-他人事では無かったです-

アブとハチが出る前にサイズアップ出来る事を期待しながら滝上に。
e0155830_1145647.jpg道中、路肩には鮎の時期だけに鮎師の車で銀座状態。
お蔭様で、上は殆ど閑古鳥でした。ラッキ-と準備をしている最終段階で、今日の為に巻いていた「毛鉤が無い」。
どこを探しても無い、マジで無い。
「忘れました・・」。大物がガッツリと咥える姿をイメージしてここ数日せっせと巻いたカディスパターン数種があるのに・・(泣)。
時折聞く話ですが、まさか自分が忘れるとは思いもしませんでした。^^;
暫し茫然自失状態でしたが、ベストのあちこちを探しているとボックスらしきモノが・・。一瞬「あった」と思いましたが・・残念ミッジ用でした(泣)。当然中にはCDCのピュ-パやニンフ系ばかりで、視認性はゼロに近い。
そんな中、なんとか見えそうなフライが1本、絵に描いたように入っていました(やらせではありません・笑)。
この1本通しで何とかしなければいけないプレッシャ-の中での釣行開始です。
この毛鉤ですが「16番にウルフパターンって巻けるのかナ?」と思ったはいいけど、巻いてる途中で「無理」と投げ出したモノ。
どこかで遊びで使ってみようと放り投げていたのですが、こんなトコロで使うとは・・(悲)。

e0155830_11173442.jpg所々整備されていたであろう林道を歩きながら「この道程を管理するのは厳しいし、事故があったらネ-」サスガに漁協も手を付けたくならないよな-と、ここ数回の釣行で感じたコト。
毛鉤1本勝負なので開けたトコから入ってロスト、または釣れたら終了といつもより手前で入渓しようと思い斜面を降りて行くと、その先が断崖だったり、やっと降りて今度は脱渓する時に急勾配に息切れし倒れるかと思ったり・・。そろそろ林道か?と思ったらまだ勾配途中だったり・・ダメかと思った(迷う気持ちが分ります)。
当然ですが、魚は出ませんでした。
ならば実績のあるポイントまで・・と歩を奨めますが、それまでの斜面歩きが効きすぎて足が前に出ず。
komさんとか山の中に入るEJさんとか凄いな-と思いました(マジ)。

e0155830_11261497.jpgとりあえずなんとか実績のあるポイントまで行き竿を出したんですが、居ないの?ってほど魚が見えません。気象条件が悪い訳でも無く、多少の雨の影響で渇水は免れていると思うし、いくら腕が悪くてもネ-(走りもしないですから)。
と言うコトで、自分が行ける最奥まで行きましたが「完ボ」です。西沢でヤマメとも思ったのですが、如何せん毛鉤が無いので帰宅と相成りました。
前回はタヌキと猿の軍団。今回は写真中央辺りの鹿に遭遇しました。
で、鈴を付けて釣り上がってるのに平気で居るんですよ(距離はありましたが)、鹿と対峙するのは北海道で1度ありましたが、ソレは人に慣れた鹿。今回は野生なので向かって来たら勝てるのか?とちょっと不安になったので笛を3回吹いたらやっと自分に気付き、脱兎の如く白いお尻を見せながら逃走。ガレ場をガンガン上っていく姿を見て「鹿ってスゲ-」と「ボ」でしたが、良いモノを見せて頂きました。
でも、もうちょっと近づいても危険はなかったんでしょうか?この辺はEJさんに後日聞いてみたいと思います。
とりあえず、アブ・ハチがこれから出てくるでしょうから暫くお休みとなります。
長文のお付き合い、ありがとうございました。^^
[PR]
by dad1st | 2016-07-03 12:00 | FF | Comments(2)
Commented by EJ at 2016-07-06 18:28 x
こんばんは。
なんかこのところ気ぜわしくてなかなか落ち着いてブログも
できませんでした。
dadさんは土曜日に釣行されましたか?
かわいいシカと遭遇されたのですね。あんなの全然怖くない
ですよ。メスでしょう?いや、オスでもこの時期はまだ角が
成長途上で柔らかいですから、角を使った攻撃をしてきませ
んし、かりにそんなことがあれば角がぽっきり折れてしまい
ます。
私も間抜けなイノシシが私に気づかずに川を下ってきたこと
がありましたが、そいつは100kg級だったのでマジで恐怖で
した。
去年作った虫よけは、蚊とブヨには効くみたいです。今年は
アブに効くか試してみますね。効くようならdadさんももう
アブを怖がらずに堂々と釣りができますよ。^^
Commented by dad1st at 2016-07-06 19:50
EJさん、こんばんわ。
鹿・・角は無かったのでメスかと。
大丈夫と聞いて安心しました。今度見かけたらもうちょっと近づいてみます(と言いながら無理かなー・笑)。
イノシシは逃げた方が良さそうですネ。
しかし、野生動物なら鈴の音に気づいてくれると思ってたら大間違いだったみたいで、あれが熊だったらと思ったら怖かったです。
虫よけ・・そうそう、EJさんのブログを見て作ろうと思いながら忘れてました(汗)。手軽に出来るからいいなーと思ったのが昨年のコト。
いやー、月日が経つのは早いですネ。
アブが寄って来ない様でしたら即作らせていただきます。
浴びる様に振りかけて渓に立ちたいと・・(自爆)。
<< -変更時期(携帯)- -Downsizing- >>