-暑かったFF-

下でこんな感じ・・「山が笑う」のはもうちょい先かな。
e0155830_21551220.jpg


来月から異動なので、忙しくなる前に・・2度目の大芦。
e0155830_17354262.jpg

今日は竹じゃないです(たまには使わないと・笑)。
ピンスポットで撃ち込むには、こちらの方が楽です。まあ、腕の関係なんですけど・・(汗)。
硬いからランディング前にバレることバレること(コレも腕の関係・滝汗)。
そんな久しぶり-な竿に出た、ちょいと小さいけど・・の、ヤマメ。
昨日の雨のおかげか、水量もイイ感じで気温も上がり、前回の7度とは天国と地獄的なコンディションの違いでした(暑い位)。
到着後、いつもの入渓点から入ると餌師のオッサンが居まして・・。何時の間に?何処から入ったんだ?どっちに行くんだ?と、解からないので声をかけると、車を上に置いてココから入ったそうで・・(確かにあった)、仕方なくその上の区間へ。
e0155830_1891716.jpg
上の区間も解かってる場所なんですが、釣れた記憶が無いのであまり気乗りしな無かったんですけど、今日はソコソコ反応してくれてたので、飽きずに遊んでました。
写真奥の流れに落とし、肩のトコで出ました(下のヤマメ)。
段差のある場所で、ココは3段目で渇水だと枯れ気味になるトコロですが、フトコロがあるのでいつも狙うんですけど、いつも釣れないんですよね-(魚、居ないモンだと思ってた・笑)。
e0155830_18135755.jpg
いつも釣れない流れ(上の写真)から出たヤマメ。最初のヤツよりは大きいですよ(苦笑)。

※因みに、狙って逃がした魚がいるんですが・・、しょせん大げさに言ってしまうらしい釣り人の戯言として聞いて下さい。
石裏の弛みに落とした毛鉤にライズするも空振り。空振りだったから(頭の中では場所的にイワナ)、もしかすると?と思い再度キャスト。
パシャッと出ながら毛鉤を咥えた瞬間をスロ-モ-ションの様に見ながら、完璧とばかりに合わせると同時に、6Xのティペットをぶっちぎって逃げた魚はデカかった(こ-んなにデカイ!とばかりに、両手を広げてみるこの空しさ・わはは)。
逃げた魚体は多分ヤマメでした(ソコはイワナのお家だと思うのはコッチの勝手な考えなんですけど、ちょっと違和感アリ・放流っすかね)。とにかく残念でした。

何時もの如く、2時間ちょいの釣りで帰路へ・・(明日の仕事が頭を過った時点で終了です・苦笑)。
帰りがけに道の駅でイチゴをお土産に購入して来ました(とちおとめ4P ¥1480-コッチで買うよりは少し安いかな-位です)。
次の釣行は未定です。


祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2013-04-04 18:40 | FF | Comments(4)
Commented by EJ at 2013-04-05 07:23 x
大物残念でしたね。バンブーだったら合わせ切れしなかったの
では?
それにしても2時間で終了とはもったいなくないですか?私も
似たようなもんですが、片道2時間かかりませんからねぇ。で
も釣れたからいいのかな?
お土産を買って帰るところがご立派。そんなことしたこともな
いダメ亭主です(笑)。
Commented by dad1st at 2013-04-05 17:50
EJさん、こんにちわ。
バンブ-だったら・・頭を過りましたが、全てコレ、腕でしょ(わはは)。
2時間で納竿ってパタ-ンは結構と言うか、ほとんどです。
自分、釣れればその時点で満足。
同時に家でのんびりしたいモ-ドに突入しちゃい、早く帰りたくなってしまうんです(マジで・笑)。
勿体無いのは自分でも解かってるんですけど、ソロって意外に飽きます(独り言を言ってる訳にもいかないので・・笑)。
但し、翌日が休みで尚且つ仕事上のストレスが無ければ、もう2時間位延長かな-?(あまり意味無いですけど)。
お土産は奥にではなく、子供にですけど・・(爆)。
Commented by nori at 2013-04-05 22:21 x
春の好日を堪能されたようで何よりです。
一日を沢の中であれやこれやで忙しく過ごす一日、正に釣り師の正しい過ごし方ですね!
Commented by dad1st at 2013-04-06 06:51
noriさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。
わはは、もうちょっと愉しむってコトが出来ればいいんでしょうけど、なかなか現実が邪魔して難しいです(笑)。
ぺゾンの歴史・・最後がちょっと悲しかったですけど、勉強になりました。
<< -混雑の中のFF- -Carメンテナンス- >>