-エリア専用だろ-な--

e0155830_182269.jpgTIEMCOから発売されている「トラウトガム」(写真・・TIEMCO社HPより)。
エリアでは相当釣れるそうな。
天然皮革独自のプリプリとした食感がトラウトを魅了する魔法のマテリアルです(HPより)。
因みに、トラウトガムハイパ-なるマテリアルも発売中(写真をお借りしたので、宣伝おば)。
「グロ-ブの皮紐とドコが違うんだろ-」と、心の叫びがしないでもないが・・。

今日はオッサンと加賀に行く予定を立てていましたが、朝から雪(ちょびっと)の為に、中止(超寒いし)。
「お茶でも飲みに来れば?」とのお誘いにご自宅へ伺うと・・。「コレ知ってる?」とCapsのエリア ワ-ムを見せる。
『知ってますよ、使った事はないですけど』。
「娘が白河フォレストでコレを使って釣れたらしくって、くれたんだよね」「まあ、ブドウ虫ってとこかな」
『こんなんで良く釣れますよね-』
「で、コレ・・」と、写真の白いバージョンを手渡された。
e0155830_18555890.jpg『同じじゃん・・って、自作したでしょ-?』(笑)
「そっ、もったいないでしょ、そんな高いモノ買ってたら」「ソレ(既製品)¥399、コッチ¥150位だったか?もっと作れるよ」(笑)。「頭のポッチはライターで炙れば出来るし」。
「トラウトガムが皮紐なら、コッチはまんまモップか?」と心の叫びが・・

※オッサンによく言われます・・「お金かけてFFやりたい?それとも安くやりたい?」・・昔からのオッサンの口癖というか、きっと教えなんでしょう(確かにキリが無い世界ですから・・)。
奥様曰く「お父さんは恰好より腕だから(笑)」(確かに仰る通りですね、この御仁は)。
写真の白とモップ様の色が違うのは光の加減です(凄-く薄いクリ-ム色が正しい色かと)。
これら二つのマテリアル、着眼点としては素晴らしいんでしょうね。ただフライフィッシングと言うカテゴリ-で括れるのか?は知りませんけど(あくまで遊びと割り切れば別ですけど・・と思う自分が居ります)。

追記
と言う事で、巻いてみました。
e0155830_16383876.jpgフックはコレのサイズと喰いつきを考慮し、カ-ブシャンクを選択。但し、ポイントが外に向いているアキスコのAFB1150 #10#12を使用。
バーブは潰してますので・・(笑)。

e0155830_16431670.jpg最初はミミズみたいに中を通してしまおうか?と考えたんですけど、ドコで止める?で迷い、じゃあシャンクの上でちょいと止めようとしたらスレッドを掛ける度に一緒に回る(笑)。まあ、回ってもいいけど、ポイント側に回ると針掛りしないから、巻き終えた後、前後を瞬接で止めてこんな感じになりました。本当に釣れるのか?
因みに、吸水性があるのでウエイトを巻かなくても自然と沈むそうです。
[PR]
by dad1st | 2011-12-09 17:26 | FF | Comments(6)
Commented by EJ at 2011-12-10 23:48 x
こんばんは。
ぜひ釣果報告を!
エリアワームですか。知りませんでした。雑誌を読まなくなったので最近の動向は全然わからない(笑)。
革紐よりもこっちの方がタイイングっぽいかもしれませんね。
Commented by dad1st at 2011-12-11 07:51
EJさん、おはようございます。
行ったら書きますね(ただ、寒いからいつになるか・笑)。
EJさん昔持ってましたよね、こんなパタ-ン。
やっぱベテランになると、皆さん考える事は一緒なんでしょうかね。
但し、儲けようとするか遊ぼうとするかの違いは大きいですけど(笑)。
皮紐は過去に記したかもしれませんが、スルメを細く切って巻けば同じかと・・昔マジでやってたらしいです。
Commented by EJ at 2011-12-11 09:04 x
私、そんなの持ってましたっけ?
見た目が似たのはあるんですが、子どもの工作用のモールで作ったやつなので食感は大違いですよ。タイイングスレッドなしで作れるのがミソでした。その頃は通い詰めてた濁り水の管理釣り場で釣ることに飽きてきて、どれだけバカなパターンで釣れるのか試していた時代かと。懐かしいです。
Commented by dad1st at 2011-12-11 17:49
EJさん、こんばんわ。
そうそう、ソレです。
食感、違っちゃいますか?(残念)。
雰囲気的にはバッチリと思ったんですけど・・(シェニ-ルで検索かけてたらヒットしました)。
遊びの延長に見いだせるパタ-ンってのもアリなんでしょうね。
そう考えればEJさんの「どれだけバカな・・」は面白いと思います。
売るとなると、ちょっと引いちゃいますけど(笑)。
Commented by EJ at 2011-12-11 21:17 x
私もシェニールで検索したら確かにヒット(笑)。
一生使わないなんて書いたけど、管理釣り場でもう1回ぐらいなら
試してもいいかなと思えてきました。サイトフィッシングで鼻先に送り
込む練習には使えるかもしれませんね。でも針金が入ったモール
ですから食感は悪いはずで、合わせが難しいと想像します。
Commented by dad1st at 2011-12-11 21:54
EJさん、こんばんわ。
わは、あったでしょ(笑)。
あのエントリ-にある毛鉤(作品)を見ると釣れそうなんですけど。
基本、サイトかル-ス二ングって感じになっちゃうんでしょうか?サイトなら口がパクってなるから上手く合わせられる半面、早合わせになっちゃう事も多いんですよね。
でも、パクって開いた瞬間は、このまま行けるのか?などと考えながら遊べるので、失敗してもいいのかな・・と、実際は悔しいながらも笑ってます(だいたい叫んでますね)。
<< -速報(って言うか、報告)- -ドラッグが掛らない- >>