記憶と感触。

道すがら・・・。
dad『昨日、ネット買っちゃいました-。何時も同じだと何時釣った魚か解んないし、使い回しみたいで・・笑』
dad『で、このネット、内寸が28cmあるんですよ-、だから何時ものサイズ(20cm±)だと小さく見えるんですよね-』。
komさん曰く「大丈夫、今日行く所は、結構大きいのが釣れるし、尺も出てるポイントがたくさんあるから・・」
dad『・・・・、オレは無理っしょ・笑』
e0155830_21535566.jpg

大ノ木氏作(アマチュアの方です)・・凄くカッコイイから買っちゃった。

今日はkomさんと他県へ遠征。
道すがら・・。
dad『釣れるといいっすね-』
「大丈夫だと思うよ。ダメでも幾つか別の川もあるから・・」とkomさん。
自分は一度も行った事が無いところなので、全てkomさん任せです(メインが栃木の渓なので、この県は初めてかと・・)。
e0155830_2235719.jpg

やっぱ凄いっすね-。狙うポイントとドラッグフリ-の時間がハンパじゃないです(真似は無理)。
でも、そんなkomさんに「おっ、ソコいい感じ!そこでダメなら・・」と言われるとちょっと嬉しい(くろやんさんも言ってくれる)。

道すがら・・・。
dad『デジカメを帰省中の奥に渡しちゃったので、昔のデジカメなんですよね-(防水ではない)』
dad『コレで撮るとピンボケするんですよ-』
で、案の定ピンボケしてました。(初尺上なのに、マジで笑えね-。ここでブログネタを作らなくてもいいでしょ-・泣)。
なので・・・、何とか使えそうな写真です(コレだけ・笑)。
記録は出来ませんでしたが、今日の釣りは宝物として自分の記憶に残るモノとなったのは確かです。
e0155830_22122460.jpg

komさん左手、友情出演(ギャラ無し・爆)。

komさん、何から何まで本当にありがとうございました。
次回は来シ-ズン、お願いします(理由は、番外変を・爆)。

もう1枚、当然ピンボケしてたので修正した写真ですけど(コレで限界)、こんな感じのイワナって事で・・(笑ってる様な顔が怖い)。
e0155830_20455996.jpg



編集後記
実際のところ、まさか自分如きの腕で尺上が釣れるとは思って居りませんでした(FF歴6年目にしての快挙)。
水面下から「もわっ」と浮上し、毛鉤を咥えたそのイワナに「dadさん、大きいよ!」と言ったのは、komさんでした。
自分的には『あっ、釣れた』程度の感覚。
「慎重にね」のkomさんの言葉に『慎重にしなければ・・』と頭の中で戸惑う自分がアタフタして居りました。
ランディング直前に目にしたイワナの大きさに我に返り、コレが尺上なのか・・と。
ネットの中で暴れるイワナ、ロッドから伝わるイワナの動きが今でも心地良く両手に残っています。

雨の影響で増水している渓にもかかわらず、第一級のポイントを「dadさん、ど-ぞ」と常に先行で釣らしてくれたkomさんに感謝(ペコリ)。


番外編
自分はアブ、ハチの類が苦手です。と言うより怖いです。
今日もベストにスズメバチジェットを忍ばせて釣りをして居りました(笑)。
そしたら来ましたアブが・・(そんなに大きくないんですけど)。
「じっとしてれば大丈夫」のkomさんの声も恐怖には勝てず。
おもむろにスズメバチジェットを持ち、シュッ!と。それを察知したアブが上に逃げたのを追うようにシュッ!と。
自分の顔にかけてました(コレで変な虫がつかない・・って、違うだろ-)。

晴れ男komさんのお陰で、無事終了。帰路、大雨(サスガだ)。

帰路、komさんのシュ-マッハなドラテクに酔った(今は治った・自爆)。
[PR]
# by dad1st | 2009-08-02 23:00 | FF | Comments(4)