<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

-上品な音-

HARDYのリ-ルは「音がイイ」とか「音が違う」とか、とにかく『素晴らしいんだよ』と言う表現をよく聞くんですけどね-。
自分的には「うるさい」「超うるさい」って思いながら使ってました。
マジ、大音量で強力なドラグと音(出す時も巻く時も、そりゃも-凄い・笑)。
購入時に右巻き・左巻きの調整は確認したんですが、その時から既に大音量。

知らないからソレが本来「奏でる」べき音なのか、それとも間違った音なのかの違いも解りませんが、とにかく「うるさい」。
ドラグが効きすぎるとツメの減りが速くなりますよとイナガキさんに教わったので、ちょっと気にはなってました。

あまりにも「うるさい」し(魚逃げちゃうよ)、ツメが減ったら嫌だな-と思い、どうにかならないモノかと再度調整。
中の三角形のパーツをアッチ向へ向け、コッチへ向けしてたら・・いつの間にか上品な音になっちゃいました(説明書通りの向きだと、バネの力が強すぎて、無理にテンションをかけてたみたい)。
e0155830_1736568.jpg

step3が右巻きの説明書なんですけど・・ちょっと違うっしょ?(三角の向きが逆なだけですけど)。
何故これだけで音が変ったのかは解りませんが、ドラグ調節も「おっ、効いてる」って解る様になりました(今まで、解らず・自爆)。

とにかく静かな音(上品な音)になったし「結果オ-ライ」っすかね(笑)。
但し、この静かな音が本来の音かどうかは解りませんけど(核爆)。

追記
何気にクリクリしては悦に浸ってる自分を見ると、コレが本当の音色だと思う(フェチかい!・爆)。

※間違えました。step3は左巻き用みたいでした(静かでイイ感じなんですけどね・笑)。
EJさん、お世話様でした。

[PR]
by dad1st | 2010-05-30 17:51 | FF

-ボ--クっしょ-

Backing Lineを買いに行ったついでに、TMCのストライクディテクタ- ハイフロ-トを購入(要はインジケ-タ-。この時期に何故と言う突っ込みは無しで・笑)。
e0155830_22485140.jpg

見難いんですけど、ジップ部分の上に穴があいてますよね、コレはSHOPで開けたそうです。
インジケ-タ-に打刻したようなま-るい穴があるでしょ(コレは初めからだそうです)。
e0155830_22515215.jpg

ジップの袋のSHOPの開けた穴とは別に、下に小さな丸抜きがあります(見難いですけど、コレも初めらだそうです)。
インジケ-タ-の打刻と思われた痕、台紙にもま-るく打刻の痕が・・(こっちも初めから)。
e0155830_2254402.jpg

実はコレ、インジケ-タ-と同時に「パックマン」を作って遊べる優れモノだった・・な訳は無く、要はジップ下の穴とインジケ-タ-の穴を使って、ディスプレ-の棒に差し込んで使ってくれと言う意味合いだそうです(だったらSHOPみたいに上に穴開けりゃいいだろ-・ボケ)。
『余計な事すんなよ-、1個無駄じゃん』って、SHOPの副店と話をしてました。
因みに、コレはTMCのサ-ビスではないらしいですけど、流通過程で既にユ-ザ-無視って感じが気に入らないっすね(ストライクマ-カ-じゃなくて、ボ-クでしょ・怒)。

パックマン・・ミッジサイズで使えるか(な訳ね-って・爆)。

同じモノで「フリ-カット」の商品もありますが「コレSatomiさんが使ってるヤツですよ」と言われた瞬間に『使わない』って即答したのはマジで言うまでもありません(副店が不思議な顔してたので、ちゃ-んと説明しました、ボンカレ-。コレについてのコメントは無しですので・笑)。
[PR]
by dad1st | 2010-05-27 23:16 | FF

-板バネ-

前に-強サス-と題してエントリ-したINAGAKIのテュフォンリール。
(無理やり)強化してたんだけど、「う--、ど-かな-」って感じだったので、思いきって<サイドプレ-ト>なるモノへの修理をINAGAKIに出しました。
e0155830_1213156.jpg

