<   2017年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

-ドイツブランド-

e0155830_10173060.jpg遠い記憶の中にひとつのリ-ルがありました。
FFの敷居の高さでもある値段の関係ですけど・・(爆)。









e0155830_10165373.jpgご存じの方には、この写真が一番解りやすいですネ。
FFビギナ時にショップのショ-ケースにあったブルーの躯体はいまだ鮮明に覚えています。








e0155830_10170618.jpgRST Beryll。
当時凄くカッコよかったあな-と記憶(コヒノ-ルもカッコよかった)。
ホ-ムの渓の解禁は来月なので、Yオク見てたら、あらら・・出品されてるじゃないですか。
と言うコトで、送料込みでギリ50%以下で落札(ブル-も悩んだんですけどネ)。
届いてビックリ!こんなに小さいのか(小さいリ-ルを探してたので、問題はないのですが、マジで小さい・笑)。
外径62㎜・幅23㎜・重さ(驚きの)95g。コヒノ-ルと違って印刷の様な印字はそのうち消えちゃうんでしょうけど、まあ、50%以下ですからネ(良しとします)。
通常販売のバッキングにDT3Fライン(使用中)を巻いた感じは悪くないデスネ。
巻き癖は出るでしょうが、リ-ルの大きさに違和感を覚えていた自分にはちょうど良かったかな・・と(#3ロッドには違和感なく収まりました)。ハ-ディ-が違和感あったんですよネ(#4ロッドにはちょうど良かったですけど)。
基本、渓で落として入魂ってなるんでしょうネ(わはは)。


[PR]
by dad1st | 2017-03-19 11:30 | FF | Comments(2)

-鉤-

新しモノ好き・・(笑)。
e0155830_19402648.jpg早速購入の、がまかつ「B11-BT」。
がまかつらしい、エッジの効いた曲げが超ク-ルですな-。
問題はあまりの鋭さに、バレが心配(笑)。
なので、釣れたらさっさとランディングしないといけなさそうな感じ。
同じく掲載されていた「R17-3FT」に至っては自分の腕ではバラし確定と判断し、棚に戻しました(コレ、マジです)。
e0155830_19405083.jpg自分が常用している「TMC 902BL」。
コレも結構カッコイイし、鋭く刺さりそうでしょ。^^
タイイング後のシルエットも綺麗だし、103BLとかと比べても細軸への不安は少ないかと思うし・・。
まあ「鉤」で渓魚が釣れる訳ではありませんが、こういったモノに拘ると際限がないところもFFの楽しいトコロでしょうかネ。

因みに、TMCは2425本入りですが、がまかつは14本と見事な少なさに「残念」(爆)。


[PR]
by dad1st | 2017-03-02 20:44 | FF | Comments(4)