-フックの形状-

管釣りでは色々な毛鉤を試すことが出来ます。
巻いてる時は一人悦に入っている訳ですが、改めて毛鉤を見ると「何がしたかったのか?」と思う様な毛鉤、そう、決して釣れない毛鉤ではないし、クオリティ-が低い訳でもない。
でも、『わざわざ巻かなくても良かったんじゃね?』って毛鉤が結構あるんですよ-。
管釣りはそんな毛鉤たちのテストと言うより、消費の場となる場面が多々あります。
とは言え、そんな中に、たま-に当たり毛鉤があったりするから訳が解らない(笑)。

e0155830_18322135.jpgこの2本のフックですが、1つはTMC902BL、もう一つはGamakatsuC10U。

e0155830_18323752.jpg同じ位の細軸なので比較し易いと思いますが、同じ#16でありながら、902とC10Uとではシャンク長が全く違います。
元々902はドライメイン、C10Uはカディスピュ-パ-がメイン。見るからにそんな感じを醸し出しておりますが、今回消化した毛鉤の中でなぜか一番反応の良かった毛鉤が、C10Uに巻いたEHCタイプ。
※EHCをプレゼンした場合の比較です。
e0155830_1833421.jpgC10Uで巻いたEHCタイプ。
通常のTMC100や902に巻いたEHCは渋い反応(見に来るだけ)に比して、C10Uは確実に喰ってきました。


釣れればソレはソレで嬉しいんですが、この出方の違いになぜか自分が喰いついてしまいまして・・・(わはは)。
このC10UのEHCパタ-ンは、確か教わったんですよ「ドライにすると釣れる」って話(の様な感じ)。
ドライにするならTMC100とか902とかの方が何を巻くにも楽に巻けるんですけど、C10Uだと、スタンダ-ドもパラシュ-トもバランスが悪いし、相当小さく巻かないと無理(笑)。
そうなるとEHC位しか思い浮かばないって事で巻いた1本だったと思います(数本巻いてありますが)。
ついでに視認性を考えれるとソコソコのEH量は必要でしたので、結果的に全体像は902で巻いたEHCと同じくらいのサイズになってます。
じゃあなんで喰ってきたのか?
一つだけ思い当たるのはフックの形状故に、ミラー現象が起こりにくい(EHが邪魔をしてフックが水面に映らない?・鱒目線で違和感が無い?)のかな-と(本当のトコロはよく解んないんですけど)^^;

まあ、違ってたとしてもこういうコトを考えるのもFFの愉しさの一つと言うコトで(あくまで素人考えですので、NCでお願いします・爆)。
※「フライタイイング・マニュアル」「フライパタ-ン・マニュアル」参照

さて、本年もあっという間に師走に入っちゃいました。
なんか意味なく忙しくて、皆様に不義理しておりますことお許しください。
時節柄ご自愛くださいます様心よりお祈り申し上げます。

ブログのエントリ-が少し減ると思います。
単にネタが無いだけですので、自分は至って元気ですからご心配なく。^^


祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2013-12-01 18:13 | FF | Comments(8)
Commented by EJ at 2013-12-02 09:33 x
カディスピューパ向きのフックでEHCという発想はありません
でした。それがよく効くというのはすごいですね。
これは来年渓流で使ってみないと。
まだ毛鉤が巻けるほどに家の中が片付いてないんですが、きっと
大掃除で少しはスペースができると思うので・・・
Commented by 桶川屋B at 2013-12-02 16:21 x
スゲエことに気づいちゃいましたねえ~!
「C10U」をドライで使うと、フッキング率&ランディング率がひじょうに高くなりますね?
とりわけショートレンジ。
理由は・・・・・分カリマセン。ワハハ!
パラシュート型もオススメみたいですよ。クリンクハマーならさらに!
アイの上側のハックルをV字にカットして、ティペットを通しやすくする・・・・・らしいデス。
しかし、EHCバージョンもイイですワ。おそらく世界初かと。
機能はまるで変わるハズかと。
かような記事に、ついつい食いついちまうワタシ。
PC2台、メガネ、デジカメ、プリンターが連続してぶっ壊れちまってイラツキのピークに達していたんですが、少しばかりスッキリしました。
そんではまた。
Commented by dad1st at 2013-12-02 18:03
EJさん、こんばんわ。
元々毛鉤には疎いのでカディスピュ-パ-と言われても巻けないし、ドライだとこれ位の捏造が限界でして・・(わはは)。
功を奏して何故か連れてしまったというトコロが実情です。
全くもって偶然の産物。
来シ-ズンは現場で試してみます。
どうなるコトやら・・全くもって保証はありません(笑)。
Commented by EJ at 2013-12-02 18:06 x
記事の中の画像では902が#16でC10Uが#6(!)ですか?
ネットで調べたらC10Uがスリーサイズしかなくて一番小さい
のが#10だからそうとうデカいフライになるのかなと思いつつ
記事を読みなおしたんですが、C10Uの#6でスタンダードフッ
クの#16相当のものが巻けるのなら問題ないですねぇ。
このフック欲しくなりました。
廃番になっちゃったティムコの同型フックを持ってるんです
が、一番欲しいサイズを持ってなくて・・・
こりゃ、年末年始の帰省でワイルドワンに行けたら「買い」
かな~。
Commented by dad1st at 2013-12-02 18:18
桶川屋Bさん、こんばんわ。
何で「B」なんですか?(笑)。
お褒め頂き、恐縮至極、赤面してますよ(笑)。
偶然・たまたま・反応が良かっただけかも知れないし・・。
でも、面白い毛鉤にはなったのかな-と思いましたけど。

クリンクハマ-・・コレは別格ですね-。
既に多くの方が実証済みですし(名前を勘違いされてる方々も多いですけど・核爆)。

PC、プリンタ-・・壊れる時は一気にきますよね。
桶川屋Bさんにとっては仕事のツ-ルだけに、早期修復をお祈り・・(祈って直れば世話無いって話になっちゃいますので・爆)。
なるべく早く遊びに行きます。^^;
Commented by EJ at 2013-12-02 18:29 x
さらに調べたら6サイズぐらいあるみたい?
何だかワケが分からなくなってきましたが、多いことはいいこと
なので気にしないことにしました。
あとはお店の品揃えの問題かな~。
Commented by dad1st at 2013-12-02 18:34
EJさん、どうもです。
このフックですが、印刷(ハンコ押し)で#に1が被ってるため、#6と見えますが、#16です(笑)。
自分の手元にあるサイズが#10・12・14・16の4サイズ。古いので、既に型落ちしちゃってるんでしょうか。
因みに、#10は別物になっちゃう位デカいです。
それこそパラシュ-トが簡単に巻ける位の感じですかね(笑)。
#14でもドライの#16よりシャンク長は短かかったので、いかに変わったフックなのかと。
なので、今でも#16があるのかは不明ですが、#14があれば買いかも知れません(が、釣れる保証はできませんので、悪しからず・爆)。
Commented by dad1st at 2013-12-02 18:36
EJさん、たびたびです。
リアルタイムにコメントが被ってしまってます(爆)。
と言うコトで、上記の通りです(わはは)。
<< -障子- -管釣り3時間 運転片道2時間- >>