カテゴリ:未分類( 101 )

-ご挨拶-

e0155830_6404637.jpg
本年も変わらぬご厚情のほど、宜しくお願いします。

※写真は長男の修学旅行時の機内よりの別バ-ジョンを拝借(地球は丸いな-と再認識した次第です)。

※あっ、車ですが1月6日に納車となります。
総額(乗り出し価格)がはっきりと出てないのが、ちょっと不安ですが・・(まあ、自分相手にボリはしないでしょ-・わはは)。

本年も祈り、そして車買っちゃったので、ちょっとだけ偽善する予定。

[PR]
by dad1st | 2013-01-01 01:11 | Comments(8)

-お土産-

昨夜カナダから帰国した長男の土産、Book Mark。
『本、読むでしょ-』と。
e0155830_9315210.jpg

「で・・、毛鉤は?毛鉤?」(行く前に話してたんだけど・・)
『ドコで売ってるか、わかんないモン』
「そりゃそ-だ」(残念)
長男の通う私立高校の修学旅行は、カナダ。
バンク-バ-とビクトリアで、3泊のホ-ムステイとホテル滞在を含め、1週間の人生初海外旅行(笑)。
とにかく疲れたそうです。

親としては、きっと良い経験になったであろうと・・今、リビングで少年ジャンプを読みながら笑ってる(今週いっぱい学校は休みらしい)長男の姿に、ちと困惑しているこれから仕事の父が居ります(わはは)。
長男の撮って来た写真、数日内にアップします。

祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-11-22 09:32 | Comments(6)

-読書中毒中-

e0155830_10285177.jpg『モンスタ-』
「永遠の0(ゼロ)」で感銘を受けた百田尚樹著 幻冬舎文庫。
ブルドックと言われるほど不細工な少女が整形によって得たモノ(人生)とは・・・(一気に引き込まれます)。
但し、「永遠の0」が秀作すぎてちと難ですが、そこそこに引き込まれる作品です。
さて、あなたなら女性を顔で選びますか?それとも内面で選びますか?
あっ、自分先ずは外見ですので悪しからず(まあ、あくまで個人の好みです)。
だかと言って、不細工だからハブにしたりはしませんよ(よ-く考えたら、ユルポチャなオッサンを相手するオネエチャン自体居りませんが・・自爆)。

祈り、そして偽善する。

※今回も紹介ですので、コメ禁悪しからず。
[PR]
by dad1st | 2012-10-28 10:40

-年中読書の秋-


財政破綻寸前の港町に全財産を寄付し、亡くなった大地主。
六年後、遺産相続人の干場(ほしば)という青年が突如現れた。
激化する暴力団の抗争、露見する進出企業の陰謀、そして相次ぐ不審死…。
干場の登場により街に隠れていた毒虫たちが動き出す。
本当の悪は誰か?

定年間際の刑事・安河内(やすこうち)が命をかけて真相に挑む。

e0155830_17273391.jpg



最初の死は、九年前、干場の祖母・桑原和枝だ。
次に三年後、殿さまが奇怪な死を遂げた。
そして、六年後、干場が山岬(やまみさき)に現われ、過去のことを調べたとたん、新たな死者が出た。
「自分が五人目の犠牲者にならないとも限らない。
」安河内は容疑者のアリバイを崩せるか!?
長きにわたる連続殺人の謎がすべて明かされる。

莫大な遺産の相続人・干場の出現で混乱する町。相次ぐ不審死。すべての謎が解かれる。

大沢在昌[オオサワアリマサ]
1956年、愛知県名古屋市出身。慶應義塾大学中退。’79年、小説推理新人賞を「感傷の街角」で受賞し、デビュー。’86年、「深夜曲馬団」で日本冒険小説協会大賞最優秀短編賞。’91年、『新宿鮫』で吉川英治文学新人賞と日本推理作家協会賞長編部門。’94年、『無間人形―新宿鮫4』で直木賞。2001年、’02年に『心では重すぎる』『闇先案内人』で日本冒険小説協会大賞を連続受賞。’04年、『パンドラ・アイランド』で柴田錬三郎賞。’10年、日本ミステリー文学大賞を受賞。

面白かったけどちょっと軽いかな。まあ、読みやすいつ-事ですけど。^^
毎度の紹介ですので、コメ禁(殆どコピペですこと、悪しからず)。

祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-10-10 17:35

-残暑お見舞い-

処暑・・って言われてもね-、超暑いっしょ。T T
朝晩だけでも涼しくなればいいんですけど-、まだ無理か・・。^^;
と言うコトで、残暑お見舞い申し上げます。
e0155830_1923070.jpg

