カテゴリ:Car Life( 14 )

-付喪神-

付喪神(つくもがみ)・・日本の民間信仰における観念で、長い年月を経て古くなったり、長く生きた依り代(道具や生き物や自然の物)に、神や霊魂などが宿ったものの総称で、荒ぶれば(荒ぶる神・九尾の狐など)禍をもたらし、和(な)ぎれば(和ぎる神・お狐様など)幸をもたらすとされる。-Wikipedia-
e0155830_14201047.jpg

何度も登場してる我が愛機ですが、昨日のTDLへのドライブにて引退となりました。

e0155830_152302.jpg次男の誕生を期に、それまで乗っていた、デリカ スペ-スギア(3Lガソリン)の維持費の問題、車両が大きすぎて奥が運転できないと言う事を理由に、もう一台所有の軽(セルボモ-ドSRタ-ボ)と合わせて下取りに出して購入したのが、このシャリオグランディスでした。
当時としては画期的であったGDIエンジンには、モノによってオイルを喰うと言う問題点があり、ソレを引いてしまった自分。その度に、エンジン交換(OH1回、リビルド乗せ換え2回)と、ちょっと面倒なトコロはあったけど、おかげでメ-タ-は13万㎞ですが最終交換からは実質7万㎞位かな?とエンジンは好調でした(乗せ換えは当然クレ-ム修理です)。


e0155830_1532590.jpg気に入っての購入だったので、気がつけば既に15年もの月日が・・(13年かと思ってた・失笑)。今回の車検にあたり、自分だけなら別に問題は無いんですけど、家族、特に青森帰省を考えると・・、後2年乗るのはちょっと厳しいかな-ってトコです。
まだ次の車が決まっていませんが(ラフェスタ ハイウエ-スタ-Gをオ-クション依頼中)、取りあえず本日お別れをして来ました。

付喪神・・この15年、大きな事故にも遭わず、起こさず、自分や家族を色んな所へ連れて行ってくれたこの車には感謝していますし、きっと心があったんだろ-な-とは個人的な考えですけど-(笑)。
最後まで面倒を見る事が出来なかった後悔はちょっと残りますが、きっと車も解かってくれると思いたい(わはは)。
朝の雨がちょっと止んだ間に洗車(すぐに降り出したけど)、昼の納車時は晴天と泣いたり笑ったりの天気の中、無事に送り出して来ました。

※嘘の様な本当の話し
奥が使ってる軽自動車のバッテリーが、本日マジでダメになりました(掛かるけど、ダメだとのテスタ-結果)。
『新しいバッテリ-を買わなくちゃ』とサ-ビスに言ったら「シャリオのバッテリ-が使えますよ。まだ1年しか使ってないから大丈夫ですよ」と(そう言えば、昨年取り換えた)。

本当に最後の最後まで我が家の為に働いてくれたシャリオに、ただ感謝するばかりです。

祈り、そして偽善する。
[PR]
by dad1st | 2012-11-12 15:10 | Car Life | Comments(2)

-壊れた訳じゃないけれど-

e0155830_7401127.jpgたま-に登場するH9年登録の愛車(笑)、シャリオグランディス。
次の車が買えずに(新型プレマシ-を昨夏ドタキャンしたけど・苦笑)、乗り続け13年とちょい経過。
大きな事故もなく今日まで来ましたが、ことナビに関しては走行中埼玉に居ながら地図は千葉だったり、自宅駐車場が青森だったりと誤作動を繰り返すこと多々(爆)。

e0155830_7445584.jpg買った時に付いてたのが左の全国版。
その数年後(5年後位かな)に、全国版では都内とか厳しいだろ-と思い、関東詳細版<1999年作製>を購入(5年後でもコレが最新版で、結構高かったと記憶)。
因みに、13年経った今となっては、コレすら古く(当然か・笑)、道無き道を行くこと毎度(下手すりゃ海の上)。
まあ、最近は知らない所には行かないし、奥の実家の青森も慣れたし(ただし、片側3車線の大通りは、いつになっても慣れないです・マジでこっちより都会)。

