-正月アレコレ-

仕事柄、年末年始の休みは1日と2日だけ。
今日は飛び石で休み。朝から掃除したり銀行へ行ったりと、ドタバタしております。
そんな通常モ-ドな自分ですが、正月ネタがあったのでエントリ-をば・・。

ミカン
e0155830_10515853.jpgこの時期には欠かせないミカン。
自分はミカンなんぞ別に無くてもいいのだが(実家の庭先にドカンとあるし・・。でも食べないけど)、逆に奥はコレが無いとダメな人間でして、仕方なく買うはめに・・。
昔は「有田ミカン」と箱に単純に書かれていたモノが多かったのに、最近はお洒落になったモンだな-と。

e0155830_1056069.jpg箱的には上の方が好みなのだが・・値段はこちらの方が3倍高い。
味は上と比べればはるかに「美味しい」。

e0155830_11231100.jpgもっと高いのが・・「蜜る」。
買ってるうちに、次は次はと高くなる(わはは・・泣)。
味は当然「文句なし」。
但し、値段は1番目の4倍(笑うしかない)。


年賀状
e0155830_1153922.jpg子供が小さい頃は「写真屋」さんにお任せ、途中から「筆王」で年賀状を作成していましたが、いい加減絵柄が古いために今年は別の作製ソフトを購入(安いけど)。

e0155830_11552860.jpg年明け最初のエントリ-にこのソフトを使おうと思った程、今のデザインは凄いんですね-。
マジでお洒落すぎる。
但し、筆王ゼロとの互換性はあるものの筆王は厳しいみたいで、印刷までの読み込みが超遅く「買って失敗した-・泣」と思ってたら、印刷しだしたので、思わず一安心(説明はよく読んでから買わないとダメですね)。


正月と言えばおせち料理。
子供の頃は3段重ねのおせちとか憧れましたね-。
親の兄弟(伯父・叔母家族)が多く来る実家に三段重ねなどあるはずもなく(今にして思えば、親戚中が集まるのに、そんなの買ってたら幾つあっても足らないよな-と)。
年末恒例の昆布巻き作り(大鍋にいっぱい)、なます作り(酢のモノ嫌いなのに)を手伝わされて、後は刺身とハム、何故か酢ダコ(だから-、酢のモノ嫌いなんだけど)、お雑煮で正月を迎えてました。
e0155830_11214315.jpgそんな幼少期を過ごした自分。せめて子供達にはと・・縁起モノって言うか云われのあるモノと、後は自分の好きなモノでお正月を迎える様にしてます。
3段重ね・・買ってもいいんですけどね-。ただ、食えるモノが入って無いのと、品数ばかり多くて量が少ない。
キンカンを甘く煮たやつ?とか要らないって-。数の子とかイクラとかも喰えないし(笑)。


お酒
e0155830_11394182.jpg自分、飲まないんですけど、正月だからと購入。パッケ-ジに「福エビス」って書いてあったので6本中1本位に福エビス(魚籠に鯛が入ってる。本来はビンしか設定が無いらしい)が入ってるかも?と購入(1本も無かった・・)。元旦に1本飲んだだけで現在冷蔵庫内にて熟成中。

e0155830_11432116.jpg氏神様にあたる地元の上高野(かみたかの)神社は初詣客にお神酒とその年の干支が書かれたお猪口をくれる(タダです)。
因みに、ラキスタなるアニメで有名になった(昔からこの辺では有名だけど)鷲宮神社は升酒をくれるが、気持ち納める(商工会のHP付けときます)。


カレンダ-
最近はドコのFF雑誌も付録にカレンダ-をつけてくれなくなりました。
e0155830_1203846.jpg 唯一「フライの雑誌」だけ付録じゃないけど、読者サ-ビスとしてカレンダ-をDLする事が出来ます。
印刷紙の関係で卓上サイズになってしまいましたが(欲しけりゃ大きいサイズの紙を買えばいいだけの話)、コレはコレでいいかな-と。


長文過ぎるほど長文になってしまいました-(苦笑)。
正月ネタを来月エントリ-とかちょっと出来ないので、この機にまとめてしまいましたが、お付き合い下さいました皆様、マジで「お疲れ様でした」(笑)。

※お知らせ
Anotherに「釣魚の愉しみ」と言うブログが新しく追加されています。
以前、FFのビデオを紹介した時に、自分が「教えたいんだけど・・」と話したお方のブログです(お時間がありましたら、過去ログから遡って読んでみて下さい)。
2009年6月に氏が記された「竹竿ペット論」で、自分はこの方のファンになりました。
マジで下手な雑誌を読むより、はるかに御満足されるかと・・。
一応、ご本人様の許可は得ましたが、如何せん一方的にお願いした都合上、間違っても「dadlifeさんの所から来ました」等の入り方はご勘弁下さい。あくまで素晴らしいブログを紹介したかっただけですので・・(その内には大丈夫か思いますが・・悪しからず)。
[PR]
by dad1st | 2012-01-05 12:22 | Comments(12)
Commented by bee-ant0511z at 2012-01-05 22:17
こんばんわです。dadさん!
我が家の娘!
「みかんは?」と尋ねると!
ミツルだ!と答えます(爆
確かに甘い^^
Commented by dad1st at 2012-01-06 07:05
beeさん、おはようございます。
お嬢様、通ですね-(確か、糖度12だったかな?他のは10位ですから・・)。
しっかし、このまま行けば確実に家系には大打撃でしょう(笑)。
Commented by EJ at 2012-01-08 10:36 x
dadさん、こんにちは。
あまりに盛りだくさんでどこにコメント入れようか迷い
ます(笑)。
当然のことながら静岡みかんを食べて育ちましたが、愛
媛の方がおいしいというイメージはありました。木の年
齢やら品種やらが関係するようですが。酸いも甘いもい
ずれにせよ、味が濃厚なものがいいですね。