後ろの稜線は八甲田山(ちょうど2週間前ですね)。

まだまだ残暑も厳しいようですので、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。


祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-08-23 19:16 | Comments(2)

-変わらぬモノ-

変わらない。
※マジで超長いです。
e0155830_1924833.jpg

御存じ「ねぶた」です。今年は最終日に帰省した為、夜の運行は無し。
よって昼の1ショット。
e0155830_19254955.jpg

今年賞を獲ったねぶたの「海上運行」と「花火大会」。陸奥湾内をタグボートに曳かれた「ねぶ」たが運行し、花火をバックに盛り上がります。奥に見えるのは大型客船「飛鳥」が停泊してます。
場所取りをしてもらって観に行ったは良かったのですが、今年は超寒くて1時間で「退却」しました。マジで体壊しますよ。
と言うコトで、写真もイマイチ。
コレではマズイのでこちらをご覧ください(自分たちの陣取りもこの辺りです)。
観光地にはコト欠かない青森県。20年も通ってると青森市を起点として日帰りで行ける場所はほとんど行っちゃってるんですが、子供達は記憶に無いらしく・・(そりゃそ-だ)、今回は旅番組では必ずと言ってイイ程出てくる奥入瀬渓流付近を観光。
e0155830_20645100.jpg

八甲田山中にある「地獄沼」。硫黄臭くてちとぬるい。入れば温泉効果があるかも知れないがマジで臭い。手を突っ込んだら匂いが取れないのなんのって、早く手を洗いたくて仕方無かった(わはは)。
e0155830_1944322.jpg

前回Upした奥入瀬です。
『自然がいっぱいだ-』と何故かハイテンションな次男坊。
湯川っぽい流れが微妙な雰囲気を醸し出しては居りますが、本物の奥入瀬ですから・・(笑)。
e0155830_2095060.jpg

「十和田湖」に寄り、乙女の像を見て、途中のこの景色。絶景でした(ついでに絶壁でした)。
どこから撮影したか解かる人は地元のツウか相当な旅人。
e0155830_19474456.jpg

翌日は、20年ぶりにちょっと行ってみようかな?と思い立ち出掛けた白神方面。途中手前にある「千畳敷」でちと波と戯れ(泳げないけど・わはは)。
戯れ終わって、海沿いを走ると何やら人混みを発見。行列の出来る喰いモノ屋か?と思ったら・・。
e0155830_1954951.jpg

「わさお」なるお犬様が・・。
お---っ、コレが映画にもなったお犬様ですか-。確かに不細工っちゃ-不細工だけど、そんなにひどくもないんじゃね?と思う自分。ばあちゃんがモノ見客相手に嫌な顔ひとつしないで写真が撮れる様に「わさお」を誘導してくれたのには感謝(イイ人だ)。写真は無料、駐車場は傍のロ-ソンに無駐。それでも文句一つ言わないのはコレ、東北の人達の優しさ。
e0155830_1959734.jpg

目的の場所「十二湖」の「青池」。奥と結婚した当初、義父に連れて行ってもらった場所です(運転は自分でしたが・・)。
下手な写真とモデルを見るより、こちらを見て頂いた方が良さそうなので・・。
北海道にもこんな池がありますよね。
e0155830_20124791.jpg

「十二湖」もそうですが、ココ「日本キャニオン」も白神山地の一部です。
グランドキャニオンの日本版らしいのだが・・今回山道に迷い、超大回りして相当にしんどい思いをした割に・・「こんなモンだったっけ?」的な20年の過ぎし日を思い知らされた感がありました(20年前は山肌にこんなに木が生えて無かったですからね-、そりゃ規模が小さくなりますね-・残念)。
子供達、特に長男は体調が悪かっただけにブ-イングの嵐。次男は「自然がいっぱいだ-♪」と駆け回ってましたけど(受験生なので壊れたのか・笑)。
e0155830_2016419.jpg

白神山地と言えばブナ林。やっぱ綺麗ですよね-。
e0155830_2017366.jpg

初めて見ましたブナの種。
奥が持って帰って植えれば?と言うので一言『周り見てから言ってね。こんなでかくなる木、ど-するの?』と。当然、置いて来ました。
e0155830_20485514.jpg

薬酒になる「ツチアケビ」。
お-っ、以前植野さんのブログで見たモノと同じだ-と、ちょっと感動。^^
e0155830_20183186.jpg

青森に行くと関東の様な晴天を拝む事は滅多にありません。時期的なモノもあるのでしょうが、ほとんど薄曇りな曇天。今回初めて見た様な気がします。
それでも関東よりは薄いブル-ですけど・・。
e0155830_20203053.jpg

