんだけど、手元に置いて何度も読みたいと思える記
事にはなかなか出会えませんね。テクニックやタックルは未だしも、誰かさんの為の釣り場案内じゃあ…。もっと頑張れ紙媒体!です。

まずは置いといて…、EJさんが仰る様に自分の足許の釣り場の充実
が1番ですね。幸いな事に半日圏で満足出来るようになりました。
老いたか枯れたか、何れにしても幸せな事と思ってます。
Commented by dad1st at 2011-10-25 22:49
goo~さん、こんばんわ&こちらこそご無沙汰しております。^^;
goo~さんの素敵なネット、拝見しましたよ(ブログでですが・笑)。
仕上げの美しさの秀逸なこと、実物を見るまでもなく伝わって来ました(匠の域)。
それと直近のエントリ-での「職人だったら、先ず失格だね」と言う言葉、コレが言える人って減りましたよね-(わが家系は職人が多かったので、その意味は理解できているつもりですので・笑)。
紙媒体も同じで、目先の利益も確かに大事でしょうが、見る人(読者)に如何に楽しんで(感動して)見て(読んで)もらえるかを考える事が、意外に忘れられているのかも・・と、あくまで勝手な言い分ですけど(苦笑)。
紙媒体が電子媒体を上手く使いながら方向性を模索している様ですけど、とにかく読者と共にある誌面である事を望むばかりです。
で話は変わりますが、goo~さんの次なる作品も楽しみにしてますね(ネット制作・文章共にです・^^)
大したブログじゃないですけど、何時でも遊びにおいで下さい。
Commented by EJ at 2011-10-26 22:34 x
一度だけウエストイエローストーンに行ったことがあるのです
が、仕事のついででした。釣りのためだけに海外旅行というの
は自分の価値観的にはNGなんです。生涯を釣りにささげる人が
いて、世界のどこでも飛んでいくのを否定はしないのですが、
自分とは無縁の生き方かと。だからやっぱり自分が住んでいる
場所にいい釣り場が欲しいと思うのです。ロケーション的には
問題ないので、やはり魚の数とコンディションですかね。
かといっていっぱい放流すればよいというのでもなし。
難しいですね。
Commented by dad1st at 2011-10-27 06:59
EJさん、おはようございます。
仕事ってのもカッコイイですね-(御本人は大変でしょうけど・笑)。
釣りだけが人生さ・・って人、居るんでしょうね(仰る通り否定はしませんが、そこまでは・・)。
釣り場環境は魚が多けりゃ嬉しいんですけど、入れてもどうせ抜かれちゃうし・・、C&Rって言っても簡単じゃなさそうだし・・。
因みに、今遊んでる川は全く釣れない訳ではないのですが、抜かれるのも事実(放流した先から抜かれます)。
他県からはるばる来る人やリリ-スする人は、ちよっとでも入漁券を安くしてもらえると行きやすいし、嬉しいな-と何時も思うんですけど・・(不公平ですかね-?わはは)。
Commented by EJ at 2011-10-27 15:45 x
放流魚を抜きたい人には放流の日時を教えて指定の場所でのみ持ち帰りができるようにし、それ以外の場所では絶対に持ち帰りを許さないよう、特定の場所からしか入退渓できないようなモデルケースを作ると良いですね。ウェブカメラで常時監視するシステムは維持費がそれほどかからないでしょうから、お金のある漁協ならできるのでは?
Commented by dad1st at 2011-10-27 17:43
EJさん、こんばんわ。
まんま釣り堀じゃないですか-(わはは)。
ヒレが丸くても「渓流で釣って来たんですけど、食べますか?」って言うのが楽しみみたいですから、正直ソレもアリかもしれないですね。
ウエブカメラ・・オッサンばっか映るんじゃ、サスガの漁協も管理したく無いって言うかも・・(爆)。
<< -伊坂 幸太郎・道尾秀介- -温故- >>