<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

-次ぎの本-

次ぎの本。
e0155830_1149019.jpg

本来は井坂幸太郎シリ-ズ以前に読もうと思ってたんですけど、古本でも高かったので、今更になっちゃいました(わはは)。
因みに、TVドラマで既に放映されてます。
興味のある方は見て下さい(自分は、原作を読み終えてから見ます)。
ページに入ったら、下の方の一話とかをクリック→次ぎの画面の下の方にMega1(1と2は一話を半分ずつに分けてあると思います)とかあるのでソレをクリック→再生マ-クが出るのでクリック→もう一度出るのでクリック→始まります。ウイルス等の心配は無用のはずです(自分、感染してないので・心配な方はやめて下さいね)。

※このエントリ-の前に、一瞬だけFFネタ(加須はなさき水上公園)をエントリ-しましたが、興ざめしたので削除しました(泳ぐプ-ルの説明見てもしょ-がないかと・笑)。
まあ、本の紹介も同じなんですけどね-(自爆)。
[PR]
by dad1st | 2010-11-27 11:58 | Book

-ナノテクもここまで来た-

帰宅するとポストに宅配的な小包が。
段ボ-ルの外箱をあけると、更にご丁寧にも綺麗な梱包物が。
e0155830_20122568.jpg

お洒落な箱のデザインに『何が入ってるんだ?』『何か懸賞に応募したかな-?』と。

『あ--------』
e0155830_20143460.jpg

SUNTORYとHOSOKAWA MICRONが共同開発した、育毛剤のモニタ-プレゼントでした(ココで宣伝しても仕方ないんだけど、育毛剤もナノテクの時代なんですね・笑)。

ここ数年、薄さが目立つようになったわが身としては、藁にもすがる思いでおります(苦笑)。

※自虐ネタに近いので、コメント禁で(自爆)。
[PR]
by dad1st | 2010-11-25 20:28 | ヘアケア

-MARCH-

G-MARCH(ジ-マ-チ)って知ってます?自分、知らなかったです。

G-MARCH・・学習院・明治・青山学院・立教・中央・法政。
ついでに言えば。
日東駒専 ・・日本・東洋・駒澤・専修。
成成獨国武(セイセイドッコクム)・・成蹊、成城、 獨協、國學院、武蔵。
大東亜帝國 ・・大東文化・東海・亜細亜・帝京・國學院。

今は親が高校を選ぶ時代だそうで、ここ数ヶ月は高校選びの為に忙しい日々を送っています(但し、奥がですけど・笑)。
こういう時は意外と父親の出番は無いんです(本当はあるんでしょうけど)。
で、色んな情報の中で良く聞く表現が上記。
公立1校と私立2校での受験を検討し、夏ごろから学校見学・説明会に参加するも、実際どこに入れるのかは「北辰テスト」の偏差値と中学3年間の成績。完全に見切りが付く状況ならいざ知らず、夏・秋頃の見通しが付かない状況の中、あっちこっちの高校を見て回るほどの余裕は無い。と言うよりどこに行けばいいのか解からないのが本音。
何とかなるかな-って感じで、幸手近郊の高校を回り、パンフを貰ってくるが、どこもレベルが高い(と言うより、高いところが多すぎる)。
e0155830_1549770.jpg近県、私立2校。

e0155830_1550896.jpg県内、公立1校、私立3校。

近県・県内共に甲子園に出た学校が意外に多い。ついでに近いくせにこれらの学校に何ら興味の無い自分。何故かと思ったら、自分はサッカ-部だったから(きっと・核爆)。
冗談はさておき、私立の学費の高さはスカイツリ-並み。親としては公立へと思うも、こちらもスカイツリ-並に偏差値が高い(笑ってる場合では無いけど)。
将来の選択肢を考えれば大学は必要だろう?でも、専門学校でもいいのでは?などと迷うが、どちらとも学力は必要。じゃあ、ソコソコいいレベルの学校に何とかして(裏口じゃないですよ・爆)入ってもらえればと、学校の選択。あっちの学校はあ-だ、コッチの学校はこ-だと話していると、必ず出てくるのがG-MARCH。
どこの私立も先ずはソコ狙いのクラス編成が必ず出てくる。その上は国立狙いのクラスとか。サスガに就職狙いのクラスは無い。
思わずG-MARCHって凄いんだ-と、日産のマ-チを頭に描いてしまう(アホっしょ)。

