-ドラッグが掛らない-

2つ前のエントリ-で紹介したCapsのリ-ルですが・・先日の加賀FAでの事、ラインを巻こうとしたらツラツラと抵抗と言う表現が全くを持って当てはまらない様な空転状態が・・何が起こったんだ?と思いながら、ナンの事は無い「ドラッグが掛って無い」状態。巻くも出すも、どっちもスルスルと・・(静かなモンだ・爆)。
e0155830_2049578.jpg
先ずはデザインが気に入って購入したリ-ル。ついでに値段の安さもボンビ-なユ-ザ-にはありがたいモノでして・・(定価13,650円⇒60%offで5,460円ですからね-・笑)。
今回の様な症状は実はコレで3度目かな?。
e0155830_2053253.jpg

バラシて調整。
銅板色の板バネが時計の針様のクリックを挟む様に配置。スプ-ルのラチェット・ギアがクリックを押し出すと板バネが開き、ドラッグが掛る仕組み。
その板バネがあろうことか針(クリック)の下に入り込んでしまう事により、板バネの上をクリックだけが素通りするために、ドラッグが掛らなくなったのが今回の原因。
板バネを少し持ち上げて(無理やり・笑)、クリックに確実に干渉させて調整完了(調整後手持ちのグリスでグリスアップしときました)。

値段なりなのか?それともコレがあるから値崩れしたのか?その辺は解かりませんが・・まあすぐに直せるので、これからも適当に遊びますけど-。


※パ-ツの説明は「フライフィッシングマニュアルNEW」増沢 信二著 山と渓谷社 P122リ-ルの知識を参考にさせて頂きました。
[PR]
by dad1st | 2011-12-02 21:19 | FF | Comments(4)
Commented by EJ at 2011-12-03 22:39 x
ドラッグ調整で思い出しました。
私の初めてのリールは1回の使用でクリック機構がぶっ壊れ、
そのままお釈迦になりました。アメリカ製の安物です。
自分で調整できるなら問題なしではないですか?
シンプルなほど末永く使えそうで良いと思います。

大きな魚に対してパーミングで対抗するのも楽しいですよね。
Commented by dad1st at 2011-12-03 23:33
EJさん、こんばんわ。
このリ-ルの問題点はクリックが単にマイナスネジ様のパ-ツにはめてあるだけで、上下する(取れる)点だと思われます。少しでも上方に動くと板バネ部分がその隙間に入り込むために、ドラッグが掛らなくなっちゃうみたいです。
まあ、すぐに直るし、サスガにEJさんの様に1回で壊れる事は無いでしょうから、ボチボチ使います。
パ-ミングでのやり取りは経験が無いので、アタフタしてる間にバレちゃうんじゃないか?と(笑)。
Commented by EJ at 2011-12-03 23:47 x
でもクリックドラッグだと大物がかかった際に、いやでもパーミングしないとどうにもならないケースも出てきますよね。先日のニジマス釣りではやっぱりドラッグ調整ができないメダリストでのやりとりが楽しかったです。

ドラッグ調整ノブがついてるのに役に立たない国産の安物に手を出して泣いたこともありますよ。その点キャップスのは大丈夫そうだし、何しろルックスがおしゃれでいいですね!
Commented by dad1st at 2011-12-04 08:45
EJさん、おはようございます。
大物・・マジでその状況になった事を考えると、ちょっと覚えとこうかな-(笑)。
コレ・・確かにオシャレなんですけど、先日の状況は恥ずかしかったですよ。なんせラインの重みでいつの間にかダラ-ンと足元に相当の長さの出しても居ないラインが出てるんですから・・(わはは)。
直ったので次からは大丈夫ですが、リ-ルの精度もいろいろだな-と感じました。
<< -エリア専用だろ-な-- -管釣りな休日- >>