<   2012年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

-解禁するのか?-

お世話になってる栃木の渓流が、放射能汚染により解禁延期などの措置を取らざるを得ないとの事。
ただ・・、自分この手の説明に弱くって○○水系の■■川とか、本流・支流と言われてもちと解からない(苦笑)。
例えばソレが「大芦川」とか「粟野川」とかって名指しで言ってくれりゃ解かるんだけど・・。
でね、あちこち探してたら何とまあ「フライの雑誌」に、なるほど・・な説明があったんですよコレが。
上記の様に全ての河川が名指しで載ってる訳じゃないですけど、コレ見りゃ『今シ-ズンは近県(自分が行ける範囲)全滅かな?』と思わずにはいられない程の汚染状況。
栃木県や群馬県の対応も興味深いものがありました。

お暇があったら見てみて下さい。

※コレも紹介ですのでコメント禁としております事、悪しからず(笑)。
[PR]
by dad1st | 2012-02-28 21:48 | FF

-FF誌-

e0155830_11542564.jpg最近は立ち読み程度にしてしまうのですが・・(FF誌さん申し訳ない)。
今4月号は購入いたしました。
その訳は・・・

e0155830_11571674.jpgP28「鬼怒川の名手が語る、本流ライズの奥深さ」
坂本さんとはちょっとした縁でのお知り合い。ココ最近はお会いしておりませんが、誌面とは言え元気そうな姿を見て(読んで?笑)、一安心。
次男坊も「お---っ」と、喜んでました(長男坊より次男坊の方が面識が多い)。
P44にも出てた。

e0155830_1216406.jpgP55「ロッドを片手に見える世界」
HBO会の写真部でいいのかな(笑)。
多数の知人の写真が全国紙に掲載されております。
皆さん凄いな-と。
自分はカメラには手を出さない(出せない)ので、皆さんの素敵な写真に癒されているだけで十分(笑)。

e0155830_1253626.jpgP99新連載の「The History of Bamboo Fly Rods」
ブログリンクさせて頂いた「釣魚の愉しみ」のnori氏がナント、連載を開始。
内容は竹竿とFFの歴史。
ちと難しいんですけど、FFの奥深さを知るには最適かと思っております。

e0155830_12112332.jpgP116「DIFFERENT ANGLE」
知来 要さんの新連載。
やはりサスガの域です。



さて・・、これからどう立ち読みすればいいのか・・(買えってか?笑)。
※紹介ブログになっちゃったので、コメント無しとさせていただきました(悪しからず・笑)。
[PR]
by dad1st | 2012-02-23 12:20 | FF

-パワ-スト-ン-

※ネタがあったので続けましたが、そろそろネタ切れの為、ちょっと空けます(笑)。

続けざまではありますが、今回は石の話し。
パワ-スト-ン・・巷では凄く流行ってます。ドコにでもパワ-スト-ンのお店が多く、色んなタイプのモノが販売されているのを目にします。
元来自分は装飾品好きなので、色んなお店をひやかしで回りますが、値段が高いのとデザインが気に入らず、なかなか買うに至りませんでした。
で、ネットで探し、ココでデザイン的に納得のいくモノを見つけた次第。値段は・・まあこんなモンか?と(決して安くは無いですよ)。ソレに、ネットショッピングは商品を手にして初めて正解だったか?失敗なのか?が解かるので、届くまでは不安でした(結構失敗しましたので・自爆)。
一応、届いた品は・・まあ悪くは無いレベルってトコでしょうか?^^
e0155830_21295548.jpg


※Wikipediaより
パワーストーンとは、宝石(貴石・半貴石)の中でもある種の特殊な力が宿っていると考えられている石のこと。その石を身に付けるなどしていると良い結果がもたらされると愛好家などから信じられている。
科学的合理主義の立場からは、そのような力が存在することは証明されていないため、疑似科学かオカルトのようなもの、またはお守りと同じレベルとして考えられている。