私立の入試は1月6日。
「頑張って」と思う親に反して、長男はPSPで遊んでます(サスガに殴ったって、DVって言わないっしょ・笑)。
[PR]
by dad1st | 2010-11-23 16:35 | Comments(8)

-次ぎのFF-

読書もいいけど。
e0155830_15385213.jpg

釣りに行けないFrustrationからか?思わず買ってしまった(わはは)。
釣りに行く予定が立たない現在、コレ観て行った気になれればラッキ-なんだけど(逆に行きたくなるか?自爆)。

-impre-
DVDで¥2310の設定は有り難いけど、You Tube的な構成・構図は個人レベルの様で(風切音で会話が聞こえない・カメラワ-クでの足元などの不用な部分が入ってる・BGMとHitシ-ンが噛み合わないみたいな)残念(ぼちぼちって感)。
逆に凝った構成にして値段を上げても良かったかな(東さんと稲見さんなら問題ないでしょ-に)。
行った気になる前に、行けないっしょ。高くって(笑)。
5/10000のタイトルを見た子供が「1/2000にしないと数学で〇貰えないよ」と笑ってた(知った上での冗談ですけど・爆)。
[PR]
by dad1st | 2010-11-20 15:48 | FF | Comments(4)

-次ぎの本と次ぎのFF-

ゆっくり読むはずだった『魔王』終了(ほとんど一気読み・笑)。
面白いけど、ちょっと物足りないかな-って感想。
伊坂幸太郎の本って続編が出るのが多いみたいで、前回の「グラスホッパ-」「マリアビ-トル」もそうだし、この「魔王」と、一緒に収録されてる「呼吸」も続編。
面白い事にどちらか1冊だけ読んでも済む構成にはなっているので、ソレでよければソレだけ読めばいいんですが、続編を読んでると『あ-っ居た居たコイツ、懐かしい-』って風に、突然前作に出てた人物が登場したりするので、飽きずに読めるってのが伊坂幸太郎の妙たるところかなと。
当然、逆も然りって事(過去から読むか未来から読むか的な構成)。
e0155830_10593346.jpg

ナンか、読書メインのブログに変わって来た様な気がしなくもないんですけど(笑)。
禁漁期でもあるし、気付けば周りのブログ全体の勢いも低迷してるみたいだし、暇潰し程度にエントリ-してますので、暇な方は見て下さい(爆)。
で、「陽気なギャング」コレも前編・後編的な作品らしいのですが(まだ読んでないので)、「日常と逆襲」を昨晩、先に購入、帰宅後「地球を回す」が先だったと気付き(ちゃんと調べろよと)、先ほど古本屋で購入して来ました(あって良かった)。
伊坂作品の中でも笑える作品として有名だそうですので、楽しみです。

FF。
加須はなさき水上公園」が9時Openなので、4時間1200円で遊んで来ようと思ったら、雨が降ってきたので止めました(寒いしね)。
次ぎはいつ行けるんだろ-(核爆)。


-追記-
e0155830_1137316.jpg

買ってきた本の中に絵葉書が栞代わりに入ってました。
アイルランド島北部にあるキャリック・ア・リード( Carrick-a-rede Rope Bridge )という吊り橋。
ナショナル・トラストの管理下で保護されている、観光客には有名な吊り橋だそうで、巨大な岩礁である沖合の小さな島Carrick Islandと本土のコーズウエイ・コーストの断崖まで間の24メートルを、長さ20メートルのロープで結んだもので海面からの高さは約25m。
まあ、間違っても行く事は無いわ。
こう言う絵葉書を持ってる人って、本人若しくは知人に海外出張とか赴任とか、在住してる友人が居るとかって人なのかな-(土産が葉書ってのも無いでしょ。あるのか?)。じゃなきゃわざわざ買わないってこんなの。
そう思うエリート社会とは無縁な自分です(笑)。
[PR]
by dad1st | 2010-11-17 11:19 | Book