e0155830_7503085.jpg近場の走行や青森周辺や東北の幹線道路はシャリオのナビでも大丈夫なんだけど、新しく出来た道路やバイパスは出てこないので結構困る。なにより最大の問題は、最初に述べた『現在地ではない別の地域を表示してしまう』誤作動。
一度エンジンを止めて再スタ-トするか(1度じゃ無理の場合もある)、ちょっと時間を空ければ直ったりする。
奥の軽自動車を買った時に『4GBでいいから買っちゃおうか』と5年も前から言い続け、今回晴れて購入できました。
購入までにCar用品店・量販店、電気屋等を回り、結局最後は最安のAmazonでポチっと。

e0155830_758180.jpgSANYOからPanasonicに移行後初のGorilla(機能差は無いんじゃないかなと)。
シャリオの詳細版でも50m表示、Gorillaは25m表示、8GBだったらもっと細かい表示だけど、これでも十分すぎるでしょ-(誤作動しないし・わはは)。

さて、31日から帰省で青森に行ってきます。
ナビをフル活用し、あっちこっち・・って、そんなに時間無いんですけど楽しんでこようと思います(青森は4日に発つ予定ですので、それまではブログのUPはありません)。
あっ、釣りしてる時間は無いです(泣)。

祈り(途中、黙祷して来ます)、そして偽善出来たらしてきます。
[PR]
by dad1st | 2011-07-27 08:10 | Car Life | Comments(6)

-メンテ-

補助金制度も終了し、新車を買いっぱぐった自分ですが・・(笑)。
11月の車検で13年目に突入予定(後1年早ければ、補助金の額が大きかったのに)。
e0155830_13541479.jpg

あちこち、そこそこに不具合が生じて居ります。但し、比較的メンテには気を遣ってきたので、大きなダメ-ジは無いです。
エンジンは3機載せ換えで、最終からまだ5万㌔位なので問題なし(載せ換えは、オイルを食う→クレ-ム→無料で3機目・GDIのメカ的な問題)。
エンジンの調子はいいけれど、さすがに12万㌔も走るとショックの衝撃吸収時間が遅延し、何時までもユラユラと(コレ、強サスとかの経験がある人は、頭に来ると思いますよ・笑)。
直しで7万ちょい(今更の感があるため、現状で乗ります・事故に繋がる事は無く、あくまで乗り心地の問題なので)。

そして、逃げられないのが錆び。
e0155830_13545314.jpg

見えない所はCRC556を吹き付けて防錆。
今回、前から気になってたワイパ-の錆びを、億劫ながらちょっとメンテ(目立つんですよね-)。
実際、1時間もあれば終わるんですが、ソレ(何時でも出来る)が解かってるだけに、今日までやらずに居た自分(わはは)。
e0155830_13551683.jpg

固定されてるボルトからナットを外し、ワイパ-本体を引き抜きブレ-ドを一時的に外しておく(塗装が飛ぶと、塗料でゴムが溶ける若しくは固まるから)。全体及び錆を適当にサンドペ-パ-で削り、艶消しブラックの缶スプレ-で薄めに何度かに分けて、重ね塗りして終わり。
車のパ-ツって、結構艶消しが多いんですよ。なので素人がやっても失敗しにくい(そういう性質の塗料ですので)。コレがボディ-の塗装みたいにクリア-が入ってたりすると超難しい。
液ダレ寸前(ダレる前って言いますが)で止められるとプロ(そこが1番綺麗な色艶が出ます)。止められないとダレて失敗って事になります(だから自分もクリア-は扱いません)。
まあ、適当仕事でもココまで綺麗になるので、気になる方いかがですか?(因みに、スプレ-缶¥248でした)。

