<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

BrownとDark dyed Dun。

先日購入したハックルで、タイイングしました(ご報告まで)。

Brown・・。
e0155830_20253581.jpg

ブラウン・バイビジブル。

Dark dyed Dun・・。
e0155830_20265815.jpg

偽クイルゴ-ドン(ブル-ダンじゃ無いので・・)。

さて、巻くにあたってのフックの選択ですが、パタ-ン集等ではTMC100とか902とかがレシピに記載されてます。
でも、自分はアキスコのAFB1190が好きで、結構メインで使ってます。
このフックですが「スタンダ-ド・ドライをはじめ、フォルム重視のパタ-ンにおいて、仕上がりが断然美しい」との評通り、マジで格好が付きます。

そんな訳で、前々回のエントリ-にくっ付けようかと思いましたが、時間があったのでエントリ-しちゃいました。
但し、別に巻いただけのエントリ-ですので、何気に流していただいて・・(笑)。

上の2パタ-ンですが、十分いけるフライだとは思います。
ただ、見せフライとしてはハッタリが効いていいかも知れませんが、使うとなれば単にパラシュ-トにしたほうが、巻くのも釣り上がるのも断然楽だろ-と思った自分です。



番外編
まあ、見せるためとは言え、クイルはコレで5本巻いて(バランス悪く)、ウッドダックも残り少なくなり(高いのに)、現場で使うのかも未定(管釣りか・・)。
バイビジは、ホワイトのハックルサイズが残り少なく、あとちょっと長ければ・・などと思いながら巻いてる自分に思わず笑ってしまいました(コマ-シャルタイヤ-じゃね-って・爆)。
[PR]
by dad1st | 2009-09-24 20:56 | FF | Comments(7)

Silver Week・・。

Silver Weekなるこの連休、どっこも混むだろうから自宅でゆっくりしたい自分ですが・・そんな戯言が許されるはずも無く・・。
AM9:00、東北道加須ICから入ったはいいけれど、FM Nack5の交通情報で60キロの渋滞。
はいっ?終わった・・(泣)。
4時間30分後・・。
e0155830_22422494.jpg

何度も来ていながら、初めて乗った遊覧船(寒かった-)。
その後、絶品チ-ズケ-キを食べ。
e0155830_22454369.jpg

滝を見て。
e0155830_2244138.jpg

腹ごなしに散歩。
e0155830_22444986.jpg

ブルックが留守の流れと近付く秋色の草木を見ながら、癒される以上に疲れてきました(爆)。

その後、有名な浅井精肉店でソ-スカツ丼を食べて帰宅(帰路、渋滞が残っていましたが、2時間30分で着きました)。


番外編
いや-、60㌔だとか45㌔とかの渋滞情報が出る度に「ざけんなよ」と。

浅井食堂のソ-スカツ丼は今だ食べた事が無く、初めて食べました。美味しいんですが、いい肉も使ってるんですが、ぶっちゃけ多すぎます。3口ヒレカツ5枚が丼に乗せられてる感じをイメ-ジしてみて下さい。当然の事ですが、胃薬を飲みました(帰宅後、再度飲みました)。
問題点ですが、ソースが自分にはしょっぱかった事と、待ち時間1時間30分はキツイ(行った時には昼の時間が終わってしまい、夕方の部が始まってから行ったのですが、長い待ちと寒さは子供達には辛いかな)。

帰路は渋滞と言っても9㌔とか11㌔が所々で・・って形だったんですが、「おいっ、サンデ-!なに追い越し車線を40キロで走ってんだよ。一般道じゃね-んだよ」、「それと、車間距離を大きく空けるお前、そんなに空けるから前に入られ、ブレ-キを踏むんだよ。お陰でこっちも要らぬブレ-キを踏む羽目になるだろ-」「最悪、あのね-無理に入りこんでブレ-キ踏むの止めてくれる。頭に来たから煽れば逃げるし、後ろに付きやがるし・・、ドカンとブレ-キかけたらビビッてすぐに離れるし・・。だったらやるなよ」

いや-、自然に癒され、美味しいものを食べて来ましたが、渋滞のイラつきには勝てず・・が、今日の1日でした。
何をしに行ったのか解らない自分ですが、子供たちは解らないけど楽しかったそうです(ワハハ)。

前エントリ-、毛鉤が巻けたらお知らせします。
[PR]
by dad1st | 2009-09-21 23:09 | 記憶 | Comments(4)

タイイング。

-Whiting Dry Fly Hackle-

e0155830_15383978.jpg


BrownとDark dyed Dun。
どちらも使った事の無い色。

ピンと張ったファイバ-の1本1本を見てるだけで、ワクワクします(フェチじゃないですよ・爆)。

さて・・オフシ-ズン、何を巻こうか・・(見てるだけで終わっちゃったりして・核爆)。


巻いたら載せますのでちょっとこのままで・・。
[PR]
by dad1st | 2009-09-19 15:50 | FF

大芦11。


e0155830_16111582.jpg


秋晴れの澄んだ空気の中でのFFは、ラストを飾るに相応しい程、色づいた渓魚が・・・・居ね-

なんだかんだと理由をつける以前に「マジで、居ね-」

「完ボ」を覚悟で叩いてたら脱渓ポイントギリギリの所で何とか出てくれたけど、ホント何処に行っちゃったんだろ-(コレでも23cmはあるんですけどね、ココまで厳しいとは予想外でした)。