-次ぎの本と次ぎのFF-

次ぎの本。
『マリアビ-トル』を2日で読み終え、ちょっと疲れた(笑)。
前作『グラスホッパ-』についてご本人は『六年前、「グラスホッパ-」を発売した時には、不評の声ばかりが聞こえてきたので、その悔しさから、「同じ世界観で、今度は面白いと言わせたいな」と思ったのがはじまりです』と話されていますが、これは読者が「殺し屋=ハ-ドボイルド」の世界観で読んでしまったが故の評価だったのでは?と思いますよ(個人的には)。
この2作品、冷徹な殺し屋の世界にあって、そのハッピ-エンドにも似た終わり方に伊坂幸太郎の世界感があるのだと思うし、時系列シャッフルされた構成も1Q84同様、読んでて凄く面白かったです。
で、次ぎの本。
e0155830_11461388.jpg

魔王』(飛んだところにある本と違うのは、コレが文庫本だからです)。
これまた伊坂幸太郎作品ですけど(笑)。
最初の1ページ目だけを読んで「次はコレを読まなければ」と思ってしまった作品です。
今度はゆっくり数日かけて読もうと思います(財布の中身が追い付かん・自爆)。

次ぎのFF。
予定では明日、若しくは明後日にでも釣りに行こうかと思ってたんですが。
予定は未定で決定にあらずとは良く言ったモノ。
e0155830_11464443.jpg

次男坊が足の小指を軽-く骨折。体育の授業で柔道をやっててその時に指を畳に引っ掛けたとのこと(弱っ)。
そんなこんなで、再診とかに行かないとって事で、断念(まあ、本を読む時間だけは出来ましたけどね・笑)。
写真ですが、向かい合った横向きの矢印の所、左から右上がりに薄-く横線が入ってるのが、骨折です。もっと太いところの骨折だと、整複術とか大変なんですけど、小指ですので比較的楽に(って言っても、3週間位はかかりますけど・笑)。ギプスも大袈裟なものではなく保護的なモノだし、外して入浴もOKなので、生活には大した支障も出ず良かったなと(ツバ付けときゃ治る程度。言いすぎですが・笑)。

支障が出たのは自分だ(わはは)。
[PR]
by dad1st | 2010-11-15 11:52 | Book | Comments(2)

-次ぎの本とFA-

古本、出た-。
e0155830_1643376.jpg

マリアビ-トル」。
運良く1冊だけあったので即買い。「邂逅の森」があと僅かで終了だったので、終了したので、ラッキ-。
因みに「邂逅の森」は、凄いのひと言(マジで深すぎて語れず・実話かと思える程、描写が凄い)。
最近本ばかり読んでいる自分。お陰でお財布がドライフライ並に軽くなった(爆)。
ソレに伴い、予定していたシマケンコイルのテストが超有名FAからココへ。
e0155830_2224439.jpg

しらこばと水上公園Shirakobato FAって言い切るトコロが凄いっしょ・爆)。
後から解かったのだが、加須はなさき水上公園の方が近くて安かった(30分もあれば着く。今度行って見る)。
写真「シマケンコイル」が浮く図。
コレ、写真大きくなるようにしました。着水状態がキモイですよ(良い意味ですけど)。本当にコイルの一部分だけが、表面張力で水面に置かれてるって感じです。
e0155830_16561890.jpg

