-年中読書-

けっこう朝は涼しくなったんですけどね-、夜は今だエアコンのお世話になっている今日この頃。
「秋まだ遠し」って感じでしょうか?などと言いながらすぐに涼しくなるんでしょうけど(笑)。
釣りに行けない間に出来る事と言えば読書。
「読書の秋」・・自分は四六時中読書ですけど(わはは)。
やっと辿りついた・・
e0155830_16101092.jpg夜の国のク-パ-』 伊坂 幸太郎著 東京創元社。
何時もの伊坂ワ-ルドどとはちょっと違いましたが、ライトに読むには最適な1冊でした。


そして・・
e0155830_16141288.jpg『ニ-トの歩き方』 pha(ファ)著 技術評論社。
詳しくはニ-トのpha(ファ)さんのブログを見てみて下さい。
第一章・二章までは面白いですよ。後は・・・持論の展開で面白くないし、著者の考えには同調できない。
が、本を買った分だけ著者の手助けになったんだろ-な-と著者の言う(嫌う)「高い位置から」言ってみたりする(わはは)。

因みに、大きな声では言えませんが、次男坊の読書感想文はコレ。
それも本を買う前に書いた・・なぜ書けたのか?時間も30分位で終わっちゃったし・・(感想文の内容には唸るモノがありました・笑)。
インタ-ネットはニ-トにとって必需品だと著者は言ってますが、ソレはニ-トじゃ無くても同じと言うコトでお考え下さい(コピぺじゃないですよ、単に代行でした・核爆)。

※本の紹介なのでコメ無しとしました(悪しからず・笑)。

祈り、そして偽善する(でも、ニ-○に金はやらない※読めばワカリマス)。


 
[PR]
by dad1st | 2012-09-13 16:32 | Book
<< -本格的に- -季節外商品- >>