どうやって直すのかな-って思ってたら、強サスが板バネになって戻ってきました(解る人多いと思うんですけど・笑)。
コレでも緩い場合は、市販のステン棒をカットして流用できますよとの説明も入ってました(板バネ重ねるかな-・車じゃないって・笑)。
まあ、テンションに関しては納得のレベルですので、このまま遊ぼうと思います。

さらに、プレ-トの黒い塗装部分に付いてた結構目立つ大きなキズが消されて、綺麗になって返ってきました。老舗のすることは、サスガです。

※中古で譲ってもらい、この修理までの出費が定価の1/3ちょいで済んだので、結果的にはイイ買い物が出来たと思ってます(デザインもお洒落だし、末永くお付き合いできればイイなと・笑)。

追記
写真向かって左のテュフォンのロゴ位置が、リールを装着すると後方縦位置になります(ナンか変だよな-って思ったんですよね-)。
本来は下位置だったと思うんですけど・・。
なので、ダメモトで分解したら直せました。
老舗でもこんなミスをするんだな-と思ったら、笑えました。
e0155830_15521954.jpg


[PR]
by dad1st | 2010-05-25 12:38 | FF | Comments(8)

-湯川-

日光湯川の「禁漁区拡大」が白紙に戻りました。遅まきながら、ご報告まで(写真ちょっと大きくなります)。(詳しくは「湯川を愛する釣り人の会」のHPをご覧下さい)。
こちらフライの雑誌」Twitterのトコロに詳しく載ってますのでど-ぞ(さすがフライの雑誌)。
e0155830_1455888.jpg

写真ちょっと大きくなります(古い写真ですけど・笑)のこの場所が禁漁拡大予定区だったのかについては、解りません(なんせ、釣りに来て迷う位ですので・自爆)。

番外編
上の迷うですが・・
FFを始めて数回目の湯川での事、小滝から湯滝に向かい右岸を高巻きし、川を見下ろしながら歩いていたら(因みに、この時は要さんと一緒で、要さんはどこからか降りて釣りをしてましたが、自分は勾配がキツくて下りられず、簡単な入渓点を探しながら歩いてました)、迷った。
川沿いに歩いてたつもりが気付いた時には木道も川も見えない林の中を歩いてました。日は落ちて来るし、携帯の電波は圏外(湯川は結構通じるんですけどね)、焦りと不安の中、歩く事数十分、目に入ってきたのは落し物のタオル。
あっ、コレ迷う前に見た!(木道から川沿いに入る時に見かけたタオルでした)。
お陰で木道に出る事が出来ましたが、あの恐怖は今も忘れる事が出来ません(自分的には川に沿って歩いていたつもりでしたが、思いっきり外れて、林の中を一回りしてきた訳です)。
遭難するってこんな感じなんだろ-な-と、観光地湯川で恐怖を感じた瞬間でした。
まあ、今でも湯川に行くと変なところから入って、途中で先に行けずに引き返す事が多いんですけどね(笑)。
[PR]
by dad1st | 2010-05-24 14:02 | FF | Comments(4)

-嬉しい独語-

平日休みの今日、またまた先日の渓で遊んで来ました(今回は単独です)。
前日に巻いた14ftのリ-ダ-は、途中何度もこんがらがりながら、その度に「ブッちぎってやろ-か!」と思い(笑)、クモの糸に負けて出来たヨレにイラつきながらも、ブッちぎる事なく生還(核爆)。

前回よりも水位が下がっていた為か(実は腕)、なかなか出てくれずに「ボ」覚悟で釣り上がってました。

e0155830_1619256.jpg

思わず「バレないで-」と独語してたのは、言うまでもありません(多分、皆さんも言うかと・笑)。

このヤマメの次に・・
e0155830_1764993.jpg

居るのは解ってたけど、まさかのイワナ。
ソコソコ大きかったので「頼むから、バレないで-」と嬉しい独語(これまた皆さん言うかと・爆)。

さて、コレで5月の釣りは今日で終了です(釣りにあてられる休みが無い・笑)。
次回は6月っす(何回行けるかな-)。

VARIVAS -Super Yamame-
14ftのリ-ダ-ですが、自分的には然程の恩恵はありませんでした(逆にトラブル連発)。
タ-ンオ-バ-も、テ-パ-ちょいまでちゃ-んとしてました(9ftでも同じですけど)。
渓相によっては扱い易くドラグフリ-で流せるであろうことは容易に想像がつきますが、イコ-ル「扱える」にはならないのも事実。
普通だったらイラついて、確実にブッちぎってます(自爆)。
やっぱその域に達しないと無理っす(自分の腕では、扱いきれん・自爆)。