あっ、コレも当然コツコツ貯めた自腹ですから・・(わはは)。
[PR]
by dad1st | 2012-02-16 21:54 | 戯言

-和柄-

今回はお洋服の話しでございます。
アウトドアブランド・・パタだノ-スだコロンビアだ、ア-クだマウンテンハ-ドなんたらだ・・とアウトドアブランドの服に興味を示したのは・・FFを始めてからです(それまではキャンプとかしてても、着るモノまでは然程気にせずってトコロでした)。
しかも有名ドコロはお高い(核爆)。オ-クションで安く買うか、モンベル等の国産アウトドアブランドをメインに購入してるんですけどね(あっ、モンベルがダメって訳じゃないので、お間違えの無い様に・笑)。
FFならシムスが欲しいけどリトプレってとこで(リトプレはイイですよ)。
何が言いたいのか?と聞かれれば、単に自分が「回りに合わせようと身の丈が解からなくなっていた」と言うだけの事。
何で?と聞かれりゃ、そりゃ回りが凄いから・・、当然無理して購入する訳ですな(わはは)。
ソレがダメか?と言えばそうとも言えず、アウトドアブランドは将来ジイサンになっても着られるので(たとえ派手でも)損は無いと思うし、高くても良い買い物には違いないと(ただ、お金が・・自爆)。

逆に・・・・・。
e0155830_21222100.jpg

本来はコッチ系が大好きな自分。
先日のペンダントヘッドで昔の嗜好が戻ったと言う訳ではなく、今まで我慢してた部分でTシャツ買っちゃった(因みに、モンベルより高いってのは笑えるでしょ)。
50・60になってまで着るのか?と聞かれればサスガに・・と思いながらも、久しぶりに満足してたりする自分はやっぱ英国貴族とは大きく違うよな-?と遅まきながら・・自覚する訳です(爆)。

まあ、シーズン中はロンTにこのTシャツを合わせて渓でロッドを振ってると思いますので、お声を掛けて頂ければ笑顔で御挨拶させて頂きます(ちょっと目つきは悪いですけど・・)。

あっ、ベストを着ちゃうから、柄付きのロンTを買わないと・・(後で買っときます・笑)。
[PR]
by dad1st | 2012-02-15 20:41 | 戯言 | Comments(4)

-マジメが一番-

今回も本ネタざます。
但し、何の役にもたたない本ざんすよ。
e0155830_22215314.jpg

「右翼の本音 ヤクザの裏側」 久村 かつき著 大和書房(2009.3.15第1刷発行)。
高校時代、近くの団地に右翼事務所があり、友人を介してお誘いがありましたが、何をしてる組織かも解からなかったので(族狩りはやってたかな?)お断りしました。
ヤクザは20代前半までは何故か知り合いが多く(今でも不思議ですが)、その裏側を知っていたので、表面だけのお付き合いで、いつの間にか自然消滅しております(良かった)。

まあ、住む世界が違うって事。右翼さんは烈士と言われてもピンとこないし、コッチは尊皇と言われりゃ「尊皇攘夷ですか?」ってレベルですから・・。北方領土の街宣も日教組の街宣も・・右翼の皆さんの活動にお任せしますので、頑張って下さい。
ヤクザ屋さんについては語るまでも無く、見栄とメンツの世界。下手打ちゃ落ちるだけの世界。サスガに素人がいきがったところで、世界観が違う彼らと同じ土俵に立てる訳が無く、今にして思えば「凄い人達でしたよ」と言うしかないですね。命を大切にお過ごし下さい。
あと、素人を脅かすのは止めて下さいね(筋モンとは知らず、調子に乗って粉かけたら、本職であわや事務所連行・マジで死ぬかと思った)。

人生、マジメが一番っす。
[PR]
by dad1st | 2012-02-13 22:38 | 戯言 | Comments(0)

