<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

-FF3回目-

※4/19中間付近に訂正あります。

e0155830_1824995.jpg山笑う季節になってきました。
予報通りの晴天の中、今季3回目のFFです。

e0155830_182682.jpg今期は今までと違い、出発時間が結構遅くなって居ります(明日仕事と思うと億劫なだけなんですけど・苦笑)。
とは言え、出かけちゃえばUタ-ンはしません(笑)。てな訳で本日も10時過ぎに大芦着。どこに入ろうかと考え、通常は入らないトコへ入渓。
写真でバレバレだとは思いますが、いつもなら間違っても入りませんネ(たまたま空いてたから・笑)。

e0155830_1831079.jpg釣れるんですが、放流ですからネ-。あまり楽しくはありません(贅沢な文句ですけど)。
ついでに尾びれもね-(コレ、釣れない可能性を考慮し意識的に隠しました・自爆)。

e0155830_18323970.jpg遡行ついでに、合流からちょいと西へ入って遊んで来ました。
当然釣れるんですが、問題はココで釣りした事無いので、脱渓ポイントが解らない。
同じル-トを戻るのは面倒なので、適当に踏み跡を辿りながら進み何とか道路に(と言うか、気付いたらよそ様の会社の敷地に出ちゃいました)。


-訂正部分-
e0155830_22251962.jpg下の写真がどうにも気になってたので、もう一度調べたところ、下の写真は別物(最後のライズしてたヤマメ)で、本来はコッチ。逃げなかったのもコイツです。画像が多く、膨大な資料から貼り付けたので悪意はありませんし、捏造でもありません。
e0155830_18401385.jpgこの時点でまだお昼前でしたので、放流区間は止めて、いつものポイントから入渓し、ココと思える場所だけ叩きながら釣りを開始。
で、久しぶりにまともなヤマメ(上の写真)が出てくれました(但し、今シ-ズンの放流が無いと言うだけで、このヤマメが前年の放流であることは否定しませんので・わはは)。
とは言え、有難いコトです。^^

e0155830_18373854.jpg有難ついでに、なかなか逃げないので、しばし撮影会(わはは)。

e0155830_1841075.jpg脱渓直前で見つけたライズの主。
緩いながらも流れ3本の先でライズを発見。ドラッグが掛かるよな-と思いながらキャストしたら、釣れちゃったと言う結果オ-ライ的な部分もありますが、一応狙ったので(笑)。
山笑い、思わず自分も笑っていた1日でした。
因みに、13時30分で脱渓、帰路に着きました(途中の道の駅・思川でイチゴ4パックを購入し、奥へのゴマ擦りは忘れは居りません・爆)。


祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2014-04-17 15:20 | FF | Comments(6)

-FF2回目-

リトプレのシュ-ズのエントリ-、いじってたらおかしくなったので削除しちゃいました(相変わらずで申し訳ない)。
さて、予定してた次男坊とのFFは昨夜から今朝にかけての雨を見て中止。
と思ったら・・。
e0155830_21103370.jpg10時頃になって急に晴れ間が見えた為、決行と相成りました。
車中春休みの課題をこなす次男坊。この後「酔った」と(当然でしょ)。

e0155830_21104984.jpg何をしているのか?「適当に遊んでるから大丈夫だよ」「ぼ-っとした時間も必要なんだよ」と、こんなコトをしとります。右手に持つ棒の意味するモノは?

e0155830_2111773.jpg今回は竹竿では無く、懐かしいCapsのミルトレスV2 #3(折られては困る)。

e0155830_21111870.jpg大岩の先の落ち込みに居る木端ヤマメに翻弄され、杭になる次男坊(爆)。
その脇にある棒っきれ。渓流に行くと必ず拾ってきては、竿にしたり、杖にしたり、深さを調べたりと冒険アイテムなんでしょうかネ。
それ以外の意味は・・。
キャンプは中止になってしまいましたが「楽しかった」とのコト。
良かった。


※入渓速攻雷に一瞬、来なきゃ良かったと思い肝を冷やしました。脱渓手前でも雷。
鹿沼市内は相当降った様ですが、山ではその2回の雷だけで雨も無し。
次男坊曰く、杖は神木だそうです(笑)。
また、遡行に関しては自分の方が当然場数を踏んでいますので「苔で滑ったり、浮石に気を付けて歩くんだよ」などと、話そうとすると、いつの間にかすぐ後ろに居る次男坊。
もしかして自分の方が遡行下手なのか?(自爆)。

祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2014-04-04 20:55 | FF | Comments(6)