咥えているのはクロスオ-ストリッチ。魚は上下同じ魚です(他にも釣れてますので・笑)。
e0155830_22273465.jpg


シマケンコイルを結果から言えば、驚く程は釣れないかな-って感じ(腕も関係あるけど・苦笑)。
思ったより早くコイルが伸びた(数時間は持つかなと思ってたので)。ショットをかませるとコイルが一部、水中に持って行かれてしまう(その状態を戻そうと引っぱるとコイルが水中に没する悪循環)。リトリ-ブのスピ-ドが早いと、コイルの戻りが追いつかない(ついでに水面に伸びたコイルが張り付き、結果沈み易くなる)。コイルの伸縮が微妙なアクションをフライに与えるかも知れないが、今日のところはリトリーブでは喰って来なかった。インジケータ-+クロスオ-ストリッチは釣れた。
単純に、魚が表層を意識していれば釣れる。意識していなければ、インジケ-タ-を使った方が有利。
コイルがキャスティングの邪魔になるか?と思ったが、ソレは全く問題にはならなかった。逆にドライでドラグをかわすにはいいかも?。
もう少しコイル癖が取れ難く硬い(戻りが速い)、浮力がかせげるモノフィラであれば別の結果になったか?とも思える。
但し、魚がいないとも思える程、周りも釣れていなかったので今日のデ-タ-がコレ、全てではないと思う(どこかに鍵があるとは思うんですけどね-)。。
e0155830_1961132.jpg


-番外編-
横で釣ってたルア-のオヤジの話。
前にキャストしないで、何でプ-ルの縁側、ソレもオレが居る方にやるの?ポチャンって音がしたので見たら、目の前をスプ-ンが沈んで行くし。その後もコッチにキャストするからオレのラインと交錯するし。外してやってりゃ「済みません」って言いながら来るのはいいけど、人のライン踏んでるし。怒鳴ろうと思ったら今度はロッド踏んでるし。プ-ルに沈めてやろうと思ったけど、あまりに物事知らないし(バカでしょ)、下手なのでスル-してやった(ロッドも折れたりしてなかったので)。
思うんだけど、ルア-さんってどこからでも入れてくるのはどうしてなんだろ-(まあ、そんな人ばっかじゃないのは解かってるけど、レイクとかでも人が釣れてりゃいつの間にか隣に来てるし・・)。
サスガに自分もルア-さんの傍にキャストしたりはしないけどね-。
そんなに釣りたきゃ、FFやれよって思うんだけど。
[PR]
by dad1st | 2010-11-10 17:42 | FF | Comments(8)

-壊れる(直った)-

別に法事があったからと言う訳ではなく。
-昨夜の事-
「パパ、シャワ-お湯出ないよ-」(オレは設備屋じゃね-っ-の)。
『ちょっと待ってろ』とボイラ-他、付随する給湯設備を点検するが『オレは設備屋じゃね-っ-の。わかる訳ね-だろ-』に帰結する(笑)。
e0155830_1752619.jpg

つ-事で、ボイラ-が壊れた。
この辺りでは人が亡くなると、色んなモノがアレコレ壊れだすと言われている。
築10年、ネットで何か直す手立ては無いものかと探していたら、元々、屋外設置型のボイラ-って耐用年数が10年なんだって(だからってキッチリ壊れなくてもいいじゃん・怒)。
そういう訳で、訃報絡みでは無く寿命(って書くと何か嫌だな)。
まあ、昨夜はシャワ-だけで浴槽のお湯は大丈夫だったので、何とか入浴できたんだけど、確認がてら今朝お湯張りしてみたら、真水がちょっと温くなる程度のお湯しか出ない(ヤバ)。
慌てて、何とかして(泣)とばかりにメーカーのサービス部門に連絡(さすがに風呂無しは困る)。
若そうなおね-ちゃん(声しか解からないのだが)相手にアレコレ説明し、雰囲気的には「コレ、もしかして今日の内に修理出来るんじゃね?」って思ったら、「済みません、今日は依頼が多くて、早くても明日の午後になります」だって(どの道、仕事だから直しに来られても困るんだけど)。
『町内の設備屋に連絡して対応出来る?』って聞いたら、「大丈夫だと思いますが、結局無理でコッチに回ってくるケ-スが多いです」との事。
仕方が無いので、今晩だけ風呂屋か(自分、カラスの行水だから風呂屋って嫌いなのね)と思ったら「ボイラ-自体が着火しているなら、一度お湯(温かくないが)を張って、追い炊きでやって見て下さい」と。
追い炊きと給湯では温める系統が違うみたいで、試しにやってみたら『お見事、さすがメ-カ-』。
コレで今夜は大丈夫、明日直れば言う事なし。

