<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

-峪-

車止めのスペ-スはあるが、ソコが峪への入り口と何人の釣り人が知っているんだろう?(って言う位、過去に止まってる車を見た事が無い)。
枝葉の生い茂った足元を覗くと、ソコは30㎝幅位の踏み跡が幾重にもつづら折れに続く峪への入渓ル-ト(ぶっちゃけ峪が深いから怖い・滑ったら怪我するだろ-な-と何時も思う)。
写真左上に見えるのがその渓。
e0155830_1935959.jpg


地元のKさんに教えてもらってから何年になるだろう?数か所しか知らない緑のトンネルの中で釣りが出来る沢。但し、もうひとつの沢(殆どがコッチに行く)と決定的に違うのが渓相。全く真逆な為に、ポイントが絞れず、そのために繊細な釣りを強いられる流れでもある(と書くと凄そうですが、マジでこっちは難しいんですよ。浅いし魚道見つけて、スト-キングして・・それでも走られちゃうし・・)。
まあ、下手っぴ-って事なんですけど(自爆)。
ただ釣れないけど、雰囲気はgood(わはは・泣)。
e0155830_19232441.jpg

写真の位置からまだ数m下りてポイントへ(コンデジの為、視覚的な広がりが解かり難いと思いますが、雰囲気はgoodです・笑)。
今回は初っ端からヤマメが毛鉤を見に来たので、ちょびっと期待をしながら釣り開始。
が・・予想通り、難し-。(T T;
そんな中、遊んでくれるヤマメは居るもので・・。
e0155830_19283974.jpg


まあ、コッパサイズなんですけど-(笑)、このサイズだけが遊んでくれました(あとは留守だったみたい)。
e0155830_19331424.jpg

適当なペ-スで3時間。脱渓ポイントは入渓ポイントとは違って、楽なモノ。
さて、あなたならそのまま真っ直ぐ?それとも右?どちらの道を行かれますか?

あっ、釣れない言い訳ではなんですけど、緑のトンネルとは言え暗くて毛鉤が見えず(エアロのオレンジ、カ-フの白・・どっちも見えなかった-)。
明るいトコロなら、よ-く見えたんだけど・・。


祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-06-28 19:51 | FF | Comments(15)

-albino-

※6月22日追記
案の定、笑われた。
「釣り?ですか」とみんなが言うので、予定通り『草取り』と返答しといた(笑)。
e0155830_16143015.jpg

台風の影響で渓流はダメだろ-と、今日は貯まったポイントを使い加賀FAで遊んで来ました(8:00~14:00で、サスガに飽きたから帰宅)。
曇天を甘く見てたら、超日焼けしてしまった自分でしたとさ(明日職場でナンか言われたら、草取りしてたって言おう)。


祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-06-21 16:30 | FF | Comments(10)

-部活-

中学3年の次男坊の所属する男子バスケットボ-ル部が、先日の「学総」(地区)で準決勝敗退。
3年間のバスケ生活が終了しました(優勝なら県大会)。初めて大会なるモノの応援に行った自分です(奥に最後の大会だからと・・)。
朝晩、土日、夏休みとその殆どを部活に割き、途中「意味無くキレる」先生との軋轢に『辞めたい』と涙ながらに訴えた彼、そしてソレを止めようと家まで説得に来たチ-ムメイト達。
そんなみんなの支えもあって、最終的には思い出に残るバスケ生活が送れたみたいです(みんな、ありがとネ)。
そんなお友達にオジサンがしてあげられるコト。
e0155830_17513278.jpg

大会を撮ったビデオをDVDにダビングしてプレゼントするコトくらい(合法です)。
しかしコレがまた面倒でして・・、元来こういう系は苦手な上に、付属ソフトで圧縮が出来ず。
ついでに倍速ダビングも出来ないので、3試合分をDVD2枚に分け、ソレを書き込みするだけで8時間位はかかった。
サスガに友達の分は作ったけど、ウチの分は出来てません(HDには入ってるので、そのウチ)。
e0155830_17563750.jpg

オジサンからのささやかな感謝の気持ちです(迷惑か?)。
ちょっと背番号6が中心ですけど、そこんところはスル-してちょ-だい(わはは)。

と言う訳で、次は来春の高校受験に向けて気持ちを切り替えて・・と後ろを向くと、寝ながらゲームをしている次男坊が居ります(まあ、親の子ですからコレばかりは・・笑)。


祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-06-19 18:10 | 記憶 | Comments(2)

