-とりあえず痩せた-

e0155830_18315364.jpgダイエットをしないと、パンツが履けないと言うほどにプルプルしたお腹を眺め、危機感を覚えた自分。
6月に「寝ているだけでC・ロナ」を購入(そんな製品名ではありませんけど)し、同時に7月からは仕事に向かう道を遠回りし、30~40分ウオ-キングしながら通勤。
通常5分で到着する距離を、わざわざ遠回りする自分を思わず褒めてあげたい(笑)。
そんな努力の甲斐もあってか(食生活も無茶苦茶偏らせました)、とりあえず86㎏から78㎏までなんとか落とし、現在安定(気を抜くと戻りますけどネ)。
と言う事で、とりあえずダイエット終了です。
「寝ててもC・ロナ」(だから違うって!)の効果ですが、きっと個人差があるんでしょう。自分には全く効果がありませんでした(金返せ!ってか?爆)。
終了と言いながらも時々は歩きますけど、朝寒いんですよネ(笑)。
で、履けなかったパンツですが、今履いてみたら「ギリ、無理」って感じです(自爆)。
なので、もう少し頑張りますが「無理」は終了で・・。

e0155830_18320832.jpgそんな通勤途中で見つけた「気になっていたモノ」。
単なる側溝の蓋なんですが、よく錆びて金物部分が朽ち果てているのを多く見ます。
そのたびに思うのが「自転車のタイヤが嵌ったら、大怪我をするのではないか?」「少なくともハンドルは取られるよな?」「道路の端を通るモノだけに、危険だよな-」と、あまり聞かない話ではありましたがいつも思ってました。
今朝の散歩途中に見つけたその真新しい側溝の蓋は、アルミを使ったモノになっていました。
因みに、我が家の近くではなく隣町だったというのは残念なことですが(爆)、そのうちこのタイプになっていくことを期待。
自転車に乗っている方たちの安全が担保されるようで、思わず写真を撮ってしまいました。

追加写真です。朝、ウオーキングしながら撮ってみました。
e0155830_18433969.jpgコレが気になっていたモノ。
意外に2本の鉄筋は生きているモノが多く、嵌っても一瞬ハンドルを取られる位で済むのかもしれません。
でも、子供や高齢者にはやはり危険な状況だと思います。
そんな、側溝ですがひどく破損したところは、上からプラのカバーで保護したり、網ではなく陶器で作られたモノもあったりと、とりあえず色んな対策を講じているようでした。


[PR]
# by dad1st | 2017-10-31 19:01 | ユルポチャ | Comments(2)