でも、マジな話、明日釣りに行こうと思ってたんだけど(超有名FAね・残念)。

-追記-
先ほど直りました。
水量系のパ-ツと、水比例弁なる、2つの部品を交換。
コレで安心してお風呂に入れます(って、カラスの行水ですけど・笑)。
しっかし、コレで28000円ちょい欠けって、先々が恐ろしい(やっぱ10年経つと不具合が出てくるそうです)。
e0155830_1442744.jpg

サスガに解からないです(設備屋じゃないので・笑)。
[PR]
by dad1st | 2010-11-08 18:40 | Comments(6)

-柿-

小春日和を思わせるような昨日(11月6日)、お袋の3回忌が無事に終わりました。
心にぽっかりと大きな穴を残しながらも、2年の月日が経つのは早いものです。
少しずつ前に進めてるのかどうなのか?進んでるつもりなんですけど、いまだ後悔ばかりが先に立ちます。
いつまでも引きずっている自分に、お袋がそこに居たら、きっと超怒られているであろう事は解かってるんですけどね(笑)。
e0155830_16571339.jpg


実家の畑には次郎・江戸一・富有、合わせて十数本の柿の木があります。
この季節、実家へ行くと、コタツの上には必ずザルに入った柿と包丁が置いてありました。
『食べる?』
「要らない」「柿、好きじゃね-し」
『こんな美味しいのに、勿体無いね-』『私、大好き』と笑ってた、お袋。

食べときゃよかったのかな(因みに、今でも柿はそんなに好きではありません)。
今、実家のコタツの上に柿はありません(台所に幾つかあったけど)。
昨日の法要、本堂のお供物の中に実家の柿も幾つか供えました。
[PR]
by dad1st | 2010-11-07 14:43

-次ぎの本と次ぎのケ-キ-

-次ぎの本-
「重力ピエロ」終了。
伊坂幸太郎シリ-ズに完全にハマッテしまった。
じゃ、次ぎ「マリアビ-トル」と思って古本屋へ(新書でもいいんだけど、結構本を読んでるので無駄な出費は避けたい・笑)。
まだ出ておりませんでした。
ならば何を読もうかと思案しながらウロウロしてたら、引き寄せられるように本棚の片隅にあったのがこの一冊。
e0155830_17221453.jpg

邂逅の森』。マタギの世界の話です。
自分、コノ手の本大好きですから(但し、現場には赴きませんけど・笑)。
さて、読んでて問題が。
以前読んだ『熊を殺すと雨が降る』と同じで、マタギの間で使われる専門用語の難解な事、ページをめくる度に何の事だったっけ?と戻る始末(メモに残さないとダメそう・自爆)。
と言う事で『マリアビートル』はこの次ぎになるかな-(わはは)。

-次ぎのケ-キ-
文化の日と言われる今日11月3日は奥の誕生日。
今年のプレゼント、ど-しよ-かな-?等と考えてたら、そのまま昼寝しちゃった。
慌てて起きて買いに出かけたら、「プレゼント、Gパンでいいよ」と言うので、今年はジ-ンズで誤魔化しました(お陰で安く済んで良かった-・わはは)。
その代りと言ってはナンですが、Birthdayケ-キに金を掛けよ-かと思ったら、ショ-トケ-キでいいよ-と(昨日の夜もケ-キ食べたし・笑)。
e0155830_17405544.jpg

近所で有名なケ-キ屋だけに、都内じゃなくても1個単価が高いのは仕方ないのか。
まあ、こんなモンで機嫌が良くなりゃ安いモン。
とは言え、確実に管釣り3回分は小遣いが飛んだな(爆)。

※9月次男・10月長男・11月奥・12月自分&X-masと次々にケーキが食べられるのはいいのだけれど、確実に太るなコレ(笑)。
[PR]
by dad1st | 2010-11-03 17:56 | Book