-ジャ-ナリズム-

10・11・12と3連休。
10日は職場のゴタゴタに嫌気がさしてたので、急遽無理やりの有給。
普通通らないんですが、通した(で、浅草に行った)。
無用の休暇だけど、職場から離れられる分だけ気分は楽だと。(逆に出勤日が嫌だけど・笑)。
今日は所用を済ませた後に先日購入した本の残りの部分を一気に読んだ。
e0155830_20232475.jpg

「国家の恥」 上杉 隆著 ビジネス社。
昨年末に書店で見かけて以来、古本市場に出回るのを待つも出やしないので、買った(笑)。
3.11の震災・原発対応などの裏に隠された真実を鋭く追及しながら、ジャ-ナリズムとは何なのか?真の報道のありかたとは?と、ジャ-ナリスト諸氏に訴える渾身の作品(と思う)。
とは言え、第2章小沢一郎氏あたりから最終章までは・・・・どんなモンでしょ?って感じは否めない(尻切れトンボ・・と個人的には)。
但し鉢呂前経産省の「放射能つけちゃうぞ」発言は虚報だった!には正直驚いた。
嘘なんだってアレ(詳しくは立ち読みでもいいのでして下さい)。

メディアはアホだなと思った一冊(ソレに騙された自分たちも、アホだと思った)。
そして「自由報道協会」には、誤る事無く、正しい報道を国民に届ける媒体(信に価する)となって欲しいと、強く願うばかりです。
[PR]
by dad1st | 2012-02-11 21:08 | Book | Comments(4)

-ハンドクラフトより団子-

電車・人混みが大嫌いな自分ですが・・、今日はちょっとお出掛けっす。
e0155830_15545151.jpg

写真見りゃ、何しに行ったのかお解りかと・・(笑)。
今日から3日間、つるや釣具店による「ハンドクラフト展」が浅草で開催されているので、ひやかしに行ってみました(とは言ったものの・・マジで高くて手が出ない。もちっとハ-ドル下げてくれないと無理っすよこの世界)。
手が出ない品々を横目に会場を何度かグルグル回ってたら(そんなに広くないから5周位した・笑)、Capsの望月さんが居た。テ-ブル上には先日トラブったリ-ルの兄弟機が・・。すかさずハンドル部分がどこまでネジ込まれているかを確認すると・・スプールとツライチもしくは少し出ている(と言う事は自分のリールは不良品の部類だな)。望月さんにメ-ルの件を話すと・・「はいはい覚えてます」と。そこから、しかじかかくかく・・と話しをしてたら、既にリ-ルは製造中止。どうも生産ラインでのハズレを引いたらしい。策としてはやはり金属用のエポキシで対応するしか・・との事。まあ、この場で製造責任を云々言うほどガキじゃないので(嘘爆)、と言うより望月さんが気さくな人だったので、まあいいかな-と(造った人じゃないし・・って言ったら爆笑してた)。

そうそう、今回はおっさんに御同行をお願いした。ハンドクラフト展が「つるや釣具店」の開催なので、もしかすると久しぶりに山城さんに会えるかな?と(おっさんとは旧知の間柄・自分は知らんが・笑)。
本当は・・・浅草・上野界隈はおっさんの地元なので、後学の為(子供と来た時に困らない様に・笑)に美味しいお店を教えてもらおうなる由(爆)。
山城さんには会場でお会いし、挨拶。
別段買うモノ(買えるモノ)が無い為、そそくさと会場を後にする(笑)。

e0155830_16201464.jpg

昼飯は「尾張屋」。『ココは美味いよ』の通り、確かに美味い。それに天ぷらが熱い・つゆが熱い。いや-、口の中やけどするとこだった(おっさんには「熱いよ」って言われてたけど、これ程とは・・サスガ老舗)。
その他、老舗と言われるお店を教えてもらい、お土産は定番「舟和」の芋ようかんと「三鳩堂」の人形焼き、「やげん掘」の七味唐がらし。