追記
遊びに来てくれる方は見終わったと思うので、写真少なくしました(同じ魚ですので・笑)。
[PR]
by dad1st | 2010-05-18 16:58 | FF | Comments(15)

-こんがらがる-

巻き終わった後に、何気に空転させたら、リーダーの先っちょが何処かに入り込み、スプ-ルを外して解こうとすればする程、こんがらがった(泣)。
ゲッ!バカじゃん!と思いながら、何とか頑張って解きました(ホッ・笑)。
e0155830_13151540.jpg

使う前からコレで、ど-すんでしょ-(自爆)。
[PR]
by dad1st | 2010-05-17 13:21 | FF

-Guide-

おひさし-な栃木の渓。
地元のExpert、K氏に情報を得ようとメ-ルしたら、運良く一緒に行ってくれる事に(ラッキ-)。
e0155830_19385091.jpg

KKコンビ・・ヤマメ・イワナから恐れられている2人組みの一人(GWを全てFFに費やす程の、FF addict(中毒)です・笑)。
冗談はさて置いたとしても、腕は凄いですよ-。
もう一人のK氏も存じて居りますが、このコンビが流した後に、狙えるポイントは残っていないと思います(シャレになんないほどピンポイント)。

まあ、何時も先行させてくれるので・・
e0155830_19482847.jpg

こうして綺麗なヤマメが釣れるんですけど(ポイントも教えてもらえるし・あっ、でも釣るのは自分ですよ・爆)。

1尾釣れれば先ずは満足な自分(その後も釣ってますよ・笑)。
で、こんなモノに関心してたりして・・
e0155830_19521524.jpg

地層ならぬ葉相(専門用語は知りません)。
打ち寄せる流れによって、杉の葉がここ数日の水位を刻んでた(思わずへ--っとなった)。

ついでにこんな収穫も・・
e0155830_195745100.jpg

コゴミ。
食べ方も教わって来た(食後無事にエントリ-してるので、毒じゃなかったです・爆)。


※くろやんさん、お世話様でした(お陰様で、楽しい1日を過ごす事が出来ました)。
しっかし、狙うポイントがハンパじゃなかったですね-(狙えと言われて狙える所じゃないですよ・教えてもらっても狙えない・自爆)。
e0155830_2235430.jpg

面白かったな-。
[PR]
by dad1st | 2010-05-14 20:25 | FF | Comments(6)

-EHC-

EHC(エルクヘア・カディス)・・超有名なパターンです(因みに、DHCは通販型化粧品売り上げNo1だそうです・笑)。
話が幾分逸れましたが(正しくは、逸らした)、今回はスタンダ-ドなEHCでは無く、自分がたま-に使うパタ-ンと、お遊びパタ-ンの2本を出してみました。
あっ、EHCでは無く、EH-type.ですので(笑)。

Entry No1
e0155830_1202476.jpg

AFB1150#12に巻いたEH-type。

Entry No2
e0155830_1231531.jpg

TMC103 BL#11に巻いたEH-type。
e0155830_12215447.jpg



No1は、似たタイプを結構見ますよね(壊れ防止にヘッドセメントを塗り、乾かないうちにハックルを巻いてます。補強込みっす)。
No2は、ダビング材を巻き、ストリップド・ピ-コックハ-ルで更にカバ-。
ヘッドセメントを・・はNo1に同じ。ソレにより空気を内抱し浮力が増すであろうと・・思ったまでは良かったんですけどね-。
実際使ってないのでどんなモンでしょ(逆に水が入って沈むか・爆)。
まあ、一応は釣れるとは思いますけどね(笑)。