メンテ・・今シーズンお世話になったリ-ル。
e0155830_13554296.jpg

さ-て、ラインを洗ってメンテするかな。

そ-そ-、今シ-ズンの自分の渓流釣りは、終了しました(って、いつの間にか「してました」が正しいかな。行く時間、もう無いし・爆)。

※2.3枚目は拡大します(錆が解かり難いので)。
[PR]
by dad1st | 2010-09-22 13:50 | Car Life

-レ-ダ-探知機-

※次回更新が8月3日以降になると思います(更新して無いのに、無駄足ばかり踏ませてすみません・お知らせまで)。

車載レ-ダ-探知機・・年齢と共に飛ばして走るのが億劫な自分。そう考えると無用の長物なんですけど、早い速度の流れに乗ってる場合は、当然法定速度で走りたくとも無理な話で・・。結果、ネズミ捕りにでも捕まろ-もんなら、泣いても泣ききれないだろ-な-と(笑)。
今まで使用してたレ-ダ-は、単純に取り締まりレ-ダ-波を捕捉した状況で反応するタイプ(コレでもまず捕まらないんですけど、干渉と誤作動が多いのが難点・笑)。
最近の(って、相当前からですけど)レ-ダ-は、GPS連動で自車位置をGPSが捕捉、レ-ダ-機本体に既に入っているデ-タ-を元に、その先にある取締り情報を数キロ手前から知らせてくれる優れモノ。故に高性能であればあるほど高価格となる訳で・・。
一昔前なら1万円以下でソコソコのレ-ダ-(GPSでは無い)が買えたが、今その値段で買えるモノを探すほうが無理(笑)。
型落ち狙いで行くか(型落ちでも1万ちょいか、下手すると出回らないかのどちらか)、妥協点で行くか(それでも2万円前後は覚悟)。
今月末に奥の実家に帰省するので、コレを期に買い換えようと数ヶ月前からPCとにらめっこ状態。
ネックは2万円のライン。「上見ちゃ4万とかね」な市場なので、ソレでも安いんだけど・・。自分の車、今の所そんなに乗ってないし、かと言って今までのレ-ダ-じゃこの先を考えるとちょい不安だし・・の行ったり来たりで、いよいよ数日後には帰省の今日に。
ちょうど奥の軽のオイル交換に行ったので、量販店で店員のアンちゃんと商談。妥協できる商品が欠品(マジでその値段では今の所出してるショップは無い)。取り寄せでは間に合わないらしい。
無理してちょい高の別機種にするか・・、それともアマゾンで注文するか・・(下手なネットショップで買うなら、アマゾンのほうが安くて、トラブルも無いので安心ですよ)。
一度帰宅し、別件で出かけたついでに再度カ-ショップ巡り。
妥協できる機能を持ったレ-ダ-の実勢価格ですが、コムテック(COMTEC)社の 超高感GPSアンテナ内蔵レーダー探知機 ZERO 220V (このシリ-ズの初期モデル)が、ネット上送料込みで¥18350、回った量販店1.¥18700(古いレ-ダ-を下取りすれば、更に¥1000引き・このショップで相当迷う)、量販店2.¥19800、量販店3.¥15800(マジか?と一瞬驚いた)。
e0155830_738014.jpg

量販店3.即買いです(わはは・頑張って探してみるもんだ)。暫くこの値段以下で市場に出ることは無いと思うので、即買いとなりました。夜に取り付けしたので、朝になってから写真追加しました。
国内のレ-ダ-探知機はYUPITERU(ユピテル)Cellstar(セルスタ-)が二大メ-カ-、そこにCOMTECが参入した訳ですが機能性については三社に然程の差は無く、デザインの好みになっちゃってるのが現状だそうです。
しかし、内2社だけには大きなメリット『デ-タ-の更新無料』があります。COMTECとCellstarです(YUPITERUは結構な更新料になります)。
COMTECはPC直結で新設のオービス等の情報を追加できるのと、直付け(粘着タイプなので貼ったり剥がしたりの繰り返しが出来る)とバイザ-への装着が出来るのはユ-ザ-にとってありがたい(パッと剥がして別の車ってことが出来るから)。Cellstarは残念ながら直付(両面テ-プで完全固定)のみである事と、デ-タ-をSD等に移すので面倒(SDも買わないと)。
ってことで、型が落ちるけど、データーは最新のモノを入れられるので、自分的には十分満足しうる価格だっただけに、迷いに迷った分、逆に良かったかなと(但し、使った時間とガソリン代は考えない様にしてます・上位機種が買えたか?爆)。

因みに今日、Nシステムを通過してみました(奥の軽に仮止めで搭載)。通過した後にNシステムのアナウンスがあったのは、聞かなかったことにしました(自爆)。
[PR]
by dad1st | 2010-07-23 21:40 | Car Life