<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

-FF7回目-

う------、ど---しよ----かな-----と悩むほど、毎日の様に宇都宮の豪雨がニュ-スに流れてる。
こんな状況で大芦に行って、釣りが出来るのか?宇都宮と鹿沼じゃちょっと距離があるから意外に大丈夫なのかナ?
試しに行って、ダメなら帰る・・つもりは無いけれど、西沢はポイントが解りやすい分、増水時は深場が多くなるから(泳げないから)、東沢に入れば何とかなるのかナ?などと考えながら、8時30分には大芦に到着。
さてさて・・超増水してました---(わはは)。
合流点を見た瞬間、西沢は無理と判断し(流れが太すぎる)、東沢へ。
いつものポイントで用意してると崖下からルア-さんが2人上がってきた(そこから抜けて来るとは思わない程、急勾配なんですけど・凄い)。
ここで脱渓して戻るとのコトなので、状況も聞かずに準備を始め、つづら折れを降りてビックリ仰天。

e0155830_16362591.jpgいつもなら底が見えるのに・・。
狙う場所が無い。

e0155830_1638964.jpgいつもならチャラ瀬に近い流れ(魚道だけを叩く)が、太すぎるし早すぎてポイントが解らない。
この時点で自分が出来る事は、流芯脇の緩いポイントを見つけながら流すコトだけなんですが、それすら見つからない。
運良く見つけても、釣れるのは、お子様以下。
サスガにアップ出来る代物ではなく・・。
結果、いつもの区間を歩いてきただけと相成りました。

e0155830_16565772.jpg途中からは、梅雨の晴れ間、釣りでは無くダイエットに頭を切り替え、ウォ-キングに変更(笑)。
流れが太いので、遡行もいい負荷となったコトは言うまでもありません(怖かったけど・笑)。
ついでに、いつものポイントの更に上にも入ったんですが(ダイエットじゃ無いんかい!爆)、ソコは魚のさの字も無いほど無反応。
堰堤下まで叩きながら、踏み跡らしい足跡を伝い急勾配を上り、別荘らしき建物の横に無事脱出できた時はホッとしたコトは言うまでもありません(落ちたら痛いし、戻れないし)。


ってな訳で、「ボ」じゃないんですけど、消化不良な釣りになっちゃいました(あっ、ダイエットだからいいのか・自爆)。

釣りながら思ったんですが、今日は増水も釣れない理由の一つでしたが、明らかに自分のスキル不足。
こんな場合、どこをどう攻略するか?な---んてコト、あまり考えず今まで何とかなってたので・・ネ。
改めて、釣りって奥の深い遊びなんだな-と、痛感した次第です(かと言ってどうする訳でも無いんですけどネ・わはは)。

祈り、そして無事帰還。
[PR]
by dad1st | 2014-06-26 17:14 | FF | Comments(4)

-祭シーズン-

今日は雨の中、電線張り(提灯付とも言います)。
祭りに欠かせない提灯を電柱毎に番線で固定し、一定距離を伸ばしながらで電力を確保していきます。
まさかこの雨の中、やるのかな -と、子供に聞かれ、若い衆へ確認の電話を入れたのが運の尽き。「やりますよ-」と。
『子供達だけ行かせるから、俺はいいだろ?』の言葉もむなしく「ダメですよ、ちゃんと来て下さいよ-」と言われ、仕方無く雨の中準備に向かう。^^;
カッパを持って無いので、以前、渓用に購入したユニの撥水性のあるウィンドブレーカーを持参。
さして効果も無く、びしょ濡れと相成りました(笑)。
昼飯を挟んで、15時で終了。
一応の面倒な作業は終了。残すは月末の「浅間様」の行事の手伝い。
来月は神輿に始まり(自分は腰が痛いので不参加)、山車と続いて、地元の夏が終わります。
さて、祭りに参加足て30数年がたちました。
当時、小・中学生だった地元(譜代)の子たちも既にいい歳となり、祭りの中心で動いてくれています。
息子達も何とかその輪の中で試行錯誤を繰り返しながら、外様として成すべき事を探しながら楽しんでいます。
そろそろ、自分が下がる時期が来たみたいです。
コレもしかたの無いコト。
寂しい様な、重荷が無くなった様な・・、やっぱ寂しいかな(わはは)。
今年を最後で引退できるか、幹部に確認してみます。
今日の電線張り、コレは自分が加入した時に教わった最初の準備仕事です。
ソレを息子達と出来たのも何かの縁だったのでしょうか?ネ。
 
※文章のみで失礼しました。

祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2014-06-22 22:09 | | Comments(6)

-お父様の日-

e0155830_18573111.jpg


e0155830_1858236.jpg母の日対父の日のプレゼントの割合は7:3位らしいです。
プレゼントと言ってもそんなに高価なモノじゃ無いんですけど、FFを趣味としてる皆様には喰いつかれる逸品かと(笑)。
自分愛用ブランドEddie BauerのTシャツ。
リールがプリントされてるデザインのモノもあります(ソッチもオシャレ)。
このノットなるモノ、自分は大の苦手。
一石二鳥と思ったら、バックプリントですので現場じゃ使えないと言うオチでした(わはは)。


祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2014-06-14 19:08 | 記憶 | Comments(6)

-ユルポチャ改善・夏バ-ジョン-

※次ブログ作成の為、コメ禁悪しからず。

本格的な梅雨空にちと困惑。
理由は釣りでは無く、ウオ-キングが出来ない(笑)。
「ユルポチャ」改善の為に、今年から食事制限、ウオ-キングを開始しましたが、雨が続くと休日前日のウオ-キングが出来ません。レインジャケットを着用してまではちょっと(わはは)。
まあ、気長に続けて行こうと思ってますが、ソレこそ行けるトコまでってコトで、いつ止めるかは解りません(苦笑)。
そんなウオ-キングでの問題点が、一つだけあります
2月に購入したウインドブレ-カ-は冬物(当然っちゃ-当然ですが・笑)。
内側はフリース素材なので・・暑い。
暑いと言うコト(汗だくになります)・・良い意味に捉えれば発汗はイイことですが、同じウオ-キングをしているよそ様と比べると、質感的に非常に違和感があります(真夏にネオプレ-ンのウエ-ダ-を着てる様なモノ)。
さながら減量中のボクサ-(シャド-でもやりながら走る技量はありませんので、極力他人様とは目を合わせずひたすら前へと)。
e0155830_7295868.jpgと言うコトで、夏バ-ジョンのUV Protect、吸汗速乾のウインドブレ-カ-を購入してきました。
パンツは3/4サイズですから、これからの季節にはちょうどいいかなと。
キャンプとか休日のルームウエア-にも使えそうだし、便利そうです。

e0155830_730345.jpgジャケットは半袖のモノ(NIKE)が欲しかったんですが、高いので、コッチに。
薄手の素材ですから、ちょっと捲ればいい感じかな?

いつまで続くか・・ってトコですから、そんなに高いモノじゃなくていいんです。
とは言え、オシャレを考えると、ソコソコはしますけど(笑)。
ついでに夏本番用にTシャツ2枚と、アンダ-ア-マ-の靴下(3足¥1.000)を購入。
全部で¥12.000弱(思ったより高かったです)。


せっかく購入したので、もう少し頑張ります。
あっ、体重ですが2㎏2.5㎏戻っちゃいました(アイス食べてたので・自爆)。


祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2014-06-11 19:50 | ユルポチャ

-FF6回目-

雨予報もあり、惰眠を貪ろうかと思ってましたが、今月から祭りに向けた行事等が多くなるため、行ける時に!とばかりに、行って参りました。
雨予報は午後からだし、何時も昼には帰路ですから(わはは)。

e0155830_1535668.jpg途中、ポツポツと小雨が降ったりしてはいましたが、到着時は曇り。
ポイントをいつもより上流へ上げて「神ポイント」へ(過去に美味しい思いをしたと言うだけ)。


e0155830_1564787.jpg速攻出るも、このサイズでは・・。
ついでに放流でしょ、コレ(残念)。


e0155830_1581629.jpgまあ、幸先よく釣れたので・・と思ってたら、後が続かない。
マジで出ない。
「神ポイント」を通しで釣り上がるも全く反応が無い。
結局、ココでは写真のヤマメが遊んでくれただけで「神ポイント」終了。


※憶測の範疇ですが、この区間、スタート(下流)に数年前大きな建造物が出来ました。
ソレを作るにあたって相当機械が入り、大きなダメージを受けました。
地元の方はソレを知っていたので入りませんでしたが、こっちはそんな関連性など全く解らない頃でしたので、入ってみたら、コレが釣れたのなんのって・・(下手が釣れただけに「神」でしょココ)。
以降、数年は「神ポイント」でしたが、ある年からぱったりと釣れなくなりました。
それでも時々は思い出すんですが、釣れなくなってからは、この区間は飛ばす様になっていました。
で、久しぶりに入ったら・・って感じです。
魚、どこかに居るんでしょうけどネ-。
渇水気味だったので(言訳・笑)。

e0155830_15184310.jpg落胆しながら次の区間へ異動。
出た瞬間にすぐに解りました(小さいとかじゃないですよ・わはは)。
小さいけれど、イワナさんは今季初です(でもやっぱ小さい・爆)。
ココも実績のある場所なんですが、倒木の被害が凄くて、殆どのポイントが潰れてました。
深場を見てたらヤマメ発見。
後方からそ-っと近づいた瞬間、逃げました(一瞬でした)。
打つ手なし(いや-、厳しい)。

と言う感じで、雨予報の昼には帰路に着いた訳ですが、いまだ降ってないってど-言うコトでしょ?アマタツ----。

e0155830_15231741.jpgゴミか?と思ったら、違いました。
開けるのが怖いので止めましたけど(爆)。

祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2014-06-05 15:33 | FF | Comments(6)