帰路、八甲田山より見た夕焼けは相変わらず素晴らしいモノでした。
曇天が多いので夕焼けは綺麗なんですよね-。


と言うコトで、変わらぬモノ、東北の人と自然でした。
数回に分けてと思ったんですが、面倒なので一気にUpしました。
長文お付き合い、ありがとうございました。^^

-おまけ・・-
e0155830_20444797.jpg

コイツ「アカウシアブ」と言います。今回ドコに行ってもまとわりついて来ました。何時も来るアブ(大きくて長っ細い)のとは違って、まん丸で超デカイ!当然逃げる自分でした(マジで怖え----)。
写真はWebより拝借しとります(自分にこんな事出来る訳が無い、この人「神」です)。
e0155830_21145013.jpg

コレ「大間のマグロ丼」です。
¥2000-です。ご飯を¥200-として、マグロ一切れが¥350-となります。
味は美味しかったです。どの位?と聞かれればソコソコ並みにと言う感じですか。ホンマグロの生であれば大間じゃ無くても美味しいと思いますけど・・どんなモンでしょ-。

祈り、そして偽善する。
※今日からお盆です。
帰省やお出掛けの皆様、気をつけて楽しいお盆休みをお過ごし下さい。
[PR]
by dad1st | 2012-08-13 20:40 | Comments(8)

-帰省-

e0155830_12413468.jpg

奥入瀬渓流の一コマ。
観光客が多いので、竿を出せる雰囲気じゃないですけど・・(汗)。
釣りは禁止じゃないらしいですよ。ただ、釣る度胸は無い(キッパリ)。
e0155830_12454191.jpg


ブナ林は癒されますね-。
あっちでゆっくり出来たのは実質3日間位でしたが、変わらぬ東北の人と自然に癒された、早めのお盆休みでした(一部変わってましたけど)。
で、その模様は後ほどUpさせていただくとして・・(そんなにネタは無いです)。
先ずは無事帰宅の報告と言うコトで・・(だばへば!でした・失笑)。


祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-08-12 13:06

-フライの雑誌 97号-

結構前に届いてたんですけど・・、なかなか読めず(暑いしね-)。
今回の特集自体には然程興味は無いんだけど(釣りと家庭を天秤にかけるほど行ってないし・すぐに帰るし・わはは)、面白い雑誌なので購入は続けてます。
e0155830_13532262.jpg

まあ、ゆっくり読ませて頂きますかね、他人様の事情をば・・(暑いんだけど)。

※ちと疑問
アイドルはいいんですけど、最初のガイドにラインが通って無いのは、ウケ狙いなのか?それとも実はト-シロ-なのか?コレだけがどうにも引っかかって居ります(キャスト、上手そうなんだけど)。^^;

-お知らせ-
8月前半は釣りに行く予定も無く、お盆前に帰省予定も入っているので、マジでブログの更新はしないと思います(ネタが無い)。
お盆頃にはエントリ-出来るかな?とは思いますけど(と言うことでよろしくです)。

猛暑日が続いておりますので、皆様、お体にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。


祈り、そして偽善する。
※出掛けますので、暫しコメ禁とさせていただきます。
[PR]
by dad1st | 2012-07-31 13:59

-暑中お見舞い申し上げます-

「この調子でエアコンを使ってると・・来月の電気代は高いんだろ-な-」と思うと、背筋が寒くなる(訳は無いっすけど、キツイです・わはは)。
e0155830_1905611.jpg

熱中症には十分お気をつけてお過ごし下さい。
※ココ数日、寒過ぎ。エントリ-時期を間違えた感あり(自爆)。
でも、コレからが夏本番ですから、皆様お体にはご自愛ください。



祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-07-21 19:04

-ブル-ライト-

年齢からして仕方ないのかな?とも思いますが、仕事でPCを扱う時間の増加とともに、眼精疲労が強く出る様になった(頭痛・頸部痛等)。
PCを仕事のツ-ルにしてる人はどうしてるんだろ-?と思ってしまう。
そんな状況の中、TVを見てたら、今コレが流行ってるらしい・・。
e0155830_2122185.jpgJINS PC
ブル-ライトなる可視光線が目に悪いらしく、ソレを軽減するために作られたメガネ(要は疲れ目等の防止効果があるらしい・・)。
それに、コレがまた安い(メガネのユニクロか?)。
自分、今風のカラフルなフレ-ムは嫌いなので(あくまで個人的)、メタルスクエアをチョイス。
薄いブラウンのレンズ色のタイプは、ブル-ライトを約50%カットするらしいのだが(透明もある)。
まあ、PCの使用頻度自体は大したことは無いので、実際のトコロはファッション感覚ですけど、少しでも眼痛とかが緩和されればと・・(わはは)。



祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-06-15 21:39 | Comments(2)