マジで釣れる気がしない程の反応に「先行されたのか・・」「入渓ポイントの選択ミスか・・」「コレがこの時期の難しさなのか・・」と思うも、『否、それにしても見にすら来ないのはおかしいだろ-』等と、混乱するほど居なかった(まあ、何とか形にはなったからいいかな・笑)。
e0155830_1428250.jpg

大芦は20日から禁漁です。

番外編
今日は自分の車で行ったので、煽り無しでした(爆)。

ヤマメの写真を撮ってたら堰堤上に釣り人らしい人影が・・、何時から見てたんだろ-(釣れてたからよかったものの・・汗)。
今シーズン・・行ったな-と思いながら調べたら、大芦は11回でした(結構行きました)。
[PR]
by dad1st | 2009-09-16 14:50 | FF | Comments(2)

Box。

e0155830_1075517.jpg気に入って使っていたCapsのBoxが経年劣化で壊れました。
直すに直せないので廃棄処分です(サスガに直らないですよ)。

e0155830_1010363.jpg

元々、そんなに釣りに行かないので、毛鉤を巻いたとしても数は増えません(但し、雑誌に触発され、使い所も解らない毛ばりは増えましたが・・自爆)。

Boxですが、ここ1-2年位の間でBoxに対する意識が変わってきました。
FF開始当初は、ベストのあらゆるポケットにBoxを納め、FFをするのが王道と思ってました(雑誌に出てくる方達みんなそうだし・・)。
だから、ろくな毛鉤が巻けなくても、その状態と同時にWHEATLEY(コレも雑誌に出てくる)と言うネ-ムにも惹かれてました(ワハハ・ミ-ハ-)。

最近は出来るだけ少ないBoxに、必要な毛鉤だけをを入れて行けばいいじゃないかと・・。

理由ですけど、まあ、重いってのとベストのあちこちにBoxがあると出し入れが面倒で、中仕切りで2つに分かれてるベストなんかだと、納めたくないほうに入ったりして超イライラするんですよね。前が重いがために後ろがズリ上がってたりして見てくれも悪いし・・(モデルじゃないんですけど、見てくれスマ-トに行きたいし・・笑)。
ついでに、意味不明のパタ-ンが肥やしとなって納まっているので、あるだけ邪魔なのも確か(何時か何処かで出番があるだろ-と思いながらも数年熟成モノ・爆)。

色んな引き出し(パタ-ン)が多いほうがいいのは解るんですけど、今の所そこまでの引き出しが無いので、しばらくはBoxを減らす方向と同時に、ソコソコ釣れる毛鉤を検討中です(ソレが難しいんですけどね・笑)。

e0155830_10405038.jpg

先日購入したC&FのCF-1306。
[PR]
by dad1st | 2009-09-10 11:06 | FF | Comments(14)

単独行。

e0155830_1435312.jpgアブ・ハチが嫌なので、一ヶ月も行かなかったら、草が超凄い事になってた(マジでジャングル・笑)。

踏み跡を探すにも一苦労、記憶を辿りながら渓に下り、大芦ヤマメに遊んでもらって来ました(イワナは遊んでくれませんでした・怒)。

そんなに大きくはありませんが、大芦らしい綺麗なヤマメです。

さてさて・・、今回もソロです(笑)。
ソロが好きかと聞かれれば・・好きですが、パ-ティ-でワイワイ楽しく・・も好きです(何時もソロばかりなもんで、ソロ以外はダメなのかと思われてるかも・・爆)。
ソロがメインなのは、パ-ティ-でワイワイの場合、緊急時がどうにもならないから・・。
共働きなので、もしも自分が動かなければならないって時に「急用が出来たので帰りましょ-」とはね-(言いにくい・・汗)。
前回のkomさんとのiz釣行は、奥も子供も青森に帰省中だったから行けたのは言うまでもありません(少なくとも緊急のリスクは減るので・・)。
緊急を考えるなら近場か(途中で帰っても「次があるよ」と言える距離)、もしくはすぐに離脱できる様、現地集合なら大丈夫かな(因みに自分の愛車ですが・・、ナビが古過ぎて先日は地元を走りながら、ナビ上千葉を走ってたり、新しい道は入って居りませんので現地集合すら辛いか・・自爆)。
約束していてのキャンセルも申し訳ないし・・。
当然、相手の都合もまた然り。

まっ、そんな訳でソロが多くなり、逆にいろんな方との交流が減っていく訳ですが・・(自爆)、それでもFFは楽しいので、どこかでお目にかかれるとは思ってますけどね。
さて、大芦は今日がラストとなりそうです。
今シーズンも怪我する事無く、事故も無く、無事に大芦に通えた事を感謝しながら帰路に着きました。
お世話様でした(誰に言ってるんだろ)。
あっ、まだ釣には行きますからね(誘われればですけど・笑)。

e0155830_1436846.jpg

ちょっと太っちょ過ぎる気が・・。



番外編
今日も奥の軽。
帰りにBMに煽られた・・って言うより、一気に後ろに付かれたので、その加速力に賛辞を送るべくル-ムミラ-越しに見つめてあげたら、曲がっちゃった。
[PR]
by dad1st | 2009-09-03 14:51 | FF | Comments(4)