ハンドクラフト展はマジで自分が買える値段のモノは無かったです。
鱒を型取ったステンの携帯ストラップ・・おっ、お洒落!(コレならそんなに高くは無いだろう・笑)とばかりに値札を見ると、¥7600-位だったかな-?速攻その場を去ったのは言うまでもありません(先日買ったペンダントヘッドの方が安いぞ・ついでにコッチはシルバ-だし)。
他に十数万円もするバンブ-並べられても、買える訳が無いっしょ?値札を遠目に見た瞬間にフリ-ズ(爆)。買えない値段の代物と解かった瞬間、当然手にする訳にもいかず(買う意思自体削がれているんだから)。
小モノもマジで高いっす。
過去2度ほど来た時も同じ感じがしたな-と、今さらながらに思い出したりしてます。
明日・明後日と行かれる方は20万円位持って行って下さい(わはは)。

e0155830_17182356.jpg帰路、東武日光線車中より撮影した「スカイツリ-」(すぐ横を走る)。
634mあるとは思えないんですけど・・(笑)。








とは言え、楽しい1日でした。^^
[PR]
by dad1st | 2012-02-10 17:32 | FF | Comments(2)

-パックマン・改-

ちょびっと釣りネタっす。^^
e0155830_20154265.jpg昨年9月にエントリ-した「パックマン」(自作のカラ-・ショット)には実は大きな問題が・・。
ソ・レ・ハ・・・

e0155830_20174240.jpg写真一番左とまん中がパックマンなる前回制作したショット(上のショットを塗装)。
フックサイズが#16なので、その大きい事ったら・・笑うしかない。
制作中・制作後も違和感は無く、逆に良く出来たと我ながら一人悦に入っていた位(核爆)。
そんでもっていざ本番となったら・・「こんなのドコで使うの?」状態(2個ともね・笑)。
本来コレに組み合わせる毛鉤は#18が標準なので、どう考えてもおかしいわな(って事でお蔵入り決定・自爆)。
でもって、一番右のサイズのショットを制作。ベ-スのショットが4個置いてあるのは、何故だか不明(ベ-スの真ん中2個は同サイズ)。塗ると結構大きくなる。
コレ(右)なら何とかなりそう。
仕上がりが汚いのは、元が小さいから・・噛ませたラインから外す時に、塗料が剥がれる(釣りには困らないと思いますが、見た目が悪いですな・苦笑)。

※そう言えば、製造中止と聞いてたGRAINのラバ-ショット、また販売してるんですよね-(まあ、そんなには使わないし、買うより塗った方が安いのでいいけど)。
[PR]
by dad1st | 2012-02-07 18:18 | FF | Comments(2)

-ヒ・カ・リ・モ・ノ-

今回は「ヒカリモノ」ざ-ます。
って言っても、寿司とかじゃないですよ-。
ついでに、ルア-でも無いです(釣りは無し)。

e0155830_18575510.jpg最近、金相場が上がってますが・・(まあ、純金ベ-スですけど)。
20代から30代後半までは、K18がお洒落だと思ってました。
25年位前は今ほど金相場も高くなかったし-(K18の最安時でグラム¥1000-切ってたかな?高くなってもK18でグラム¥1300-前後だったと・・これまた記憶・違ってたら悪しからず)。

e0155830_1230402.jpg流行りもあってか、その最たるモノが、写真向かって右の2面カット(単なる喜平)のネックレス(50g・当時はコレがお洒落・苦笑)。
ブレスは過去に1本無くし、コレが2本目の、ちょっとグラム単価が高い頃の6面カット(2面よりこっちの方が、遥かにお洒落でしょ)。