暫く釣りに行ってないので、こんなパタ-ンを巻いてました-って、笑い話的なエントリ-でした。

※暇潰しで巻いてたので、雑なフライになってしまいました(失礼・自爆)。
[PR]
by dad1st | 2010-05-12 12:25 | FF | Comments(10)

-お犬様-

GW・・長男の体調不良で、予定していた鴨川シ-ワ-ルドが中止となり(翌日も休みでしたが、今年は無理せずって事で)、仕方なくガ-デニングをする事になりました。
ガ-デニング・・聞こえはいいけど、要は庭の片付けっすね。
コレ・・、つい最近、奥が仕上げた犬走りに沿ったレンガ貼り。250本のレンガと川砂10体を積んで、下ろしてと・・(笑)。
e0155830_19574848.jpg

自分、中学高校と外溝のバイトしてたので、ちょっとは解ってるんですけど、手伝わず(買出しと積み下ろしだけは手伝ったけど)。
理由は後ほど・・。
あまりにも勾配の合っていないところはサスガに貼りなおしましたけどね。
さて、このGWのガ-デニングは・・
e0155830_2012555.jpg

自宅の庭のほんの一部ですが、花壇の枠と犬小屋周りの整地、草花の移植と囲い直し、それと犬小屋に付いてたデッキ部分の解体(昔、犬小屋を組み立てた、エントリ-を覚えてますか?その時の小屋っす・ボロボロですが・笑)。この解体後の板を丸ノコで小さくしては、街のゴミ袋に詰めなおすのが意外な手間(そのまま出しても、持って行ってくれない)。
また、整地についてはお犬様が、どっこでも掘るから(体が熱いから掘ってそこで体を冷やしてるみたいです)、そこら中が凸凹状態。犬走りの奥に駐輪してるので、夜自転車で帰宅した子供が危ないので、自転車の通り道としてレンガを貼ったと言う訳です。
庭を造り始めた当初は芝を一面に張り、夏にはその上を素足で歩いたりしてましたが、お犬様がいらして以後は、どこでもする立ちションとうんちで、そんな事してる場合じゃなく、芝も枯れちゃうし-。
奥は奥で「庭、綺麗にしないの-」等と、勝手な事言ってるし-(怒)。
元々、動物は好きですが、単に可愛いだけで飼うのはオモチャと同じ。『人と同じように扱えない(飼えない)ならダメだよ』と言っていたのに、「もらって来ちゃった・子供達も喜んでるし-」と飼いはじめたのは奥なので、飼い犬の不始末は飼い主の責任なので、自分は手伝わない訳です(まあ、鬼じゃないので多少は手伝いますが。ソレが今回)。
本来なら、きちんと水平出して、勾配見て・・ってやるんですけど、そこはそれ、飼い主じゃないので適当に(犬小屋の土地をタダで貸してるだけですから・爆)。
そんな感じで、何とか綺麗に整地出来たかな-って感じのガ-デニングでしたが・・。
e0155830_2018651.jpg

速攻で穴を掘り、追加の花壇に陣取り、足元に散乱しているのは、先日アップした『スズランの花』

この惨状を見ても笑ってられる奥(飼い主)の感覚だけは、理解出来ない自分が居ります(マジここまで手伝って綺麗にしたのに、頭くるんすけど)。
[PR]
by dad1st | 2010-05-06 20:37 | 記憶

-鈴蘭-

釣りにブログにとお世話になってるkomさんのエントリ-に、似た葉っぱが写ってたので『スズランっすかね』とコメントを入れたまでは良かったんですけど・・。
よ-く考えてみたら、自分、花とか解らないんっすよね(自爆)。
因みに、我が家に咲くコレは「スズラン」だそうで、この葉っぱだけ見てコメントした次第。
e0155830_17145356.jpg

追記
komさんのエントリ-に、ちゃ-んと「バイケイソウ」って記されてました(失笑)。
やっぱ草木は解らん世界です。
[PR]
by dad1st | 2010-05-03 17:18