竹竿ペット論、読んできましたが、まだコメントは入れ
てません。初コメはやっぱり「こんにちは。dadさんの
とこから・・・」となるのかなと(爆)。我が家の竹竿は
幸いまだ増殖を始めておりません。安堵です。我が家に
借家住まいのが2匹いるので合計3匹です。そうそう、
戦後のどさくさで売られていた安物を直したやつも入れ
れば4匹か。連れ出すのが大変ですよ。
Commented by dad1st at 2012-01-08 11:06
EJさん、こんにちわ。
富士山の写真、素敵でしたよ-。
ウチの方からも見えるには見えますが、小さい(でもやっぱ綺麗)。
今、エントリ-・・ネタが多すぎて御迷惑をば・・(笑)。
nori氏・・やっとコンタクトが取れました。氏の文章の書き方、知識の豊富さ、どれをとっても素晴らしく(時にボケる)、とても愉しく読ませてもらっていただけに、公開出来て良かったです。
単なる「釣果・モノ自慢」では無く、もっと深いレベルで語る氏のブログはこれからも自分をまた皆さんを愉しませて下さることと(あまりに深くてついて行けない場面もありますが・・笑)。
EJさんのペット・・春になったら散歩に連れて行って下さいね。
じゃないとフィ-ルド(渓)でリ-ド(フェル-ル)が外れなくなっちゃいますよ(爆)。
Commented by EJ at 2012-01-08 23:51 x
私のペットはすごくスローでわがままなので、おだやかに流れる
小川のような清流でないと働きたがりません。きっとブルッキー
の棲むような川がお似合いかと。この竿の名前の元になった西
別川も梅花藻の美しい小渓流です。そんな川がこちらにはなか
なかないのが残念。でも春が来たら連れ出すことにしますね。
Commented by dad1st at 2012-01-09 08:12
EJさん、おはようございます。
日本では日光湯川が、海外のソレと同等に扱われますが、サスガにEJさんのトコロからじゃ遠いですよね-(ココからでも高速使って2時間ちょいですから。ちと億劫・爆)。
竹竿って、思うにEJさんの仰る様にわがままなのかも知れないですよね?今さらながらにEJさんのコメントを読んで「本来この竿って、日本産のペットじゃないから、竿に合わせてフィールドを選んだほうがいいのか?」と思ってしまいました(そんな場所は無いですけど・笑)。
自分も春になったら連れ出します。
Commented by EJ at 2012-01-09 08:48 x
それそれ、湯川でした。とっさに名前が出ませんでした。
私の竿はキャッツキルというアメリカの竿のテーパーが
基本になっているようで、本物のキャッツキルも同じアク
ションなら、きっとそれもゆったり流れる川のために作られ
たんだろうなと想像しています。叩き上がるような釣りには
向かないのでゴギ釣りには連れていかないんです。
風がないときのヤマメ釣りですかね~。
dadさんのはどんなアクションなんですか?
Commented by dad1st at 2012-01-09 10:48
EJさん、こんにちわ。
おっ、来ましたか-?自分のアクションですか?わはは・・、そんなモン聞かれても困るじゃ-ないですか-(爆)。
もともと制作者の方はパラボリックアクションを目的に制作されてるので(だからpara-miyuki)、その辺の雰囲気で・・と言う回答でご勘弁を(ミディアムファ-スト位なのかな・核爆)。
因みに、作者は元々テンカラもやられていた方ですので、ピンポイントに毛鉤を投げ込める様なアクションには仕上げてあるらしい・・自分はそこまで使いこなせないんですけどね(わはは)。
湯川・・サスガは聖地と言われるだけあって、下流域の風景は確かに素敵ですよ。
但し、観光客・小学生の一団が通らなければの話。質問攻めは当たり前、枝でも釣った日には嘲笑が・・。
Commented by EJ at 2012-01-09 11:41 x
そうかー、観光客がいるんですね。
見せ物になるのはいやですねぇ。「背後のパトカーを気にし
過ぎて信号無視」というのに似た失敗をしそう(笑)。

dadさんの竿、いつか振らせてくださいね。
masuzawaさんのお宅でオフ会でも。なんてね。
Commented by dad1st at 2012-01-09 12:53
EJさん、こんにちわ。
子供達は凄いですよ-。「こんにちわ-」とすれ違う全員に挨拶するのは最後には苦痛。思わず以下同文と言いたくなりますよ(苦笑)。
「何が釣れるんですか?」とあまりにも聞かれるので、最後には「魚」と(爆)。
オフ会・・例えば圏央道が完成すれば、奥様のご実家への帰省に合わせ、養沢辺りであればmasuzawaさん乗せていけるかな-?などとも考えられるんですが・・。
機会があったら振って見て下さい。
Commented by EJ at 2012-01-10 09:12 x
オフ会了解!
でも釣りじゃなくて、釣り談義でいいですよ。
だから街中・・・幸手の喫茶店でもOKです。
Commented by dad1st at 2012-01-10 18:54
EJさん、こんばんわ。
masuzawaさんには、きちんとお伝えしておきます。
但し、今年は超多忙らしく、開催は相当先になるかと(年単位でお考え下さい・爆)。
<< -MADAME- -平成24年辰年- >>