貴金属って嫌いな人は嫌いみたいですけど、当時の自分の風体(遊びの環境)では、このアイテムは必須だった訳でして・・(自爆)。
そんな自分ですが、年齢とともに・・と言うか、生活環境と言うか・・、衣服環境が変化し(遊びの環境が世間一般で言うところのアウトドアとなり、FFもその一因)ソレに合わせると・・、この光りモノが違和感バリバリな存在となって、自然とタンスの肥やしへ・・(いずれは子供にあげちゃいますけど・笑)。
出番が来るとすると、夏祭り位になっちゃってますかね(わはは)。
そうは言っても、元々こういうアクセサリ-を付けていた自分(首廻りが寂しい・・)、何か代替品は無いかと探すところは、今だ昔の血が抜けきれていない証拠(自爆)。

e0155830_12383531.jpgソレがコレ(かれこれ7-8年位してるかな)。
シルバ-925・・ピカピカなタイプや、それこそいぶし銀までTPOに合わせてチョイス出来るし、ソコソコ安いのがイイ(と言ってもそれなりの値段はしますが・・)。
本来「お金」があればココは年齢的にプラチナとなるのでしょ-が・・ソコはソレ、無理でしょ(笑)。

e0155830_12561953.jpgこのペンダントヘッド、結構前になりますかね-、とあるブロガ-さんのご厚意で制作して頂いたモノ。
ネ-ムが入っているのでぼかしましたが、今でも気に入って使わせて頂いております。

e0155830_12444884.jpg先日、福岡のショップから購入したヘッド。
辰年でもある今年、自分へのプレゼントとして「自腹」(ココ大事・笑)で購入。
龍と鳳凰の透かし細工です。
本質的にはコッチ側の人間ですから、やっぱこういう和柄はイイですね-(やっぱ抜けきれない・爆)。


後は石関係のブレスにちょっと食指が動いている今日この頃、英国貴族の遊びとは全く関係のない話でした。
[PR]
by dad1st | 2012-02-04 13:45 | 戯言 | Comments(4)

-外れた-

自分が管釣りで使用しているタックルについては何度か紹介しましたが、ロッドはCapsのMiltres V2 #5/6(9’00”)、リ-ルが同じくCapsのSetter Classic Ⅱ、ラインはSAのAIR CEL WF#6(目的があくまで遠投、リトリーブですから)。
そのリ-ルが面白い事になりました(今回はリ-ルの話しざんす)。

e0155830_10261388.jpg見ればお解りの通り、ハンドル部分です。
先日のレイクウッドで余分なラインを巻いている途中、急にクリック音が無音に。
ついでに巻いてる右手が軽く・・。
なんと、取れた、否、外れた。
一瞬パニック(だって魚掛ってるんだモン)の後に、取りあえずはラインの操作だけで魚を獲り込んで・・。

e0155830_10361780.jpg調子に乗って釣れていたので、釣れれば誰かが一瞥をくれる訳ですが、ソレ以上見てた方は慌てふためく自分が見れた事でしょう(自爆)。
嘘の様な本当の話ですが、ちょうど最後の1尾だったので、何事も無かったかの様にハンドルをベストのポケットへ仕舞い(隠し)、ライン処理はスプ-ルを人差し指で押さえながら、DJの様にくクルクルと・・(こっ恥ずかしい・笑)。

e0155830_10421443.jpg帰宅後、修理(締め直し)しようと思いながら、コレって3回目だよな-?と思い、Capsへメ-ル。
Capsの望月さんよりすぐにご丁寧な返信があり、修理方法が記されていましたが・・。
「金属用のエポキシ」なんぞ持ってないので、コレで代用。
大丈夫か?(笑)。

e0155830_11141736.jpgと言う事でめでたく修理完了と相成りました。
が・・・・。

e0155830_1055456.jpg修理後に内側から確認したトコロ、スプ-ルとネジの部分がツライチになっていない。スプ-ル側の厚さが1.2㎜位なので、実際はノブが1㎜位しか入っていない事になるのかな?(正確なサイズではありませんが、そんなモンだと思います)。
コレじゃ外れるでしょ-。
次に外れたら金属用のエポキシを買うか、溶接するか・・(くっ付くのかな?)。

※次回釣行時には精密ドライバ-(マイナス)をベストのポケットに忍ばせて行こうと思っております(マジな話し・わはは)。
[PR]
by dad1st | 2012-02-01 11:16 | FF | Comments(6)