-FF3回目-

※4/19中間付近に訂正あります。

e0155830_1824995.jpg山笑う季節になってきました。
予報通りの晴天の中、今季3回目のFFです。

e0155830_182682.jpg今期は今までと違い、出発時間が結構遅くなって居ります(明日仕事と思うと億劫なだけなんですけど・苦笑)。
とは言え、出かけちゃえばUタ-ンはしません(笑)。てな訳で本日も10時過ぎに大芦着。どこに入ろうかと考え、通常は入らないトコへ入渓。
写真でバレバレだとは思いますが、いつもなら間違っても入りませんネ(たまたま空いてたから・笑)。

e0155830_1831079.jpg釣れるんですが、放流ですからネ-。あまり楽しくはありません(贅沢な文句ですけど)。
ついでに尾びれもね-(コレ、釣れない可能性を考慮し意識的に隠しました・自爆)。

e0155830_18323970.jpg遡行ついでに、合流からちょいと西へ入って遊んで来ました。
当然釣れるんですが、問題はココで釣りした事無いので、脱渓ポイントが解らない。
同じル-トを戻るのは面倒なので、適当に踏み跡を辿りながら進み何とか道路に(と言うか、気付いたらよそ様の会社の敷地に出ちゃいました)。


-訂正部分-
e0155830_22251962.jpg下の写真がどうにも気になってたので、もう一度調べたところ、下の写真は別物(最後のライズしてたヤマメ)で、本来はコッチ。逃げなかったのもコイツです。画像が多く、膨大な資料から貼り付けたので悪意はありませんし、捏造でもありません。
e0155830_18401385.jpgこの時点でまだお昼前でしたので、放流区間は止めて、いつものポイントから入渓し、ココと思える場所だけ叩きながら釣りを開始。
で、久しぶりにまともなヤマメ(上の写真)が出てくれました(但し、今シ-ズンの放流が無いと言うだけで、このヤマメが前年の放流であることは否定しませんので・わはは)。
とは言え、有難いコトです。^^

e0155830_18373854.jpg有難ついでに、なかなか逃げないので、しばし撮影会(わはは)。

e0155830_1841075.jpg脱渓直前で見つけたライズの主。
緩いながらも流れ3本の先でライズを発見。ドラッグが掛かるよな-と思いながらキャストしたら、釣れちゃったと言う結果オ-ライ的な部分もありますが、一応狙ったので(笑)。
山笑い、思わず自分も笑っていた1日でした。
因みに、13時30分で脱渓、帰路に着きました(途中の道の駅・思川でイチゴ4パックを購入し、奥へのゴマ擦りは忘れは居りません・爆)。


祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2014-04-17 15:20 | FF | Comments(6)
Commented by EJ at 2014-04-17 21:22 x
こんばんは。
そっちはまだ桜がきれいですね。ヤマメには桜が似合うと思うのは
サクラマスだからという思い込み?でももう少ししたら私はイワナ狙
い(ゴギですが)に切り替えるので、やっぱり春の魚です。
きれいだし、型もいいですね。
いつもながら潔い引き際に拍手です。(私も2時間釣ったらだいたい
満足しちゃいます。)

それにしても最後の魚、体高があって見事ですね。引いたでしょう?
Commented by kom2002 at 2014-04-18 07:19
放流ものでも年越しすればかなり良い魚体になりますし引きも強くなります♫ 稚魚放流や発眼卵放流もありますので、放流ものでも充分楽しめますよね。天然物でも春先の魚体はヒレが産卵でボロボロだったり餌をまだ充分に食べていないのでお腹がぺっちゃんこで全然引かないですからねw 写真のような良い型のヤマメの方が釣り味は楽しめると思います♫

それにしても良い魚体だなぁ〜♫
Commented by dad1st at 2014-04-18 08:06
EJさん、おはようございます。
幸手市は桜が有名ですが、県内外からの観光客が多く、最近は見に行ってません。釣りに来て、「お-っ、桜だ」って感じで眺めてました。
ヤマメと桜の花びらとかの画像があれば(作れば)良かったのですが、桜は放流区間に咲いていたので、記した通り釣れない可能性も合わせ、とにかく尾びれだけを気にして写真を撮っていたので、そんな余裕はありませんでした(わはは)。
たまには夕方までとも思ったんですが、最後のライズを獲った瞬間で十分満足しちゃってそそくさと帰路に着きました(獲れなくてもその前に釣れてるのでやっぱ帰ってたかな・笑)。
最後の1尾は思わず「よっしゃ-」と叫んでました。
因みに、引きですが、多分引いてます。しかしながら、「とにかくバレない様に」との思いが強く、引きを楽しむ暇がありませんでした。魚体をみて驚いたのは言う間でもありません(もっと味わっておけば・痛し痒し)。
Commented by dad1st at 2014-04-18 08:16
komさん、おはようございます。
ありがとうございます。
komさんも行かれるみたいだったので、くっついて行こうかととも考えたんですが、どこまで遠いか解らなかったので、コッチにしました(笑)。
今年放流されたヤマメは、やっぱつまらないです(贅沢な話ですけど)。
仰る通りで、天然モノでヒレが傷ついているのも釣れました(こっちの方が、引きは楽しかったです)。
最後のヤマメは良くkomさんが釣るヤマメっぽくて、自分もビックリしました。
ここにもちゃ-んと居るんですネ。^^
今回は運良くライズを発見し、運良く釣れましたが、それでも十分すぎる美形ヤマメと晴天の釣りを愉しめました。
Commented by EJ at 2014-04-24 21:56 x
これでお給料もらってるわけじゃないから捏造でもいいと思い
ますよ(笑)。それにしてもきれいな魚たちです。
Commented by dad1st at 2014-04-25 08:25
EJさん、おはようございます。
わはは、ありがあとうございます。^^;
そう言えば、理研って「ノート」を売ってるんですよ。
そこいらのノートとはちょっと違うみたいで、次男坊が見学に行った時に売ってたそうです。
買ってくればネタになったんですけど、¥900はさすがに高いですネ(笑)。
<< -リバウンドせずも攻撃止まず- -FF2回目- >>