-ブル-ライト-

年齢からして仕方ないのかな?とも思いますが、仕事でPCを扱う時間の増加とともに、眼精疲労が強く出る様になった(頭痛・頸部痛等)。
PCを仕事のツ-ルにしてる人はどうしてるんだろ-?と思ってしまう。
そんな状況の中、TVを見てたら、今コレが流行ってるらしい・・。
e0155830_2122185.jpgJINS PC
ブル-ライトなる可視光線が目に悪いらしく、ソレを軽減するために作られたメガネ(要は疲れ目等の防止効果があるらしい・・)。
それに、コレがまた安い(メガネのユニクロか?)。
自分、今風のカラフルなフレ-ムは嫌いなので(あくまで個人的)、メタルスクエアをチョイス。
薄いブラウンのレンズ色のタイプは、ブル-ライトを約50%カットするらしいのだが(透明もある)。
まあ、PCの使用頻度自体は大したことは無いので、実際のトコロはファッション感覚ですけど、少しでも眼痛とかが緩和されればと・・(わはは)。



祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-06-15 21:39 | Comments(2)

-20年前-

先日、Blog友達のEJさんより第二弾サプライズVHSが届き^^ 、本日その内の2本を観てました。
e0155830_13193768.jpg

「渓流のフライフィッシング・メソッド」1992年9月発行 山と渓谷社。「渓流のフライフィッシング・テクニック」1992年10月発行 山と渓谷社。
今から20年前と言えばちょうど自分が結婚した・・あっ、先月結婚記念日だ(実際は21年前ですが、忘れてました)。
いや-、EJさん感謝(コレ書いてなかったら、思い出さなかったですよ)。

さて、ビデオですが(評してる場合じゃないんですけど、記念日どうしよ-・汗)、ぶっちゃけコレをもっと前に観ていたら、今頃自分はエキスパ-トになってたろ-な-と思うほど(わはは)、ビギナ-当時の疑問を全て解決してくれる内容でした(まあ、フライフィッシング・マニュアルNEWで、ある程度解決できた部分は多くありましたが、実際の動画は、やっぱ一見に如かずです)。
凄いな-とエンドロ-ルまで観てたら、アラ?増澤さんの御名前が・・。
な・る・ほ・どと理解出来ました^^。
まだまだ沢山のビデオ(合法)を送って頂いたので、折に触れて御紹介出来ればと思っています。

※20年前の制作とは言え、変わっているのはマテリアル位で、FFのテクニックは何ら変わっていないだけに、目からウロコのビデオでした(サスガは釣り人目線での制作と)。
[PR]
by dad1st | 2012-06-10 13:52 | FF | Comments(12)

-ちまちまと-

起きたら雨だし・・コレと言ってやる事ないし・・。
昨日EJさんよりお送り頂いたFF関連のビデオをボ-っと観たり、途中PCを起動しサ-フィンしたり、ダラダラと1日を過ごしてました(笑)。
そんな中、こんな事もしてました。
e0155830_2110175.jpg

写真、TMC902BL #14にBKの8/0スレッド、WHのカ-フテ-ルをウイング状に分け、Dark dyed Dunでハックリングしてます。

e0155830_20181211.jpg先日の釣行で、思いのほかカ-フテ-ルの視認性が良かったので、ソレで何か別のパタ-ンは無いか?と「ドライパタ-ン108」を眺めてたら、この「シャドウ・メイ」と「バイビジブル」が目に入り・・ちょいと捏造してみようかと。
カーフテールを使ったパターンだと、記憶にあるのが「ホワイト・ウルフ」なるパタ-ン。
今だボックスに入ってますけど(イブでの視認性重視のタイプなので、今だ出番無し・わはは)。


ボディ-部分は細く見せる為にミッジで使う様な部位のハックルを使ったので、間違って釣れた場合にスト-クがもたないだろうと、スレッドに瞬間接着剤を塗布した上でハックリング。

そんな手間(ミッジ位にしか使えない部分はキツイ)をかけた割に、雑なのはコレ腕の問題。
あまりに雑なので、エントリ-するつもり無かったんですけど、6月はまだ1つもエントリ-して無かったのが気になってしまい・・(脅迫観念ですな・笑)。

それより、「一度濡れたらコレ、ダメなんじゃね?」と思う自分が居りますが・・多分皆さんも思ったことかと(一撃撃沈だろ-な・自爆)。

祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-06-06 20:42 | FF